カテゴリー

.咳、痰、喉の症状に漢方

咳や痰、のどの症状が治りにくい方に体質改善

2018年3月16日 (金)

花粉症の咳に漢方

 花粉症の症状としては、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどが代表的な症状ですが、花粉の時期に咳が出たり、痰がからんだり、喉がイガイガするという方が多いです。

 風邪症状にも似ていますが、鼻炎症状に伴って、咳や痰が出る場合が多いと言われています。

 花粉が喉や気管粘膜に付くと、それを排出しようと、咳や痰が出ます。また、鼻水が喉の奥に落ちる(後鼻漏)によって、喉の奥に炎症が起こり、咳が出る場合もあります。

 このような場合は、花粉症の鼻炎症状の改善を中心に、咳や痰に対応した漢方薬が効果的です。Img_9755

 花粉症の為の漢方薬は、一人ひとりの症状に細やかに対応しております。

◇さらさらした鼻水

◇粘り気の強い鼻水

◇のどの奥に鼻水がおちる

◇咳が出る、痰がからむ

◇鼻がつまる

◇鼻炎症状に目のかゆみを伴う

◇皮膚がかゆくなる

◇のどがチクチク、イガイガする

など、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせたオーダーメード処方になります。Ky17_01_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

 漢方薬による眠気は起こりませんので、眠くなると困る方にも好評です。

「花粉症に漢方」

「後鼻漏に漢方」

「花粉皮膚炎に漢方」

2018年2月23日 (金)

痰が喉に張り付いて切れない時は漢方

 痰が喉に張り付いている、咳払いをしても、なかなか切れない症状が続いている時は、辛いですね。咳こんだり、咳払いを続けていると、自分自身も息苦しいし、職場など周囲の目が気になる方も多いようです。

◆痰がのどにひっかかっている

◆喉のあたりが、いつも痰でゴロゴロしている

◆粘り気の強い痰が続いている

◆痰がからんで、咳こむ

などの症状に悩む方が多いです。

 痰を切るお薬、いわゆる去痰薬では、すっきりと切れにくい方、慢性的に痰がゴロゴロしている方(ご高齢の方に多い)に、痰の状態や体質に合わせた漢方薬が好評です。Img_9659

◇サラサラして切れやすい痰

◇粘り気が強く切れにくい痰

◇黄色味を帯びた粘りが強く切れにくい痰

◇痰に咳が伴う方

など、痰や咳の状態、その時の体力に合わせた漢方薬が効果的です。

 ご高齢の方で、慢性化したゴロゴロした痰や咳もそうですが、体力の低下が激しい方も多くなります。体力が低下し、喉や気管支の筋力も低下している方が多いので、それも考慮した漢方薬を併用しております。

 痰や咳の改善と共に、体調が整う方も多いです。免疫力を高める効果のある漢方薬などを併用する場合などが多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で、漢方診療を行っております。遠方からの方には、オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「咳・痰・喘息・気管支炎に漢方」

「長引くひどい咳や痰に漢方」

Img_9660_2Img_9657_2阿賀野市の瓢湖です。

湖面が凍っていて、白鳥が歩いていました^^





2017年12月14日 (木)

風邪をひいても仕事を休めない、眠くなる薬は困る方に漢方

 風邪をひいても仕事が休めない方、眠くなる薬は困る方に、漢方薬が好評です。

 いわゆる総合感冒薬と呼ばれるお薬には、抗ヒスタミン薬が配合されている場合が多く、安静にしてぐっすり休める方には、とてもよいと思います。しかし、仕事を休めない方、車の運転や仕事中に眠気が出て困るという方が多いようです。

 そのような方に、漢方薬が好評です。

 ある患者さんのお話です。Img_9073

 「バスの運転手をしています。風邪をひいても休めないので、風邪をひけないんですよ。できるだけ予防したいのですが、何かお薬はありませんか。

 運転していると冬は腰が痛くなりますが、痛み止めでも眠くなって困るので、それも飲めなくて・・・、姿勢を変えながら運転していますが、辛くて・・・。ボロバスを運転しているので・・・(笑)」

