カテゴリー

思春期の症状

思春期の心と体の不調に

2017年8月21日 (月)

子供の喉のつかえ、飲み込みにくい時の漢方

 「子供が喉が詰まる感じがあって、給食があまり食べられません。家でも食べる量が減っています。よく話を聞いてみたら、保育園の時に何かあったらしくて、それから食べられなくなっているみたいです。

 給食の時や家で、食事をする時間になると、喉が詰まるようなつかえるような感じになって、飲み込みにくくなるのが嫌で、あまり食べたくないと言います。」

と心配そうなお母さまのお話です。Img_8315_2

 感受性の高い、優しいお子さんは、ちょっとした事がトラウマになってしまう事もあります。ストレスや緊張によって、喉が詰まったような症状が起こることがあります。

◇食べ物がつかえた事がきっかけとなっている

◇風邪をこじらせるなどによる入院がショックとなった

◇保育園や幼稚園に行くようにになってから始まった

◇学校がある日だけ、のどがつかえたり、呼吸が苦しくなる

◇検査を受けても特に異常がみつからない

 このような症状は、咽喉異常感症や梅核気などと呼ばれる症状です。体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 大人の方のご相談が多いですが、小さなお子さんの中にも繊細な方にこのような症状が起こる場合があります。Ky64_10_2

 ストレスや緊張による症状に対応した漢方薬は多くの種類がありますが、お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 このお子さんの体質に合わせて緊張を発散する効果のある漢方薬を処方しました。少しずつ症状が改善され、以前とは違って、たくさん食べるようになったそうです。

 学校で、いつも緊張しているような表情がとても柔らかくなったと担任の先生からお話があったそうです。

「のどのつかえ、咽喉異常感症を漢方で改善」

新しいHPを作成中です。子供さんの受診が多いです。

「子供の病気・症状に漢方」new

2017年1月13日 (金)

頭痛がして学校へ行けないお子さんに漢方

 朝、頭痛がして、起きれない、学校へ行けないお子さんが受診されます。検査を受けても特に異常がない場合が多いようです。

 頭痛薬などでは改善が見られない、頭痛薬を飲ませ続けるのが不安という親御さんのご相談が多いです。お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬を処方しております。

◆偏頭痛

 ズキズキと痛み、体を動かすと痛みが激しくなる、光や音に敏感になりやすい、吐き気やおう吐を伴うお子さんも多いです。目の前のキラキラした光が見えたり、頭痛が起こりそうな前兆を感じるお子さんもいらっしゃいます。成人に比べて、偏頭痛の時間は、短いことが多いです。

 12歳くらいまでのお子さんの場合は、男の子と女の子の比率はほぼ同じですが、12歳以降になりますと、初潮を迎える女の子が多くなりますので、女の子の偏頭痛は、男の子の3~4倍に増加します。

◆ストレスが原因の頭痛

 現代の子供たちは、受験や人間関係など大人と同じようなストレスを感じている方が多く、日常のストレスや疲れによって、頭痛を繰り返すお子さんの受診が増えています。

 頭痛の原因やお子さん体質は、それぞれ異なりますので、診察によりお子さん一人ひとりの体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_5838

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「子供の頭痛、腹痛、偏頭痛、立ちくらみなどに漢方」

「心に効く漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「子供の頭痛に漢方」new

 甘いものを食べると、低血糖が改善され、偏頭痛が軽減される場合があると言われていますが、食べ過ぎは、反って悪化させる場合がありますので、ほどほどにして下さいね。

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。中学生のお子さんです。

 「毎朝 頭痛がして、学校へ行けなくなっています。CTもMRIも異常がありませんでした。心療内科を紹介されて、偏頭痛の薬と安定剤を処方されています。安定剤は、心配なので、飲ませていません。3か月くらい続けてみましたが、変わらないようなので、漢方で改善されればと思って受診しました。」A307_046

 とお母様。

 優しい表情のおとなしい感じのお子さんでした。うつむき加減で、小さい声で、質問に答えてくれました。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間分処方しました。

 2週間後,

 「飲みにくくて、最初はジュースに混ぜて飲んでいましたが、慣れたようです。偏頭痛の回数が減って、偏頭痛の薬を飲む回数が増えました。」

 とお母様。

 小さな声で、お子さんが

 『あの・・・よく眠れるようになって、悪夢を見なくなりました・・・。』

 それから約1か月後、

 お母様が来院されまして、

 「頭が痛い時もあるようですが、頭痛薬を飲むほどではないようです。最近は、学校へ毎日行けるようになりました。漢方は、1日1回に減らして、調子が悪いと追加で飲んでいるようです。」

 と喜んでいらっしゃいました。

「子供の頭痛、腹痛、偏頭痛、立ちくらみなどに漢方」

「心に効く漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「子供の頭痛に漢方」new

2017年1月 5日 (木)

