カテゴリー

.生理痛、生理不順、PMSなど

女性ホルモンのバランスを整える漢方

2020年10月 7日 (水)

排卵痛、頭痛が辛い

 「排卵期に、お腹が張って、排卵痛と頭痛があります。

 婦人科では、ホルモンも正常で、特に異常はないと言われました。

 ピルが合わなくて中止しましたが、辛いので漢方で良くなればと思って来ました。」Img_7779

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 漢方薬は長く飲み続けないと効果を実感できない思っている方がいらっしゃるようですが、

 症状によりますが、多くの場合、2、3週間服用して頂いて、

少しでも改善を実感されない場合は、処方を再検討しております。

 2週間後、

 「お腹が痛くなったので、昨日排卵したような気がします。

 まだお腹の張りがあって、頭痛がしました。

 まだよくわからないです。」222

 漢方薬を変方しました。

 「調子がいいです。

 排卵期が近いと思うと憂うつになっていましたが、

今回は、排卵痛もなく生理が来ました。

 お腹も張らなくなって、頭痛もしませんでした。」

 この方は、服用を続けていると調子が良いと、継続されています。

【PMS症状に漢方】066

 水戸部クリニックでは、生理前の症状改善に

ホルモンバランスを整える漢方治療を行っております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年9月24日 (木)

バルトリン腺炎手術後、膿が続いている

 バルトリン腺炎の症状が辛い方が受診されました。

 「バルトリン腺炎で、手術を受けて1カ月半になりますが、

膿が出続けています。

 おりものが、黄色っぽいです。

 婦人科へ行っていますが、膿が少なくなっているので、

様子をみるようにとしか言われていません。」

Img_7772 このようなご相談は意外に多いです。

 難しい症状ですが、苦痛が和らぐように処方を検討しております。

 婦人科での定期的な診察を受けれていることを前提として、改善がみられない方に、

体質改善の漢方治療を行っております。

 膿や炎症による腫れ、痛みなどの不快感の改善を考えます。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「まだおりものはありますが、色が薄くなってきました。

 バルトリン腺の痛みが、少し楽になってきました。」

 継続して、1カ月後

 「膿が出なくなって、おりものも以前のように戻りました。

 なんか体調もよくなった気がします。

 生理が終わりにくく、だらだらと出血が続いたりしていましたが、

今回はそれもなく、きちんと終わりました。

 漢方に出会えてよかったです^^」179

 【バルトリン腺炎に漢方】

 バルトリン腺炎の症状の改善のための漢方治療を行っております。 

 婦人科で定期的な診察を受けて頂いている方で、痛みや膿が辛い方、

思うような改善がみられない方に、体質改善の漢方治療を行っております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2020年9月12日 (土)

子宮内膜症で、生理が激痛です

 「子宮内膜症の痛みがひどいです。

生理前から激痛になります。

 実は3年前から漢方薬を飲み続けていますが、

生理不順も治らないし、生理がくれば激痛なので、

本当につらいです。

 毎日だるいです。頭痛も肩こりもひどくて・・・。」

「生理痛・生理不順に漢方」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。Img_7342

 「久しぶりに生理が再開しましたが、重くなかったです。

痛みはありましたが、鎮痛剤も要らないくらい軽く済みました。

 びっくりしました。

 頭痛も肩こりも楽になりました。137

 今日は、手荒れも診て頂きたいのです。

 アルコール消毒で荒れてしまって・・・。」

 アルコール消毒やお仕事の際に装着する手袋などによる手荒れのご相談も多くなっています。

「手荒れに漢方」

2020年9月 6日 (日)

運動すると不正出血

 「運動をすると不正出血します。

 婦人科でも異常がないと言われますが、軽い運動をしただけでも不正出血があります。

 なんなのでしょうか・・・。

 このような状態が、3年くらい続いています。

 運動は好きで、いろいろしていますが、不正出血が気になっています。

 生理に関係なく、運動すると出血して、しばらく続きます。」

「生理痛・生理不順に漢方」Img_7770

 婦人科での検査で異常がないことを前提として、この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 約1か月後、

 「不正出血 治りました!!

