カテゴリー

.生理痛、生理不順、PMSなど

女性ホルモンのバランスを整える漢方

2020年1月31日 (金)

卵巣嚢腫の排卵痛に漢方

 「排卵痛があります。

 子宮は全摘していますが、卵巣は残っていて、排卵痛があります。

 排卵1週間前になると、頭痛、発熱、吐き気がして、胃が痛くなります。

 その症状が毎月3日間続きます。Img_6115

 それにひどい排卵痛があるのですから、辛いです。

 毎月必ずなるので、またくると思うと気分が落ち込みます。

 漢方でよくなればと思って受診しました。」

 子宮全摘や卵巣嚢腫を考慮しつつ、この方の体質に合わせた漢方薬を2種間処方しました。

 ちょうどこの2週間の間に排卵になるかもしれないとのことでした。A307_049-2

 2週間後、

 「排卵痛が軽くて、驚きました。

 また今回も死にそうなくらい辛いと思っていましたが、とても楽でした。

 頭痛も軽かったですし、熱は出ませんでした。

 胃が軽くムカムカしたくらいで、吐き気もなく、痛くなりませんでした。

 こんなに早く効くとは思っていませんでした。」

 この方の場合は、早い時期から改善を実感されましたが、2,3カ月くらいで、改善を実感される方も多いです。

 排卵は、通常左右の卵巣から交互に起こりますので、2、3カ月くらい経過を診させて頂く場合が多いです。

 この方は、服用されていると排卵前からの症状や排卵痛がほとんど起こらなくなっています。

 忙しくて、飲み忘れることが多いと、症状が出てつらかったそうで、真面目に服用されていらっしゃいます。

「排卵痛に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「西洋医学と東洋医学のよさを生かした医療を水戸部クリニックで」

2019年10月 2日 (水)

排卵日ころから不正出血になり、大量の経血が続きます

 「排卵日から、不正出血になります。そのまま止まらずに生理になります。

 具合が悪くなるくらいの大量の経血で、毎月フラフラしています。

 婦人科で止血剤を処方して頂いていますが、出血量が減った感じがしません。」Img_4540

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 1か月後、

 「不正出血はありましたが、出血量が減りました。

 生理が来ましたが、経血量がかなり落ち着いていました。

 毎月、生理が終わると、お腹が張って重い感じが続いていましたが、今回はなかったんです。

 むくみも引いた感じがしますが、それも漢方薬の効果ですか。」  006

『生理痛・生理不順に漢方』

 漢方薬は、体全体のバランスの乱れを整える処方になりますので、診察時にはお知らせ頂いていなかった症状も改善がみられることが多いです。

 症状それぞれに合わせて、お薬が増えるというよりも、症状が起こっている原因となる体のバランスの乱れを整える処方を検討しております。

 それにより、今まで服用していた他のお薬が不要になったり、服用量が減らせたなどと言われる方が多いです。医療費の削減にもなりますね^^

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

2019年9月30日 (月)

生理前になるとイライラして、夫にあたる

 「生理前になると、イライラします。

 親に、夫へのあたり方が異常だと言われました。

 生理がくると治りますが、自分ではどうしようもなくなって、かなりひどい暴言を、夫に言ってしまいます。

 こんな症状治りますか。」A307_075_20190930095101

 生理前になると、気分の浮き沈みやイライラが激しくなる方に、ホルモンバランスと整える漢方薬が効果的です。

 生理前に多い、頭痛や腹痛、肩こり、めまいなど、多様なPMS症状も改善される方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「生理がきたんですが、生理前になってもそんなにイライラしませんでした。

 夫が、平和に乗り切れてよかったと言われました(笑) 

