カテゴリー

お腹の張り、引きつり、ガス

げっぷ、おならにも対応

2019年3月13日 (水)

思春期の便秘と腹痛に漢方

 思春期のお子さんは、学校や外出先でトイレに行きにくい方が多く、便秘や腹痛に悩む方が多いようです。A307_048

◆便秘薬を飲むとお腹が痛くなる、下痢になる

◆便秘薬を飲んでも出ない

◆おならが気になる

◆お腹が張って苦しい

◆お腹が痛くなることが多い

などのご相談が多いです。

 思春期のお子さんは、精神的にデリケートになるお子さんが多くなるので、トイレに行くのが恥ずかしい、学校で便をしにくいなどの理由で、便秘傾向になる方が多いです。

 また、緊張やストレスに敏感な年齢ですので、過敏性大腸症候群の症状に悩むお子さんが多いです。A306_128_2

 整腸剤や便秘薬などでは、お腹の症状の調節が難しい場合が多いようです。

 女性の場合は、生理周期に伴って、下痢になったり、便秘になったりするお子さんが多く、生理不順や生理痛などと同じように、お腹の調節が難しい方のご相談が多いです。

 漢方では、お子さんそれぞれのお腹の状態に細かに対応した処方があります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「子供の過敏性大腸症候群に漢方」

子供の心と体の不調に対応しております。

「子供の病気に漢方」

2019年2月23日 (土)

がん手術後の体調を整える漢方

 「ガンが見つかって手術を受けました。転移もあったのですが、それも取って頂きました。

 私は、抗がん剤治療を受けないことにしました。受けませんと主治医の先生お願いしました。怒られましたが、拒否しました。

 抗がん剤治療を受けている知り合いを何人も見てきたので、私は受けない選択をしました。

 それで再発して、ダメになったらその時で、仕方がないと思っています。Img_2895

 今困っているのは、便秘です。何度も下剤を変えてもらいましたが、便が出にくいので、トイレで倒れるんじゃないかと思います。

 それから、再発予防もお願いできればと思います。病気が病気ですから、再発は覚悟していますが、なんとか元気ではいたいですから・・・。」

 ガン手術後の体調を整えたいと受診される方がいらっしゃいます。

 一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。手術後の便秘や違和感の改善のご相談や体調を整えて、再発予防につなげる事を希望されて受診されます。

 ガンの性質や患者さんそれぞれの体質の違いによりますが、体調を整える処方を検討しております。Ky22_07

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 この患者さんは、漢方薬を服用されて3年目になりますが、便秘が改善されて、元気に過ごされています。季節変化などによる体調の変化に合わせて、漢方薬を変方したり、追加したりして、快適に過ごしてられます。

 「今のところ調子がいいです。前回漢方薬を変えて頂いてから、体が温かくなって、とてもよいですね。」

 ガンの方のご相談を受け付けておりますが、漢方薬で完全にガンの再発予防ができるとは限りません。

 再発を繰り返しながらも、日常生活を少しでも快適に過ごせるようになりたい方、末期ガンで、余命宣告を受けられた方など、患者さんそれぞれの状況は異なります。

 体調を整え、精神的な苦痛を少しでも和らげることができればと思い、日々患者さんに寄り添った診療を心がけております。

「胃がん手術後の生活の質を改善」

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方病院・水戸部クリニック」

2019年2月 5日 (火)

センター試験が終わってから具合が悪い、2次試験までになんとかしたい!!

 受験シーズン真っ只中ですね。受験生の皆さんも親御さんも体調管理に、神経を使っている方が多いと思います。

 今の時期は、受験の緊張やストレスで、不調を感じる方の受診が多くなります。

◇センター試験が終わってから、不安や不調が続いている

◇試験中にお腹が張って苦しくなる、お腹が痛くなる

◇お腹がゴロゴロ鳴って、集中できないImg_2881

◇下痢になることが多い

◇何度もトイレに行きたくなる

◇頭痛や片頭痛が悪化している

◇イライラして、勉強が手につかない

◇涙がこぼれる

◇眠れない

など、様々な症状に悩む受験生の方が、親御さんと受診されることが多いです。

 受験の緊張によるストレスによるのは、なんとなくわかりますよね。

 このような方には、ストレスや緊張に対応した漢方薬が効果的です。安定剤や睡眠薬などとは異なり、眠気やだるさは起こりませんので、受験生の方や車の運転などをされる方にも好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「イライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。より詳しい内容に書き換えております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