 30分くらい軽く動いただけでも出血して、いつまでもだらだら続くので、不快だったのですが、

全然出なくなりました。

 漢方を飲んでいると、生理前の気分の浮き沈みが激しかったのですが、楽になっています。

 お肌もきれいになってきたと思いますが、漢方の効果ですか?」A303_065

「女性の健康と美しさのための漢方」

 生理痛、生理不順、不正出血など、生理に伴う症状に、ホルモンバランスを整える漢方薬が効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2020年8月28日 (金)

生理不順ですが、ピルが合わない

 生理不順に、ホルモンバランスを整える漢方治療が好評です。

 婦人科での治療が中心となりますが、ピルが合わない、飲みたくない方が、

漢方治療を希望されています。

「生理痛・生理不順に漢方」Img_7581

 ある患者さんのお話です。30代女性です。

 「ピルを飲まないと生理が来ません。

 婦人科では、特に異常がないと言われていますが、生理が止まっています。

 以前は、ピルで生理を起こしていましたが、飲むと具合が悪くなるのでやめました。

 生理は7カ月来ていません。

 でもピルは飲みたくないので、漢方薬でお願いします。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方して、約3カ月後くらいに

 「なんとなく生理っぽい出血がありました。」

 継続服用されて、毎月生理が来るようになっています。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2020年8月17日 (月)

生理痛が酷くて、転げまわる

 辛い生理痛に悩む方は多いです。

 鎮痛剤では耐えられないくらいの激しい痛みに、毎月苦しんでいる方もいらっしゃいます。

 子宮内膜症や子宮筋腫などが原因となっている場合や特に原因となる異常が認められない場合など様々です。

 水戸部クリニックでは、婦人科での診断も考慮して、東洋医学的な視点から処方を検討致します。

◆排卵期に痛くなる

◆生理前から腹痛が始まる

◆生理が始まってから痛くなる

◆生理後まで腹痛が続く

など様々です。Img_7502

 痛みを感じる時期や体質など、細かくお話を伺う事で、患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を検討しております。

「生理痛・生理不順に漢方」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

「生理痛が酷くて、毎月転げまわっています。

 昨日は、吐きました。

 先月は、それで過呼吸になって救急車で運ばれました。

 毎月激痛になります。

 お腹にカイロを貼ったりしてみますが、全然変わらず痛いです。

 今日は片頭痛が酷くて、学校を早退して来ました。」A307_048_20200817152601

 お母様に付き添われて、受診されました。

 この方は、漢方薬の服用を始めて2回目の生理から、痛みが軽くなるのを実感されました。

 「だんだん楽になって来ています。

 学校でも恥ずかしくて、嫌だったのですが、

生理が近くなっても気にしないでいられるので、よかったです。」

 生理前などに、頭痛や片頭痛が酷くなる方に、ホルモンバランスを整える漢方薬が好評です。

 検査を受けられても特に異常が認められない方、ピルなどの服用が心配な方のご相談も多いです。

 鎮痛剤とは異なり、ホルモンバランスの改善や排卵や子宮内膜などの状態が、

少しずつ改善されるように整える治療となりますので、

2,3カ月くらいは、様子をみて頂く場合が多いです。

 生理痛やPMS症状などの改善がみられないようでしたら、処方を再検討しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、新潟県外からの方の受診も多いです。 

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

2020年7月28日 (火)

生理前の不安、落ち込み、孤独感

 生理前になると、心に不調を感じる方が多いようです。

 ブログ担当は、どうだったのでしょうか・・・。

 遠くなりつつありますが、女性の端くれ(なんか古い表現・・・あらら)なので、生理周期に伴う心や体の変化は経験があります。

 現在進行中でもありますね(^^;

 わが身を持って体験できて、それが仕事に活かせるのですから、年齢を重ねるのも悪くはないのかなぁ~なんて、思えるようになりました。

 生涯を通して、女性ホルモンのダイナミックは変動により心や体の変動に悩むことが多いですが、その変動と上手に付き合い続けられる様ななサポートができればと思っております。Img_7282

 今回は、生理前の不安、落ち込みなどについてのお話です。 

 強い孤独感に襲われる方、涙が止まらなくなってしまう方もいらっしゃるようです。

 PMSによい漢方薬は、多くの種類があります。

 PMS症状にはこの漢方薬という考え方ではなく、その方の症状が起こっている時の心や体の変化を東洋医学的な視点から考えて、その方の症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 顔色や表情の変化からも処方選択の為の重要なサインを受け取れる場合があります。