 俺だから離婚しないで我慢していたんだと言われました。

 生理前になると、どうでもいい事にイライラして、夫に暴言を言い続けていたのが、治っています。

 よくなるものなんですねえ・・・。

 そういえば、頭痛もなかったし、生理痛も軽くなっていますが、それも漢方の効果ですか。」

 漢方薬は、体全体のバランスの乱れを整えることで、PMS症状の改善を考えますので、イライラにはこの漢方薬、頭痛にはこの漢方、というのではなく、生理に伴う症状の全体の改善を考慮した処方になります。

 「生理痛・生理不順に漢方」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を水戸部クリニック」

2019年7月18日 (木)

チョコレート嚢胞、子宮内膜症、腺筋症が治ってる⁉

 チョコレート嚢胞や子宮内膜症による生理痛や過剰な生理出血による貧血症状などの改善のために、漢方治療を行っております。

 卵巣や子宮に関連した症状で受診される方が多く、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 婦人科系の症状は、定期的に婦人科での検査をお願いしております。その上で、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方致します。 Img_4332

 ある患者さんのお話です。

 子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症、チョコレート嚢胞があるので、経過によっては、手術を考えなければならないと言われている方が受診されました。

 「生理痛がひどいです。生理出血も量がものすごいので、毎回生理の時に、くらくらして貧血になります。婦人科の病気のオンパレードなので、しばらくは様子をみて、手術を考えましょうと言われています。

 この状態では仕方がないのかもしれませんが、生理痛などの症状を楽にして頂きたいのと、手術までの期間が延ばせればと思って受診しました。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「とりあえず飲めました。合わないとかはないみたいです。」

 約2カ月後、

 「生理痛が楽になりました。

 生理の時のドロッとした血の塊が、以前よりも小さくなっています。」

 漢方薬を服用していると、生理以外の時のとても体調がよいと継続されました。

 6カ月後、

 「婦人科の定期検診に行ってきました。漢方薬の話もしましたが、勝手にどうぞって感じで、何も言われませんでした。

 まだそれほど変化はないみたいですが、様子をみましょうと言われました。Ky54_13

 その後、漢方薬の服用開始から約1年半くらい経過した時に、

 「先日、婦人科で定期検診に行って来ました。

 子宮筋腫はあるんですが、それ以外、子宮内膜症、子宮腺筋症、チョコレート嚢胞が治っていたみたいなんです。

 婦人科で、こんなに悪いものを自分で治すなんてすごいねえって言われましたよ。

 先生の漢方のおかげなんですよね^^  

 子宮筋腫はありますけど、すっごく体調はいいので、このまま続けたいです。

 だって、みんななくなったみたいですよ。子宮内膜症、子宮腺筋症、チョコレート嚢胞治ってるんですから^^」

「子宮内膜症・多嚢胞性卵巣に漢方」

 この患者さんのように、劇的な改善がみられる場合もありますが、漢方薬による効果は個人差によるものが大きいので、婦人科での定期的な検査を受けて、必要な治療を受けて頂くことをお勧め致します。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

2019年7月 2日 (火)

不正出血が続いている方に漢方

 「生理が終わって1週間だけ、出血が止まります。それ以外は、ずっと不正出血が続いていて、そのまま生理になります。

 生理の時は、大量に出血になるので、ずっと貧血です。この状態が、3年以上続いています。

 婦人科では、特に異常はないと言われていますが、ピルを飲んでも変わらないので、漢方をお願いしたいと思います。」Img_4246_20190702114401

 生理出血の量が多すぎて、貧血になる方、不正出血がだらだらと続く方などのご相談を受け付けております。

 東洋医学の視点から、ホルモンバランスを整え、生理に伴う症状に合わせた漢方薬を処方しております。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週分処方しました。

 生理に伴う症状は、最初の2週間ではわかりにくいですが、改善を実感されるか、体質に合っているかどうかの見極めのために、2週間くらいで様子をみて頂く場合が多いです。

 「まだ不正出血は続いていますが、体が軽くなったような気がします。」

 2か月後、

 「不正出血が止まっている期間が、1カ月に1週間しかなかったのが、2週間に伸びました。」

 漢方薬を変方して、1カ月

 「生理後に、少し長引いているかなあといった程度の不正出血がありましたが、調子がいいです。」Ky54_09

 その後は、漢方薬を服用していると、通常の生理以外の不正出血はなくなり、体調もよいと継続されていらっしゃいます。

「生理痛・生理不順に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年6月23日 (日)