~*~*~*~A306_105

 ある患者さんのお話です。

 「センター試験中にお腹がグルグル痛くなり、何度もトイレに行きました。お腹のグルグルが気になって、試験に集中できませんでした。

 これから、私立の試験もありますし、2次試験もあるので、お腹のグルグルをなんとかでないでしょうか。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。試験の時以外は、このような症状は起こらないとの事でしたので、試験の前日から服用するようにお話ししました。

「過敏性大腸症候群に漢方」

 「私立入試に行ってきましたが、お腹がグルグル言わなかったので、落ち着いて試験に取り組めました。これで、国立の2次も安心して受けられそうです。」

 吉報をお待ちしておりますと、お話して送り出しました。

 受験生のみなさん頑張って下さい^^

2018年11月26日 (月)

過敏性大腸症候群で、お腹のガスが苦しい

 過敏性大腸症候群の症状の改善に漢方治療を行っております。過敏性大腸症候群の症状は、下痢と便秘を繰り返す方、下痢や腹痛が続いている方、ガスが溜まってお腹が苦しい、おならが気になるなど、一人ひとり異なります。

 漢方では、その違いに細やかに対応した治療となります。Img_2253_1

 過敏性大腸症候群の症状は、ストレスや緊張に敏感な方に多い傾向があります。漢方では、お腹の症状やストレスなどに対して、患者さんそれぞれに合わせた処方となります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方などで来院が難しい方に、自宅や職場でできるオンライン診療が好評です。

「過敏性大腸症候群に漢方」

ストレスや緊張に対応した漢方薬も好評です。

「イライラ、落ち込み、ストレスに漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。お時間がある方は、お読みください。より詳しい内容になっております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

~*~*~*~099

 ある患者さんのお話です。

 「便秘とお腹のガスが苦しいです。ガスが溜まって、胃の方まで満タンになって苦しいです。過敏性大腸症候群と言われて、薬を飲んでいましたが、全然よくならなくて・・・。

 背中まで張ってくるんです。胃から背中まで、コンクリートを流し込んだように、板になったような感じがして苦しくなります。車の運転の仕事なので、下剤を飲んで下痢になったりするとトイレにいけないし、困っています。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「とても調子がいいです。漢方って早く効くとは思っていませんでした。」

 継続されて、1か月後、

 「お腹のガスが溜まらなくなっています。とてもいいです。背中が張って、板のようになってしまうと、仕事を休まないと動けなくなっていたのが、それもなくなっています。

 それから、生理不順も治りました。漢方ってすごいですね。」

2018年8月17日 (金)

脳梗塞後遺症の便秘に漢方

 脳梗塞の後遺症のご相談を受け付けております。今回は、脳梗塞後の便秘についてのお話です。

 脳梗塞後遺症で、

◇便が出にくい

◇下剤を飲んでも出ない

◇浣腸をしてもなかなか出ない

◇お腹が張って苦しい

◇お腹が痛くなる

の症状に悩む方が多いです。

 下剤を飲んでも、浣腸をしても、便が出にくくて、非常に辛い思いをされている方が多い様です。Ky22_07_2

 脳梗塞により、便意を感じにくくなったり、腸の動きが悪くなった事で、便秘になる場合があります。

 漢方では、脳梗塞後遺症の便秘を、一般的な便秘としてとらえるのではなく、多様な視点から考え快適なお通じになるように導きます。下剤や浣腸などとの併用もできます。

「手術後の違和感、後遺症に漢方」

「便秘・腹痛の漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「便秘に漢方」  「便の状態で決まるお腹の漢方」

 年齢や体質、体調、便の状態など様々ですし、他の症状も考慮して、体全体のバランスの乱れを整える処方を検討しております。漢方診療は、毎日が新しいです^^

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「脳梗塞をやってから半年になりますが、便が出ないんです。便を出す座薬も使っていますし、下剤ももらって飲んでいますが、出なくて、浣腸をしています。それでもスッキリじゃないんです。お腹が張って苦しいです。」

