カテゴリー

思春期の症状

思春期の心と体の不調に

2020年11月30日 (月)

起立性調節障害で、めまい、頭痛、動悸

 「めまい、動悸、頭痛がひどいです。

 朝から午後まで調子が悪くて、学校に行けない日があります。

 起立性調節障害と診断されて、2年以上薬を飲んでいますが、

症状は良くなっていません。」Img_8521

 10代の男の子です。

 成長期のお子さんに多い症状です。

 起立性調節障害で受診される方は多く、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬により

症状が改善される場合が多いです。

 診察により、お子さんの体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「症状が減りました。

 起立性調節障害の症状が出ても、午前中で治るようになって来ました。

 体調が良くなって来たので、気持ちも楽になっているそうです。」A301_047

 『あの 学校にいると、手の指先の皮をむいたり、

体がかゆくなって掻いたりしていましたが、

 それも減りました。』

 よかったねー (^^)

【めまい・たちくらみ・起立性調節障害に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 それぞれの症状で受診され、ご家族みなさんで、服用されている方も多いです。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月29日 (日)

成長痛で眠れません

 成長痛で眠れない、泣いて痛がるお子さんが受診されます。

 個人差が大きいので、それほど激しい痛みを感じないお子さんもいらっしゃいますが、

眠れないほどの痛みが続いている場合は、漢方薬が効果的です。

 ある患者さんのお話です。

 中学生の女の子です。

 お母様のお話によりますと、

 「夜になると足が痛くて眠れないそうです。

 成長痛と言われましたが、お薬もなくて

本人は痛くて涙が出ています。

 知り合いから、なんでも相談できるからと

先生のところを教えてもらいました。」

 ありがとうございます(#^^#) Img_8549

 漢方の問診票にご記入頂いて、診察により

このお子さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「調子がいいみたいです。

 夜、痛いって言わなくなりました。

 漢方薬ってこんなに効くんですね。

 泣かせていないで、もっと早く来ればよかったです。」071

【子供の病気に漢方】

 成長痛は、幼児期から思春期くらいまでのお子さんに多い

膝や脚の痛みです。

 夜や寝ている時に多く、

 痛みは不定期で、数時間で治まる場合がほとんどです。

 さすってあげると楽になったりする場合が多いですが、

痛みで寝付けなかったり、目が覚めるお子さんもいらっしゃいます。

 鎮痛剤とは異なり、血流を改善したり、

骨や筋肉などに栄養を与える漢方薬などが効果的です。

【関節痛・しびれ・むくみに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから服用できます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月21日 (土)

大会の緊張でパニックになります

 「ダンス教室に通っています。

 大会前にパニックになってから、調子が悪いです。

 めまいがしたり、過呼吸を起こしたりして

練習ができなくなっています。

 本人は続けたいようですが、またなるんじゃないかって

怖くなって、練習にも行けなくなっています。」 Img_8515

 親御さんに付き添われて受診されました。

 『頭がくらくらして、胸が苦しくなって、手が震えて・・・。』

 真面目なお子さんに多い症状です。

 漢方には、緊張やストレスに対応した多くの処方があります。

 赤ちゃんの夜泣きや疳の虫から、小児の方のイライラや落ち込み

思春期の繊細さ、社会人の方のストレス、ご高齢の方の気分の浮き沈みなど

年齢や環境などに細やかに対応した処方が豊富にあります。

【イライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 このお子さんに合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 3週間後、

 「少し楽になったようです。

 漢方薬を頑張って飲んでいます。」

 1カ月分を処方して、様子をみて頂くことにしました。049_20201116174101

 1カ月後、

 『元気になりました!!』

 ダンスの練習を再開したそうですが、楽しんで踊れているそうです。

 同じ漢方薬を処方しましたが、飲んでいて安心なら続けれたよいですし、

自信を取り戻して、飲まなくてよいと思ったら中止でよいとお話しました。

【思春期のイライラ・落ち込み・ストレスに漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月11日 (水)

中学生の下痢と腹痛

 「以前から下痢になることが多かったのですが、

1年前に部活の時に、顧問の先生に言い出せない事があってから

トラウマになったらしく、それからひどい下痢が続いています。

 1日3回も4回も下痢になって、学校でも大変みたいです。

 市販の〇〇という漢方薬を飲ませてみましたが、良くなりませんでした。」Img_8363

 お母様に付き添われて受診されたのは、笑顔がかわいい中学生の女の子です。

 過敏性腸症候群の下痢型です。

 繊細で真面目な方に多い症状です。

 最近では、小学生くらいのお子さんの受診も増えています。

 過敏性腸症候群に効く漢方薬は・・・と検索される方もいらっしゃるようですが、

ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬の選択が必要になりますので、

漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談されることをお奨め致します。

 診察によりこのお子さんに合わせた漢方薬を処方しました。A307_048_20201109102201

 2週間後、

 「少しいいみたいです。

 漢方薬を飲んでから下痢の回数が減っています。

 まだ下痢にはなりますが、飲んでみたいです。」

 継続されて1カ月後、

 「調子がいいです。

 下痢になる事がほとんどなくなりました。

 気持ちも楽になった感じです^^」

【子供の過敏性腸症候群に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年10月19日 (月)