子供の過敏性大腸症候群に漢方

 子供の下痢と便秘を繰り返す症状は、過敏性大腸症候群の場合があります。慢性的にお腹が痛くなったり、下痢が続いたり、便秘が続いたりするお子さんの受診が増えています。

 学校がある日に症状が出やすく、休日には、ケロッとしているというお子さんも多いようです。ストレスによる症状は、一般的なお薬での調節が難しい場合が多く、お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。Ky21_05_2

◆下痢になる事が多い、

◆お腹が痛くなりやすい

◆下痢と便秘を繰り返している

◆便秘が続いて、出ると下痢になる

◆お腹が張りやすい、おならが多い

◆整腸剤や下痢止めなどでは、改善がみられない

などのご相談が多いです。

 感受性の高い、優しいお子さんに多い症状です。

 漢方では、気の巡りが乱れている状態と考えます。気とは、目に見えませんが、元気の気、気力の気などと考えて頂くとわかりやすいと思います。

 ストレスを感じる事で、体の中の気の巡りが乱れて、腸の蠕動運動に影響を与えている状態と考える事ができます。

 漢方では、ストレスや緊張によって、乱れやすい気の巡りを整える処方があります。お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 漢方薬は、生後2,3か月の赤ちゃんから、ご高齢の方まで服用できます。

「子供に多い病気のための漢方」

「過敏性大腸症候群を体質改善の漢方で」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

 より詳しく、わかりやすい内容になっております。

「子供の過敏性腸症候群に漢方」new

「子供の病気に漢方」new

「過敏性大腸症候群に漢方」new

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。小学校低学年の男の子です。

 朝、お腹が痛くなる事が多く、便が出にくいとの事でした。近くの医療機関を受診されて、整腸剤を処方されても、便が出にくく、下剤に変方となったそうですが、下痢になって、便がおしりから漏れて、困っていたそうです。

 とても繊細な感じの色白のお子さんでした。お子さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後に、受診されまして

 「とても調子がいいみたいです。お腹が痛くなる事が、ほとんどなくなりました。うんちも毎日出ているみたいです。本人が続けたいと言っています。」

 体調が整い、風邪もひきにくくなったとの事です。Img_5573

「子供に多い病気のための漢方」

「過敏性大腸症候群を体質改善の漢方で」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

 より詳しく、わかりやすい内容になっております。

「子供の病気に漢方」new

「過敏性大腸症候群に漢方」new

~*~*~*~

 ノロウイルスによる嘔吐下痢症の方が多いですが、漢方薬の服用開始と時期が重なって事で、漢方薬によって下痢になったと勘違いされる方が、時々いらっしゃいます。自己判断ではなく、ご連絡頂けるとよいと思います。

 また冷たい食品や冷えによって下痢になる場合もあります。お気軽にご相談下さい ^^

2016年4月21日 (木)

春の便秘に漢方

 春になると便秘に悩む方の受診が増えます。便秘は、4~5日以上便が出ていない状態をいいます。下剤では、調節が難しい方、便が出にくい方に、漢方薬が好評です。

Ky21_17 春に便秘になる方が多くなるのは、進学や異動など生活環境が変わる方が多く、ストレスによって、自律神経系のバランスが乱れる事で、便秘や便秘と下痢を繰り返す過敏性大腸症候群の症状が出る方も増える季節です。

 便秘の原因は、多様なものがありますが、ストレスや緊張によって、起こっている便秘には、自律神経系のバランスを整える漢方薬が効果的です。ストレスによって起こっていると考えられる他の症状も一緒に改善される方が多いです。

 患者さんそれぞれの体質や便の状態、便秘のサイクルなどに細やかに対応できるのが、漢方薬です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

◆3月、4月頃から急に便秘になったKy21_02_3

◆ストレスや緊張で、便秘になりやすい

◆急に腹痛が起こる、便秘で腹痛が続く事が多い

◆便が硬い

◆便秘が続いて、出ると下痢便

など、一人ひとりの便秘の状態や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

Img_3949Img_3952詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「便秘に漢方薬」PC用HP

☆新しいHPを作成中です。PC,スマホ、携帯対応

読みやすく、よりわかりやすいHPを作成中です。

「便秘・腹痛に体質改善の漢方薬」new

2015年8月30日 (日)

中学生のにきびに漢方!高校生のにきびにも

 中学生、思春期のにきびが治りにくい方に、漢方薬が好評です。洗顔では改善がみられない方、抗生物質を続けるのが心配な方のご相談も多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky39_04

 思春期のにきびは、Tゾーンと呼ばれるおでこや鼻の周りに多くできます。

 思春期は、成長ホルモンの分泌が増え、皮脂腺を刺激して、皮脂の分泌が盛んになります。そして、皮脂が毛穴に詰まりやすくなりますので、にきびの原因となるアクネ菌が繁殖しやすくなります。Ky41_21_3