 この方は、冷えにより、免疫力が低下して、風邪をひきやすくなりますし、冷えにより腰痛が悪化していますので、体を温める漢方薬を処方しました。

 冬の運転は、体が冷えて冷えて、風邪をひきやすかったそうですが、体が温まって、快適だそうです。肩や腰の痛みを楽なって、ハンドルを操作も滑らかになっているそうです。

 漢方は、患者さんそれぞれの職場環境や生活環境、体質、季節変化などに合わせた処方が効果的です。

 『風邪には葛根湯でしょ。』

と思っている方がいらっしゃるようですが、葛根湯を飲むタイミングや風邪症状の状態が合っていないと、あまり効果がない場合もあります。

【葛根湯が効くタイミングは・・・】Ky48_16_2

◇背中がゾクゾクする、寒気がする

◇肩こり、首や背中のこり

◇頭痛、筋肉が痛いような重だるい感じ

の状態の時が効果的です。

【葛根湯のタイミングではない時、体質が合わない時】

◆悪寒があまりなく、すでに発熱している時Ky16_01

◆のどが痛い時

◆胃腸が弱い方

 このような状態の方には、別の漢方薬が効果的です。風邪症状や体質に合わせた漢方薬でなければ、あまり効果を感じられない場合が多いです。風邪症状や一人ひとりの体質に細やかに対応しているのが漢方薬です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「新潟の風邪に漢方」

「風邪に漢方」

2017年10月26日 (木)

子供の風邪に漢方

 子供の風邪症状に、漢方薬を希望される方が増えています。自然治癒力を高める漢方薬は、体にやさしく作用しますので、お母さま方に好評です。

 風邪症状やその時のお子さんの体力や体調に合わて、細やかに対応できるのが、漢方薬に注目されるお母さまが増えている理由でしょう。Img_8824

◇咳や痰の状態 痰がからむ咳の時、乾いた咳の時、夜や寝ている時に激しくなる咳

◇鼻水がだらだらと出ている時、鼻がつまって苦しい時

◇喉が痛い時

◇発熱している時、微熱が続いている時、

◇風邪症状があっても、比較的元気な時、ぐったりしている時

など、その時のお子さんの体力や体調に合わせた漢方薬の服用により、風邪症状の回復が早い場合が多いです。

 漢方薬は、生後2,3か月のお子さんから服用できます。においや味が気になって飲みにくいお子さんには、飲みやすい方法をご紹介しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと、お母さま方に好評です。Ky16_16_2_2

 風邪症状やインフルエンザ、アトピーやアレルギー性鼻炎などにも対応しております。

「子供の病気に漢方」

「風邪に漢方」

「インフルエンザに漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「子供に多い病気のための漢方」

~*~*~*~

 水戸部クリニックのミニガーデンに、ウインターコスモスが、綺麗に咲いています^^

2017年10月17日 (火)

1年以上続いている咳、検査異常ないのに、止まらない。

 「咳が1年以上続いています。検査をしても異常がないと言われましたが、昼も夜も出るので、人前だとマスクを離せません。のどがつかえた感じも続いています。

 寝ていても咳が出るので、苦しいです。困っていたら、知り合いにこちらを紹介されました。」

 友人の方や職場の方、ご家族のご紹介で、受診される方が多いです。

 新潟で、漢方治療を行っているクリニックです。長引く咳や痰、喘息症状の予防や改善の為の漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 オンラインによる診療(遠隔診療)も受付ておりますので、新潟県外からの受診も増えています。Img_8781

 漢方では、咳や痰の状態、その時の体力や体質に合わせた処方になります。

 例えば、痰が絡む湿った咳と痰が少ない咳では、処方される漢方薬は異なります。

 昼夜関係なく出る咳と、寝ている時に多い咳、体力がある方、咳による体力の消耗が激しい方、切れにくい痰と切れやすい痰の場合でも処方される漢方薬は異なります。

 長年の漢方診療の経験を活かして、患者さんそれぞれの咳や痰の状態、体力や体質に合わせた漢方薬を処方しております。Ky16_23_2

 この患者さんの体質に合わせた漢方薬を処方しました。1年以上続いていた咳が少しずつ少なくなりました。

 「ほとんど咳が出なくなって、人前でマスクをしなくても大丈夫になりました。漢方薬を飲んでいると、体調もよいです。のどのつかえる感じもなくなりました。もっと早く来ていればよかったです。」

 のどのつかえる感じは、咳が続いていた事によるストレスが原因となっていた可能性があります。咳がほとんど出なくなった事で、周囲を気にする必要がなくなりましたので、それによるストレスが改善された為と思われます。

「咳・痰・喘息に新潟の漢方治療」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「長引く咳・痰に漢方」

2017年9月27日 (水)

子供の咳、痰、吸入薬を減らしたい時の漢方

 子供は、呼吸器系が弱い傾向があり、成長と共に丈夫になっていくと言われていますが、苦しそうな咳が続いていたり、寝ている時に激しい咳をしていると、親御さんは心配になりますね。