毎朝、頭痛がして朝起きれない

   「朝、頭が痛いと言って起きれません。

 学校も休みがちになってきました。」

 朝に不調を訴えるお子さんの受診が増えています。

 コロナの休校などにより、心身のバランスを崩してしまい、

通常の授業が再開しても、

以前の状態に戻りにくくなっているお子さんも多いようです。Img_8082

◆頭痛やめまい、吐き気がする

◆腹痛や下痢になる

◆だるくて起きれない

◆イライラ、気分の落ち込みがある

などのご相談が増えています。

 体調不良が続いている事による自信喪失や思春期の心身の不安定さなど、

お子さんそれぞれに抱えているものがあると思います。

【イライラ、落ち込み、ストレスに漢方】A307_046_20201008102301

 水戸部クリニックでは、お子さんそれぞれの不調を考慮して、

心身のバランスを整える処方を検討しております。

【子供の症状に漢方】

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年9月22日 (火)

受験勉強のストレスで、頭痛、涙が出る

 「受験のストレスだと思いますが、毎日頭が痛いそうです。 

涙がぽろぽろ出て止まらなくなるみたいです。

 食欲もあまりなくなっています。

 私もどうしてあげたらよいのかわからなくて・・・。」

 お母様と一緒に診察室へ入って来られました。

 定期試験や受験などの不安や緊張、勉強のストレスなどで、

不安やストレスを感じる方は多いです。

 診察により、このお子さんの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しました。Img_7785

 「飲んでいると、調子がいいみたいです。

 毎日見ていると、表情が穏やかになってきたのがわかります。」

「思春期のイライラ、落ち込み、ストレスに漢方」

 思春期の繊細で、感受性が高い時に、

受験や将来への不安などで、

心がいっぱい、いっぱいになってしまうお子さんがいらっしゃいます。

 お子さんの繊細さを大切にしながら、気の巡りを整える漢方薬などを処方しております。

 「気って何?」

と思われる方が多いと思いますが、

◆やる気

◆元気

◆勇気

◆気合い

◆気力がない

◆気分が悪い

など、「気」が、心や体を動かすエネルギー源となっています。

 その気の流れが滞っている状態と考えることができます。A301_048_20200911113801

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 一般的な安定剤などとは異なり、眠くなったり、

だるくなったりすることはありませんので、好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2020年9月15日 (火)

おならが気になって、学校に行きたくない

 「お腹のガスが溜まってボコボコ鳴るので、学校に行きたくないと言ってます。

 学校を早退して来たので、連れて来ました。

 〇〇番の漢方薬をずっと飲んでいますが、変わりません。」

 お母様に付き添われて受診されました。A307_048_20200908101701

 『お腹にガスが溜まって、パンパンになるので、学校にいると気になって・・・。

 げっぷも出そうになって、苦しいです・・・。』

 うつむき加減で、おとなしい女の子です。

 私にもそんな時があったような・・・。

 いつの間にか何十年・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 繊細な方に多い呑気症の症状と思われます。

 呑気症とは、無意識に大量の空気を飲みこんで、お腹が張ったり、げっぷやおならとなる症状です。

 ストレスや緊張により起こっていると言われています。

 漢方の考え方では、気鬱や気滞と言われる症状に含まれます。

 気の巡りを改善する漢方薬などが効果的です。

 とても繊細な方に多く、思春期のお子さんのご相談も多いです。

 このお子さんに合わせた漢方薬の服用により、お腹のガスやげっぷがほとんど出なくなりました。

 症状が出ると困るとの事で、学校がある平日や行事がある日だけ漢方薬を服用されていらっしゃいます。

「内科・胃腸症状に漢方」 

 思春期のお子さんに多い多様な症状のご相談が増えています。

 コロナにより学校生活の変化、人間関係、勉強や部活などの悩みで、心身の不調を訴えるお子さんの受診が多くなっています。

 お子さんそれぞれの症状や体質に細やかに対応できるように、漢方処方を検討しております。

「思春期のイライラ、落ち込み、ストレスに漢方」

 自然の生薬から作られる漢方薬は、体にやさしく作用します。075

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2020年6月 9日 (火)

子供の頭痛、食欲がない原因は何?