 皮膚の新陳代謝を促進して、にきびを改善する漢方薬が効果的です。にきびの状態や体質に合わせた漢方薬が好評です。

☆新しいHPを作成中です。PC、スマホ、携帯対応

「新潟のにきび治療の漢方」new

従来からのHPはこちら

「にきび治療の漢方」Fullsizerender_11

「背中にきび、にきび痕を漢方で」

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

~*~ふかひれ入りソフト~*~ 普通においしかったです^^

2014年12月 7日 (日)

中学生の男の子のめまいが治りません。午前中調子が悪そうです。

 思春期の子供に多いめまいや立ちくらみは、起立性調節障害(OD)の症状に多く、お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 「朝調子が悪く、めまいがすることが多いです。午後になると調子がよいそうです。学校も遅刻や欠席が多くなっています。小児科を何か所か行きましたが、あまり変わらなくて・・・。漢方がよいと聞きましたので、連れて来ました。」

 色白でやせ形の10代の男の子です。お母様に付き添われて受診しました。思春期の子供に多い起立性調節障害(OD)の症状です。A307_107_2

 食が細く、体調を崩しやすい方でしたので、体力を上げて、自律神経系のバランスを整える漢方薬を処方しました。少しずつ体調が整い、朝起きられるようになり、学校に遅刻することがなくなりました。現在も服用を続けています。

 起立性調整障害とは、小学校高学年から思春期にかけて起こりやすい症状です。自律神経のバランスが乱れて、生活リズムが整わない状態や急に立ち上がったり、長時間立っていると血液の循環に滞りを生じて、めまいや立ちくらみを起こすと考えられます。

【起立性調節障害の症状】A307_086_2
A307_083_3
 朝起きれない、めまいや立ちくらみがする

 体がだるい、食欲がない

 長時間立っていると気分が悪くなる

 頭痛、動悸、イライラしやすい

 夜、眠れない

などの症状が多いです。

 このような症状に、自律神経のバランスを整えて、体力をつける漢方薬などが効果的です。お子さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、体調が整うお子さんが多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「子供の症状に漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「子供の症状に体質改善の漢方」new

「子供のめまい・起立性調節障害に漢方」new

 ~*~*~*~

 Img_1296_3昨日は、前日の積雪で、道路状況がよくない中、遠くから受診して下さった患者さんが多く、感謝の気持ちでいっぱいでした。漢方は、「個の医療」と言われているように、一人ひとりの症状や体質に細やかに対応した処方になります。よりよい治療が行えるよう日々の努力を続けるエネルギーになっています。

2014年7月 1日 (火)

思春期のイライラ、怒る、落ち込む、ストレスに体にやさしい漢方薬

 思春期の情緒不安定、イライラ、落ち込み、ストレスによる体調不良に漢方薬が好評です。安定剤が合わない、子供に飲ませたくない方のご相談が多いです。自律神経のバランスを整える漢方薬は、思春期の子供の心と体にやさしく作用します。お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

  医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 A307_071
◇イライラしたり、気分が沈んで、泣いたり、元気がない

◇あまりご飯を食べない、朝起きられない

◇めまいや立ちくらみ、頭痛、腹痛、動悸がする

などの症状に悩むお子さんのご相談を受付けております。

A307_067 思春期のお子さんは、とてもデリケートですので、大人の想像もつかないような事で、悩んだり落ち込んだりしています。

 あるお子さんは、立ちくらみで倒れて以来、また同じような症状になるのではないかと不安になり、気分が落ち込むことが多くなり、ご家族が心配して受診されました。

 あるお子さんは、体調が悪く、教室で吐いてしまった事から、周囲の目が気になって、給食の時間が苦痛に感じるようになり、給食を食べたがらなくなってしまい、ご家族に付き添われて受診されました。

◆悩みやストレス、ホルモンのアンバランスなどによる不調には、漢方薬が効果的!

 成長に伴うホルモンバランスの不安定さによる心身の不調、人間関係や勉強の悩みなど様々なことがストレスとなって、更に身心の不調を引き起こすという状態に陥りやすい年齢です。

1_6 漢方では、気滞や気逆、気虚と考えます。気分の気(元気や気力などと考えていただけるとわかりやすいです)が、気は、滞りなく体中をめぐることで、心身の働きを整える役割をしています。

 この気の巡りが滞ったり、昇り過ぎたり、消耗することで、気のアンバランスを生じます。また、気のアンバランスだけでなく、虚弱体質傾向のお子さんや女性ですと、女性ホルモンのバランスの乱れが大きな原因となっていることもございます。

 漢方薬は、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた処方になります。成長期の心身のバランスを少しずつ整えることで、症状が改善される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

PC用HPもご覧ください。より詳しく記載しております。

「子供の頭痛、腹痛、めまいに漢方」

「心に効く漢方」

「思春期の女性の悩みで漢方で」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「思春期女子の心と体の不調に漢方」new

「子供のための漢方」new

2014年6月 4日 (水)

子供が朝起きられない!起立性調節障害は、漢方で体質改善!