 風邪をひいて咳だけ残っている場合や気管支喘息などによる場合などがありますが、咳止めや吸入薬では、咳が止まらない、吸入ステロイドを減らしたい方に、体質改善の漢方治療が好評です。Img_8451_2

 風邪などによる感染症、アレルギーなどによる気管支炎、喘息などが多いですが、咳が続いていると体力の消耗が激しく、免疫力が低下して、治りにくくなる場合があります。食欲が低下したり、辛そうにしているのをみていると心配になるでしょう。

 漢方では、咳や痰に対しての処方や体調を整え、免疫力を高める処方があります。新潟の水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験を活かして、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「新潟の小児の咳・痰・喘息に漢方」

「子供の病気に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「子供の症状に漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。5歳のお子さんです。

 「月に何度も風邪をひきます。風邪から必ずといっていいほど、喘息のような症状になります。ヒューヒューが聞こえたら、吸入薬を使っていますが、苦しそうにしている事が多いです。漢方がよいと聞いて、受診しました。」A306_027_2

 お子さんの体質に合わせて、体質改善の漢方薬を処方しました。喘息の様な咳や痰が始まったら、もう一種類の漢方薬を追加で飲ませるようにお話しました。症状が激しい場合は、吸入薬も一緒に使って頂きました。

 「風邪をひく回数が減っています。咳が出ても前よりも軽くなっています。吸入薬を使い回数が減って来ました。なんかすごくよく食べるようになっています。漢方の効果ですか。」

 体質改善の漢方薬により、風邪をひきにくくなったり、小食だった子が、よく食べるようになる事はよくなります^^

「新潟の小児の咳・痰・喘息に漢方」

「子供の病気に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「子供の症状に漢方」

2017年8月25日 (金)

高齢者の痰が出せない時の漢方

 高齢者の方で、痰が多い方、食事など日常生活に支障がある方に、痰の量や切れを改善する漢方薬が好評です。自宅療養の方、ショートステイ、介護施設にいらっしゃる方など様々です。

◇痰が絡んで、切れにくい、咳払いが多い

◇痰が多く、食事が摂りにくい

◇痰が多く、吸引を受けているが、苦痛を軽減したい

などのご相談が多いです。Img_8339

 喉から肺への空気の通り道である気道の粘膜は、それを保護する粘液が分泌されています。細菌やウイルスによる感染や炎症などが起こると、それを排泄するために、痰が多くなります。

 高齢者の方は、気管支炎や喘息、肺気腫、肺炎など肺の慢性疾患がある方、慢性的に肺や気管支の機能が低下している方が多いです。

 痰が多い方は、咳払いをしたり、痰による咳が多くなっている事で、体力の消耗が激しく、倦怠感や食欲不振になる方も多いです。

 痰の状態を改善することで、生活の質の改善をするお手伝いをする漢方薬が好評です。介護をされているご家族の方、付き添いでこられるヘルパーの方などからのご相談が多いです。A306_034

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「高齢者の咳や痰に新潟の漢方」new

「しつこい咳・痰に漢方」

 高齢者の方の生活の質の改善のための漢方治療に力を入れております。

「老化予防(介護、認知症の予防、改善に)」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「ショートステイに行っています。肺炎になり、退院して来ましたが、痰が多くなって、飲み込みにくくなっているので、とろみ食しか食べられなくなって、味気ないそうです。

 吸引もしていますが、痰の量が減れば、吸引の必要がなくなるので、今までのように、自宅に帰れるのですが・・・。」

 痰の状態と体質に合わせた漢方薬を処方しました。飲み込みが大変な状態でしたので、漢方薬の服用方法などをお話しました。

 少しずつ痰の量が減り、以前のような食事が摂れるようになっています。A305_030_3

~*~*~*~

 自宅で、家族で介護をされている方です。おじい様の痰の量が多く、切れにくく苦しそうにされていて、1日に何度も管を入れての痰吸引を受けていらっしゃるそうです。

 その時におじい様の苦痛に歪んだ表情を見ているのが辛いそうで、少しでも痰の切れがよくなる漢方薬があればと受診されました。

 このおじい様の体質に合わせた漢方薬を処方しました。体力の低下もみられましたので、体調を整える漢方薬も併用しました。

 痰は出ていますが、以前よりも血色がよくなり、痰が切れやすくなったようで、吸引の時間や回数が短縮されているそうです。

「しつこい咳・痰に漢方」

 高齢者の方の生活の質の改善のための漢方治療に力を入れております。

「老化予防(介護、認知症の予防、改善に)」

2017年8月23日 (水)