生理前の3,4日に、一睡もできない

 「先生、ちょっとちょっと今日は、別の相談なんです・・・。

 1カ月に3,4日なんですが、一睡もできない日があるんです。

 それが、4月、5月、6月と続いています。1カ月に1セットって感じで、連続3,4日眠れなくなります。

 どうやっても眠れなくて、あら明るくなって来た、鳥のさえずりが聞こえ始めたわって、なるんです。

 よく考えたら、生理前の1週間くらいになっている感じがします。

 睡眠薬も飲むのもどうかと思って、漢方薬でなんとかなりませんかねえ・・・。」Img_4247

 『では、いつもの漢方薬を変方しましょう。』

 1カ月後、

 「先生、よく眠れるようになってきました。

 まだすっきりではありませんが、全然違います。

 やっぱり先生じゃないと、ダメなんですよ私^^」

 生理前の症状(PMS)や排卵痛、生理後の不調など様々な症状に、漢方治療を行っております。

 生理周期に伴って起こる症状は、非常に多様ですが、思うような改善が見られない方が漢方治療を希望されています。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Ky53_08_20190621204301

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「生理痛、生理不順に漢方」

 従来からのPC用HPもご覧ください。

「生理痛・PMSに漢方」

2019年6月21日 (金)

イライラ、片頭痛に漢方

 「生理前に、イライラが悪化します。

 片頭痛がよく出ます。

 閃輝暗点っていうのですか、あれがつらいです。

 片頭痛の薬をもらっていますが、効いている感じがしません。

 いつ片頭痛が出るかと思うと、嫌になります。

 それも治してもらいたいです。」Img_4240

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「生理はまだきていないので、わかりませんが、

 片頭痛は、この2週間で、1回ありましたが、少し楽だったような気します。」

 少し改善がみられましたので、同じ漢方薬を4週間分処方しました。

 「片頭痛は、3回ありましたが、軽く済みました。

 閃輝暗点は起こったのかどうかわからない感じでした。

 ただ、イライラが半端ないです!!

 ものすごくイライラします!!」A307_073

 漢方薬を変方しました。

 約1か月後、

 「すごくいいです。

 イライラしてどうしようもなかったのが、なんかいいですね。

 片頭痛も1回もなかったです。

 このまま続けてもいいでしょうか。」

 この方は、イライラもなく、お肌がツヤツヤしてきたと喜んでいらっしゃいます。

 水戸部クリニックでは、月経前症候群(PMS)に、ホルモンバランスを整える漢方薬を処方しております。

 漢方薬の服用により、肌のハリやツヤなどの改善など、美肌効果も実感される方が多いです。

「生理痛・生理不順に漢方」

 慢性の頭痛、片頭痛に悩む方に、体質改善の漢方薬が効果的です。

「頭痛・片頭痛に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

2019年6月15日 (土)

子宮全摘出後の、排卵痛に漢方

 排卵痛に悩む方に、漢方治療を行っております。

 排卵痛が生理痛よりも重い方や子宮全摘後に、排卵痛が激しくなった方など様々な方の受診が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。Img_4210 

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「排卵痛に漢方」

 女性の心と体の不調を整える漢方薬が好評です。

「女性の健康と美しさのための漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「排卵痛が、ひどいです。

 子宮筋腫で、子宮を全摘しました。

 卵巣は残っているので、排卵は続いていて、排卵日が近づくと、死にそうなくらいつらいです。Ky53_08_1

 排卵1週間前くらいになると、頭痛、発熱、吐き気、胃痛が3、4日続きます。

 食欲もなくなりますし、横になって、ただただ時間が過ぎるのを待つだけです。 

 毎月ですから、また来るのかと思うだけでも憂うつになります。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「驚くくらい楽でした。