 朝起きれない、だるい、頭痛やめまいがする、朝調子が悪いお子さんに、体質改善の漢方薬が好評です。成長期に多い起立性調節障害の改善に効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から、漢方情報を発信しているクリニックです。

◇朝調子が悪いA306_028

◇朝食をあまり食べない

◇午前中調子が悪く、夕方になると元気になる

◇朝に頭痛やめまいがすることが多い

などのご相談を受けつけております。A307_113

◆成長期に多い起立性調節障害(OD)かもしれません

 学校での人間関係やストレスなどが原因の場合もありますが、子供さん自身では、体調不良を上手に表現できない事も多く、ぐずぐずと怠けていると誤解されてしまう場合があるようです。

 体の成長が盛んですので、体の成長と自律神経系の働きにアンバランスを生じやすい状態ですので、低血圧を起こしていることも考えられます。また、めまいや立ちくらみ、頭痛や動悸などの症状が多いお子さんは、起立性調節障害(OD)の症状の場合があります。放っておくと症状が進んでしまう方もいらっしゃいますので、早めに対応されることをお奨めします。思春期の子供さんにも多い症状です。

◆お子さん一人ひとりの体質に合わせた漢方薬が効果的

 このような症状に、自律神経系のバランスを整え、体調を整える漢方薬が効果的です。お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。1_6

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「子供の頭痛、偏頭痛、めまいに漢方」

「小児の虚弱体質改善に漢方薬」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「子供のめまい・立ちくらみ・起立性調節障害に漢方」new

2014年4月 7日 (月)

思春期の食欲がない時に、心と体にやさしい漢方

 思春期のお子さんは、男女ともに、ホルモンバランスが劇的に変化する年齢ですので、心身の不調を感じるお子さんが多いです。更に家庭や学校での人間関係、勉強などに対しての悩みが原因となっている場合が多いです。

 比較的女性に多い傾向があります。食事を摂る量や回数が減っている方がご家族に付き添われて受診されます。A304_023

◇些細なことがきっかけで、周囲の目が気になるようになり、食欲が低下してしまった

◇人間関係に悩み、胃が痛くなったり、食べると下痢になったりするので、あまり食べたがらない

◇試験や受験のストレスなどが原因で、食が細くなったことがきっかけで、その時期を過ぎても食欲が回復しない

 などのご相談が多いです。

 漢方の考え方では、身心一如という考え方があります。心と体は、お互いに影響し合っているという考え方です。ストレスや心の不調によって、胃腸や体の不調が起こっているという考え方です。お子さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。1_5

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「思春期の女性の悩みを漢方外来で」

「胃の症状に漢方」(胃もたれ、胸やけ、むかつき、食欲不振)

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「思春期女子の心と体の不調に漢方」new

「胃炎・胃痛に漢方」new

 

2014年1月20日 (月)

子供の腹痛、朝に多いのは、ストレスや疲れ?

A306_099 子供の朝になるとお腹が痛くなる、下痢が多い症状に、精神的な原因を心配される方のご相談が多いです。症状を繰り返し、改善がみられない方に、心身のバランスを整える漢方薬が好評です。お子さんのそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 ストレスでお腹が痛くなったり、下痢になったりするお子さんは、感受性の高いでデリケートなお子さんに多い症状です。大人の想像もつかないような事でも、子供には、ストレスとなっていることがあります。また、体力がない、疲れやすいお子さんにも起こりやすい症状です。

◇疲れが溜まっているお子さんには、体調を整える漢方薬

◇虚弱体質で、朝調子が悪いことが多いお子さんには、体力をつける漢方薬によって、少しずつ体調が整う場合が多いです。A306_078

◇ストレスが原因となっているお子さん

 繊細なお子さんに多く、大人が思いもよらないことに、ストレスを感じている場合があります。。小学生から、高校生くらいのお子さんに多く、何らかの不安やストレスが原因となっている場合が考えられます。最近は、乳幼児の方のご相談も増えています。お子さんそれぞれの気分の発散を助ける漢方薬などが効果的です。

 漢方薬は、乳幼児の方から服用が可能です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。2_7_2

「子供の頭痛、腹痛、めまいに漢方薬」スマホ用サイト

PC用HP

「新潟の子育て応援!!子供の頭痛、腹痛、めまいに漢方」

 

~*~*~*~3_5

 今日は、大寒ですね。確かに朝寒かった~ です。右の写真は、昨日の新潟県加茂市周辺です。遠くに弥彦山と角田山が見えます。路面が一部凍結していましたが、さわやかな朝でした。

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