後鼻漏が喉に張り付いて気持ち悪い

 「後鼻漏が喉に張り付いています。口の中に落ちてきて気持ち悪いです。耳鼻科も内科も行きましたが、異常がないと言われて、薬も出ませんでした。どこへ行っても相手にされなくて困っています。納豆のようにネバネバしたものが、口に中に落ちて来るんです。実は妻がこちらにお世話になっていまして、行って来たらと言われました。」

 暑がりで、汗をかきやすく、体力はあるので、他に困った症状はないが、後鼻漏と鼻づまりが辛く、との事でした。Img_7805_2

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「すごくいいです。鼻が通っています。あれだけひどかった後鼻漏が治っています。漢方を飲んでいると、後鼻漏がないので、それでイライラする事がなくなりました。」

 と継続されています。

 後鼻漏は、鼻水が、喉の奥に流れる、たれてくる状態を言います。

 サラサラであったり、ネバネバしていたり、どろっとしている鼻水が喉の奥に落ちて来る方、喉の奥に張り付いるという方など、様々です。Ky18_06_2

 漢方では、後鼻漏の鼻水の性状(サラサラ、ネバネバ、どろっとなど)や患者さんそれぞれの体質に合わせた処方による改善を考えます。

 後鼻漏の症状の改善と共に、後鼻漏になりやすい体質改善の漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「後鼻漏に漢方」

従来からのPC用HPに蓄膿症のページがございます。

「蓄膿に漢方」

~*~*~*~

 後鼻漏や鼻づまりが慢性化している方は、においがわかりにくく、食事が楽しめないという方が多いようです。漢方薬の服用により、食事が楽しみになったという方が多いです。

2017年8月21日 (月)

子供の喉のつかえ、飲み込みにくい時の漢方

 「子供が喉が詰まる感じがあって、給食があまり食べられません。家でも食べる量が減っています。よく話を聞いてみたら、保育園の時に何かあったらしくて、それから食べられなくなっているみたいです。

 給食の時や家で、食事をする時間になると、喉が詰まるようなつかえるような感じになって、飲み込みにくくなるのが嫌で、あまり食べたくないと言います。」

と心配そうなお母さまのお話です。Img_8315_2

 感受性の高い、優しいお子さんは、ちょっとした事がトラウマになってしまう事もあります。ストレスや緊張によって、喉が詰まったような症状が起こることがあります。

◇食べ物がつかえた事がきっかけとなっている

◇風邪をこじらせるなどによる入院がショックとなった

◇保育園や幼稚園に行くようにになってから始まった

◇学校がある日だけ、のどがつかえたり、呼吸が苦しくなる

◇検査を受けても特に異常がみつからない

 このような症状は、咽喉頭異常感症や梅核気などと呼ばれる症状です。体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 大人の方のご相談が多いですが、小さなお子さんの中にも繊細な方にこのような症状が起こる場合があります。Ky64_10_2

 ストレスや緊張による症状に対応した漢方薬は多くの種類がありますが、お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 このお子さんの体質に合わせて緊張を発散する効果のある漢方薬を処方しました。少しずつ症状が改善され、以前とは違って、たくさん食べるようになったそうです。

 学校で、いつも緊張しているような表情がとても柔らかくなったと担任の先生からお話があったそうです。

「子供ののどのつかえ、違和感に漢方」new

「子供の病気・症状に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら

「のどのつかえ、咽喉頭異常感症を漢方で改善」

新しいHPを作成中です。子供さんの受診が多いです。

2017年6月 3日 (土)

咳が止まらない、レントゲンも異常なしと言われた時は漢方

 「咳が続いています。熱もないですし、レントゲンを撮りましたが、異常なしと言われました。血液検査も何も問題はないと言われました。咳が何週間も続いていて、苦しいです。」

 と、受診される方に、漢方治療が効果的です。Img_7294

 咳や痰が長引いて、体力の消耗が激しく、回復力が低下していることなどが原因と考えれれます。だるさや疲労感などを自覚してない方でも長引く咳によって、体力が失われている場合が多いです。

 咳や痰の状態に合わせたお薬と共に、体調を整え、回復力を高める漢方薬などを併用する事で、治りにくかった咳や痰が改善される方が多いです。

 患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky16_33_2

「咳・痰・喘息に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら、他の症状についてのページも充実しています。

「しつこい咳・痰に漢方」

~*~*~*~

 咳や痰に効果的な漢方薬は、その時の咳や痰の状態に合わせた処方になります。咳の出る時間帯や痰の量、状態などに細やかに対応した処方が効果的です。

 漢方に詳しい医師または薬剤師にご相談される事をお奨め致します。

より以前の記事一覧