 お母様とご一緒に小学生のお子さんが受診されました。

 「頭が痛いというようになりました。

 頭痛薬も効かないみたいで・・・。

 あまり食欲もなくなっています。」Ky15_15_20200609174701

 よくお話を伺うと、3月下旬頃からこのような症状が始まったことがわかりました。

 コロナ感染症による不安をお子さんも敏感に感じ取っていらっしゃいます。

 報道や親御さんとの会話、学校の休校など、お子さんを取り巻く環境も大きく変化しています。

 それにより、心身のバランスを崩してしまうお子さんがいらっしゃいます。

 不安やイライラなどから、

 乱暴な言動が増えた

 食欲がなくなった

 頭痛や腹痛が多くなった

 元気がない

 学校へ行き渋りが始まった

などのご相談が増えています。

 お子さんのお話や保護者の方のお話をよく伺いますと、不調の原因がとらえやすくなります。

 お子さんぞれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 上記のお子さんの感受性の豊かさを大切にして、お子さんの体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「少しずつ元気になっています。

 頭痛の回数も減りましたし、ご飯も食べられる量が増えてきました。

 学校の授業も再開しましたが、元気に登校出来ています。

 飲んでいると本人も安心するようなので、もう少し続けたいです。」

「子供の病気・不調に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、新潟県外からの方の受診も多いです。

「西洋医学と東洋医学の良さを活かした医療を水戸部クリニックで」

Img_6821Img_6822Img_6823 クリニック前は、花盛りです(^▽^)

2019年10月23日 (水)

思春期の吐き気、食欲不振に漢方

 「生理の数日前から吐き気がして、ごはんが食べられなくなります。

 それは前からありましたが、生理前でなくても、食事を前にすると、食べたくなくなります。

 部活でもいろいろとあって・・・。l」

 思春期のお子さんに多い症状です。Img_4477

思春期のデリケートな心と体の変化を考慮して、お子さんそれぞれに合わせた漢方処方

 よくお話を伺っていると、処方の候補が頭に浮かんできます。

 東洋医学では、症状が起こっている原因となる心や体のバランスの乱れを整えることで、症状の改善を考えます。

 お子さん一人ひとりの表情や顔色、訴えなどを細かく配慮しながら、その方に合う漢方薬を選択して処方しております。

 漢方薬に関する情報は、ネット検索や書籍などから得ることができるとは思いますが、同じような症状で悩んでいる方でも、体質は一人ひとり異なりますし、生活環境や感受性など、様々な違いがあります。

 その違いに細やかに対応した漢方薬により、心や体のバランスの乱れが改善されることで、症状が改善される方が多いです。

 漢方薬は、それぞれが多様な症状に対応している処方が多いので、ご自分に合う漢方薬を見つけることは難しいと思います。

 漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談されることをお奨め致します。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

健康保険適用の漢方薬

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

少しずつ食欲が出てきました049 

 このお子さんの症状や体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「少しずつ食べられるようになってきました。

 学校で、牛乳が飲めなくなっていたのですが、飲んでみたら大丈夫でした^^」

 服用されていると調子がよいと、継続されています。

思春期のお子さんの心と体の不調に対応した漢方

「思春期のイライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

女の子の心と体の不調に細やかに対応した漢方があります。

「思春期女子の心身の不調に漢方」

胃腸の不調に対応した漢方

「胃痛・胃炎・食欲不振に漢方」

2019年10月12日 (土)

夜中に起きて、家の中を歩き回る子供

 「夜中に起きて、家の中を歩き回っていることが多いです。

 夢遊病みたいな感じで、本人は覚えていないそうです。

 トイレではない場所で、おしっこをしてしまった事もあります。もう中学生なんですけどね・・・。

 近くの小児科で抑肝散を処方された事がありましたが、効果がなかったです。」Img_5295

 このお子さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「あれから一度も夜中に起きませんでした。

 毎晩起きて、歩き回っていたのに、寝ぼけて寝言をいうこともなかったです。」

 夜中に突然目を覚まして、

◆泣き叫ぶ

◆恐怖の表情やおびえたような動作をする

◆大声を出す

◆歩き回る、走り回るA307_107

などの症状があり、ご家族が話しかけてもほとんど反応がなく、翌朝になって聞いても、ご本人は覚えていないという場合が多いです。

 水戸部クリニックでは、夜驚症などの症状に、漢方薬を処方しております。 

 お子さんそれぞれの体質や生活習慣、環境などを考慮した処方で改善される場合が多いです。

「疳の虫、夜泣き、夜驚症に漢方」

 漢方薬は、生後2,3カ月のお子さんから、ご高齢の方まで服用できます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っておりますので、必要に応じて、西洋薬と漢方薬の併用も行っております。

「西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

より以前の記事一覧