 腸の働きを整える効果のある漢方薬を処方しました。便秘薬や座薬も一緒に使うようにお話しました。

 1週間後、

 「いやあ まだ出ません。浣腸で、少しずつやっと出るくらいです。」

 腸の血流を改善する漢方薬も併用しました。

 「体があったかくなった感じはしますが、便はそんなに変わった感じがないです。浣腸しないと出ないです。」

 腸の働きを整える漢方薬に変方しました。ご高齢の方なので、頑固な便秘の方であっても、強すぎる刺激にならないように、慎重に処方を検討しております。

 漢方薬には、便秘の為の処方や腸の働きを整える処方など多くの種類がありますので、便秘の状態や体質に合わせて、細やかに調整できます。

 「いやあ~ 先生出た出た。いい便が出るようになりました。毎日気持ちよく出るようになりました。よかったあ。ありがとうございます。」

「手術後の違和感、後遺症に漢方」

「便秘・腹痛の漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「便秘に漢方」   「便の状態で決まるお腹の漢方」

2018年6月 1日 (金)

お腹が張って、おならが出てしまう方に漢方

 「お腹が張って、妊婦みたいにお腹が膨れます。お腹が張り過ぎて、おならが漏れてしまいます。臭いが気になって、人と一緒に行動するのが苦手です。でもそうもいかないので、とても気を使っています。」

 お腹のハリやガスが溜まって苦しいなどの症状に悩む方に、腸の働きを整える漢方薬が好評です。Img_0647

 お腹の張りやガスが溜まる原因は、いくつか考えられます。

◆座っているなど、同じ体勢でいる時間が長い

◆トイレやおならを我慢することが多い

◆腸のぜん動運動が弱い

◆ストレスや緊張することが多い

などが考えられます。

 漢方では、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた処方を検討します。診察により、その方のお腹の症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「お腹の張り、ガス、腹部膨満感に漢方」

「過敏性腸症候群に漢方」 A306_105_4

 この患者さんは、他の症状の改善も希望されていました。お腹のガスやおならが漏れてしまう症状が続いており、漢方薬を変方したり、追加したりしました。

 「お腹のガスが溜まらなくなりました。パンパンに張って、妊婦みないなお腹になっていたのが、シューっとしぼんだ感じです。

 20年以上悩んでいたんです。あちこちの病院も行ってみましたが、よくならなくて、食事も気をつけて、友達と外食に行くのも気にして、少ししか食べないようにしていました。おならの臭いが気になって行列に並んだりもできなかったのです。その悩みから解放されました。

 本来の自分を取り戻せた感じです。本当の自由が私に戻って来ました。本当にありがとうございます。」

~*~*~*~

「お腹の張り、ガス、腹部膨満感に漢方」

「過敏性腸症候群に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「こんな症状に漢方」 Img_0661Img_0657

2018年5月18日 (金)

給食を食べるとお腹が痛くなる子供に漢方

 「学校で給食を食べると、お腹が痛くなります。ほとんど下痢です。早上がりなどで給食がない日は、なんともないのですが、給食を食べると、だめなんです・・・。家での食事は、普通に食べられるし、下痢にもならないです。」

 というお子さんがお母様と受診されました。

 学校生活での緊張やストレスが原因となっていると考えました。繊細で感受性が豊かなお子さんに多い症状です。このお子さんの体質に合わせた漢方薬を処方しました。Img_0104

 2週間後、

 「漢方を飲ませて、1回だけお腹が痛くなったと言っていましたが、下痢にならなかったみたいです。それきり治っています。びっくりしました。」

 このお子さんは、腹痛や下痢にならない状態を続けられた事で、自信がついて、2カ月くらいの服用で、漢方中止としました。

 お子さんそれぞれの感受性や体質は異なりますので、改善を実感されるまでの期間は、お子さんによって、差がありますが、お子さん一人ひとりに寄り添った診療を心がけております。診察により、お子さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。Ky21_05_2

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「子供の過敏性大腸症候群に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「子供の症状に漢方」

2018年5月 9日 (水)

漢方の便秘薬って効きますか?