 頭痛もなかったですし、熱も出なかったです。

 食欲もそんなに落ちなかったので、普通にごはんが食べられました。

 なんとなく下腹部が痛い感じがあったので、排卵が起こってるんだな~と思いましたけど、漢方でこんなに変わるんですね。

 また今月も死んだように寝ているしかないと思っていましたが、こんなに楽になるとは思わなかったので、よかったです。」

「排卵痛に漢方」

 女性の心と体の健康のために、漢方治療を行っております。

 思春期の体調不良や生理不順、更年期など、ホルモンバランスの乱れなどによる不調の改善に、体にやさしい漢方治療が好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「女性の健康と美しさのための漢方」

2019年6月 6日 (木)

生理痛で鎮痛剤を飲むとまぶたが腫れる

 生理痛で鎮痛剤を服用されている方は多いようですが、鎮痛剤が合わないなどの理由で飲みたくない方に、女性ホルモンのバランスを整える漢方治療が好評です。

◇鎮痛剤で胃が痛くなる

◇鎮痛剤が合わない

◇鎮痛剤を飲んでも生理痛が強くて効かない

などのご相談は多いです。Img_3844

 漢方では、女性ホルモンのバランスを整えることで、生理痛やPMS症状の改善がみられる方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「生理痛・生理不順に漢方」

~*~*~*~

 「生理痛がひどいです。

 でも、鎮痛剤を飲むと、まぶたが腫れるので、鎮痛剤が飲めないんです。」

と受診された方のお話です。A306_105

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 漢方の問診票に記入して頂いた内容、舌の色や状態、生理周期、経血の状態、腹証などから、患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 漢方薬を継続して服用されて、約2カ月後ころから生理痛が軽くなって、現在は、漢方薬を服用されていると、生理痛もほとんどなくなり、頭痛やイライラなどのPMS症状も楽になっていると、継続されています。

 漢方では、一人ひとりの症状に細やかに対応した処方を検討しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

2019年5月27日 (月)

めまいと頭痛で学校へ行けない子に漢方

 「朝起きると、めまいや頭痛がして、学校へ行かない日が多いです。

 血圧を上げる薬などを飲んでいますが、治りません。」

 起立性調節障害(OD)のお子さんに、体質改善の漢方治療を行っております。

 このお子さんは、めまいや頭痛で、学校へ行けなくなる不安も重なって、更に不調を感じている様子でした。Img_3855

 このお子さんに合わせた漢方薬の服用により、朝、めまいや頭痛が起こることがなくなり、学校でもめまいや頭痛が起こる不安も少しずつ感じなくなり、すっかり自信と取り戻して、漢方薬も休薬となりました。

 成長期のお子さんに多く、自律神経系のバランスの乱れなどにより、めまいや立ちくらみ、頭痛などの症状が続くお子さんが多いです。

 また、ストレスや緊張が原因となっている場合もありますので、診察により、お子さん一人ひとりに合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 「起立性調節障害・自律神経失調症に漢方」074

 思春期のお子さんの心身の不調に、体にやさしい漢方薬が好評です。

 とてもデリケートな年齢ですので、学校や部活などの人間関係や勉強などで、ストレスを感じていたり、緊張による不調を感じるお子さんが多いです。

◇イライラ、気分の落ち込み

◇頭痛、めまい、吐き気

◇下痢や腹痛

など、多様な症状に悩むお子さんが多いです。

 体の不調から不安になり、学校へ行きにくくなっているお子さんの受診も多いです。

 お子さん一人ひとりに合わせて、漢方薬を処方しております。

「思春期のイライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

 女の子の場合は、初潮を迎えてからの不調に悩むお子さんも多いです。

「思春期女子の心身の不調に漢方」

より以前の記事一覧