 雑談のように思える会話の中からも処方決定の重要な情報を得ている時もあります。268_20200725223501

 診察の時に身構えないで下さいね。

 その方の為に、考えて考えてますからこちらも真剣勝負です^^

「PMSに漢方」

2020年1月31日 (金)

卵巣嚢腫の排卵痛に漢方

 「排卵痛があります。

 子宮は全摘していますが、卵巣は残っていて、排卵痛があります。

 排卵1週間前になると、頭痛、発熱、吐き気がして、胃が痛くなります。

 その症状が毎月3日間続きます。Img_6115

 それにひどい排卵痛があるのですから、辛いです。

 毎月必ずなるので、またくると思うと気分が落ち込みます。

 漢方でよくなればと思って受診しました。」

 子宮全摘や卵巣嚢腫を考慮しつつ、この方の体質に合わせた漢方薬を2種間処方しました。

 ちょうどこの2週間の間に排卵になるかもしれないとのことでした。A307_049-2

 2週間後、

 「排卵痛が軽くて、驚きました。

 また今回も死にそうなくらい辛いと思っていましたが、とても楽でした。

 頭痛も軽かったですし、熱は出ませんでした。

 胃が軽くムカムカしたくらいで、吐き気もなく、痛くなりませんでした。

 こんなに早く効くとは思っていませんでした。」

 この方の場合は、早い時期から改善を実感されましたが、2,3カ月くらいで、改善を実感される方も多いです。

 排卵は、通常左右の卵巣から交互に起こりますので、2、3カ月くらい経過を診させて頂く場合が多いです。

 この方は、服用されていると排卵前からの症状や排卵痛がほとんど起こらなくなっています。

 忙しくて、飲み忘れることが多いと、症状が出てつらかったそうで、真面目に服用されていらっしゃいます。

「排卵痛に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「西洋医学と東洋医学のよさを生かした医療を水戸部クリニックで」

2019年10月 2日 (水)

排卵日ころから不正出血になり、大量の経血が続きます

 「排卵日から、不正出血になります。そのまま止まらずに生理になります。

 具合が悪くなるくらいの大量の経血で、毎月フラフラしています。

 婦人科で止血剤を処方して頂いていますが、出血量が減った感じがしません。」Img_4540

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 1か月後、

 「不正出血はありましたが、出血量が減りました。

 生理が来ましたが、経血量がかなり落ち着いていました。

 毎月、生理が終わると、お腹が張って重い感じが続いていましたが、今回はなかったんです。

 むくみも引いた感じがしますが、それも漢方薬の効果ですか。」  006

『生理痛・生理不順に漢方』

 漢方薬は、体全体のバランスの乱れを整える処方になりますので、診察時にはお知らせ頂いていなかった症状も改善がみられることが多いです。

 症状それぞれに合わせて、お薬が増えるというよりも、症状が起こっている原因となる体のバランスの乱れを整える処方を検討しております。

 それにより、今まで服用していた他のお薬が不要になったり、服用量が減らせたなどと言われる方が多いです。医療費の削減にもなりますね^^

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

2019年9月30日 (月)

生理前になるとイライラして、夫にあたる

 「生理前になると、イライラします。

 親に、夫へのあたり方が異常だと言われました。

 生理がくると治りますが、自分ではどうしようもなくなって、かなりひどい暴言を、夫に言ってしまいます。

 こんな症状治りますか。」A307_075_20190930095101

 生理前になると、気分の浮き沈みやイライラが激しくなる方に、ホルモンバランスと整える漢方薬が効果的です。

 生理前に多い、頭痛や腹痛、肩こり、めまいなど、多様なPMS症状も改善される方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「生理がきたんですが、生理前になってもそんなにイライラしませんでした。

 夫が、平和に乗り切れてよかったと言われました(笑) 

 俺だから離婚しないで我慢していたんだと言われました。

 生理前になると、どうでもいい事にイライラして、夫に暴言を言い続けていたのが、治っています。

 よくなるものなんですねえ・・・。

 そういえば、頭痛もなかったし、生理痛も軽くなっていますが、それも漢方の効果ですか。」

 漢方薬は、体全体のバランスの乱れを整えることで、PMS症状の改善を考えますので、イライラにはこの漢方薬、頭痛にはこの漢方、というのではなく、生理に伴う症状の全体の改善を考慮した処方になります。

 「生理痛・生理不順に漢方」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を水戸部クリニック」

より以前の記事一覧