 漢方の便秘薬を飲んでみたけれど、すっきりと出ない、下痢になって、調節が難しいという方が受診されることがあります。

 市販でも漢方の便秘薬や生薬配合の便秘薬など、多くの種類の便秘薬がありますが、なかなか自分に合った便秘薬が見つからないという方のご相談が多いです。Img_0194

 漢方では、便秘の原因や体質に合わせた処方が多くあります。もともとの体質や生活習慣、学校や職場などの環境、便の状態などに合わせて、細やかに対応した処方があります。

 ご自分に合う便秘薬がわからない方、便秘で辛い方は、漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談されるのもよいと思います。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの便秘の状態や体質などに合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「便秘・腹痛に漢方」

「内科・胃腸症状に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「便秘対策の漢方」

「便の状態で決める漢方」

Img_0273

2018年3月30日 (金)

軟便で残便感がある方に漢方

 軟便、拭いても拭ききれない、残便感が続いている方に、軟便の原因に対応した漢方薬が効果的です。整腸剤などでは改善されない、慢性化している方のご相談が多いです。

 便が軟らかく、どろっとして、キレが悪く、すっきりと出し切った感じがしない方の受診が多いです。整腸剤などでは改善がみられないとのご相談も多いです。

◇便が拭ききれない、何度も拭いてもトイレットペーパーにつく

◇便が途切れて、すっきり出た感じがない 残便感がある

◇何度も拭くので、肛門がかゆくなったり、ただれたりする

などの症状に、体質に合わせた漢方薬が効果的です。540476013_255644

 細菌やウイルスによる感染症や食事などによる急性症状であれば、短期間で改善される場合がほとんどですが、慢性的に軟便が続いている方は、辛いですね。

 慢性化している軟便は潰瘍性大腸炎など炎症による場合やストレスや緊張による過敏性腸症候群、内臓の冷えなど様々ですが、診察により、一人ひとりの軟便の原因や体質に合わせた漢方薬の服用により、軟便が改善される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「慢性の下痢・軟便に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しています。

「慢性の下痢・軟便を漢方で改善」 A307_047_3

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「何年も前から、軟便です。下痢になる時もあります。おしりを拭きすぎて、かゆくなったり、痔がひどくなったりします。いろいろな病院を回りましたが、治らなくて・・・。」

 この方は、細身の方で、体力の低下や内臓の冷えなどが原因となっていましたので、内臓の冷えを改善する漢方薬などを処方しました。

 「きちんとした便が出るようになりました。痔もよくなって、痔の薬も要らなくなっています。もっと早く来ていればよかったです。」

2018年2月 8日 (木)

子供が便秘で痛がります。そんな時の漢方

 便秘に悩むお子さんに漢方薬が好評です。整腸剤や酸化マグネシウム、オリゴ糖、ヨーグルトなど、薬や食べ物を工夫されているようですが、うんちをする時に、痛がるお子さんをみていると辛いですね。Img_9548_3

 漢方では、お子さん一人ひとりの体質や便の状態に合わせた処方を検討しております。

◇便が硬い コロコロ便

◇細い便が、すこしずつしか出ない

◇便が出るまでに時間がかかり、痛がる

◇浣腸を嫌がる

◇便秘薬、整腸剤では、すっきり出ない

など、様々です。

 小児は、胃腸の働きが未熟な為、ちょっとした事で、便秘になったり下痢になったりしやすいです。お子さんそれぞれに合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も好評です。

「新潟の子供の便秘・腹痛に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。詳しい症状についての内容を掲載しております。

「子供の便秘・腹痛に漢方」

~*~*~*~Ky64_20

 「便秘がひどくて困っています。便秘薬やヨーグルト、オリゴ糖、ご飯に麦を混ぜてみたり、さつまいもを毎日食べさせるようにしたり、いろいろやってみましたが、ちょっといいかな~と思ってもすぐに出なくなってしまいます。

 出ても硬いコロコロした便が、少ししか出ません。出すのを痛がっています。毎日浣腸をするのもよくない気がして、漢方の方がいいと思ってきました。」

 お子さんの体質に合わせた漢方薬を処方しました。漢方では、「子供の便秘にはこの漢方」とはなりませんので、診察により、お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 「とてもよく出るようになりました。あんなに苦しんで痛がっていたのが、嘘のようです。もっと早く来ればよかったです。」

~*~*~*~

 台湾出身の患者さんに「ぐでたまのポケットティッシュ」を頂きました。日本と形が違いますね。漢方治療を希望されて、中国や台湾、韓国出身の方の受診も多いです。文化の違いや母国のお話を聞かせて頂く事があります^^

より以前の記事一覧