カテゴリー

.咳、痰、喉の症状

咳や痰、のどの症状が治りにくい方に体質改善

2020年11月18日 (水)

横になると咳が出て眠れません

Img_8450  「風邪をひいて、熱はすぐ下がったのですが、

 咳が続いています。

 横になると咳が激しくなって、ほとんど眠れていません。

 咳止めを飲んでも咳が止まりません。」

 漢方薬では、咳の症状やその時の体力などに合わせた処方になります。

◆痰が少ない乾いた咳

◆痰が切れにくい咳

◆水っぽいゴボゴボした痰がからむ咳

◆夜寝る時に激しくなる咳

など、患者さんのその時の症状や体質に細やかに対応した処方が効果的です。A306_011

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 漢方薬や咳止めなどを処方して2週間後、

 「漢方薬を飲んだその日から、夜の咳がほとんど出なくなって、

ぐっすり眠れました。

 今日は別の症状が気になって、受診しました。」

【咳・痰・喘息に漢方】

 最初の症状が改善されると、他の症状も治したいと受診される方がいらっしゃいます。

 何年ぶりに受診される方も多く、当時の思い出話に花が咲くこともあります^^

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月15日 (日)

喘息の吸入が不要になりました

 「先生のところで漢方薬を頂いて1年になりますが、

とても調子がいいです。

 喘息の発作を繰り返していて、吸入薬を使っていたのが、

漢方薬を頂いてから、この1年間で一度も吸入薬を使わずに済んでいます。

 以前は眠れない日が多く、夜中にトイレも何度か起きていましたが、

良く眠れるようになって、トイレも起きなくなっています。A302_053

 季節の変わり目には、毎年、喘息が悪化して点滴を受けに行っていましたが、

それもなかったです。

 漢方って、免疫力も上がりますか?

 風邪もほとんどひかなくなりました。」

【咳・喘息・気管支炎に漢方】

 東洋医学では、人間が本来持っている自然治癒力(自分で治す力)を高める

治療となりますので、継続して服用されているうちに、

◇他の症状も改善しました

◇体力がついてきました

◇カゼをひきにくくなりました

◇体が温かくなっています

などの声が聞かれることが多いです。Ky52_17

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月12日 (木)

咳が続いていて治りません。

 「咳が続いていて治りません。

 咳止めをずっと飲んでいますが、良くなりません。

 咳込んで、吐きそうになります。

 それから、ちょっと緊張したり、

ストレスを感じるとひどくなって咳込んで吐きそうになります。」Img_8329

 東洋医学では、咳の状態や体質に合わせた漢方薬による治療を考えます。

◆痰が少ない乾いた咳

◆痰が多い湿った咳

◆突発的に出て、止まらなくなる咳

◆ストレスや緊張で出る咳

など、

咳が続いている原因となっている体のバランスの乱れを改善する治療となります。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。 Ky16_20

 2週間後、

 「先生、咳がほとんど出なくなりました。

 もう何か月も悩んでいたのに!!

 仕事で忙しいと、ストレスで咳込んでいましたが、

それも治りました。

 魔法みたいです。」

【咳・痰・喘息に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年11月10日 (火)

喉が乾燥してイガイガします

 「エアコンの中で仕事をしているので、毎年冬になると

喉が乾燥してイガイガします。

 のど飴などをなめると少しはいいですが、

仕事中はどうかなとも思いますし、

風邪をひきやすいのも治せたらと思います。」Img_8389

 冬になると、喉の乾燥や鼻の中の乾燥に悩む方の受診が多くなります。

 漢方では、喉や鼻の中の粘膜にうるおいを与える処方などが効果的です。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「漢方を飲んでいると、調子がいいです。

 のど飴をなめなくても、そんなにイガイガしなくなりました。

 今のところ、風邪もひいていません。」

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

 なんとなく不調、すっきりしない状態が続いている、未病の状態の改善に

漢方薬が効果的です。Ky52_01

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから、ご高齢の方まで服用されています。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

のどのつかえが気になり咳払い

 「のどがつかえたような、詰まるような感じが続いています。

 気になって咳払いをしています。

 ネット検索で漢方薬を買って飲んでいましたが、治りません。」

 症状が出始めた時期を確認しましたら、

 「コロナの影響で大学が休校になってからひどくなった気がします。」

 そのような方の受診がとても多いです。Img_8290_20201104170201

 小学生のお子さんから大人の方まで、

不安やストレスによると思われる症状に悩む方の受診が増えています。

 この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 「つかえる感じがほとんどなくなりました。

 まだなんとなく気になる時もありますが、

 家族に、10秒に一回くらい咳払いをしていたのが、ほとんどしなくなったと言われました。

 大学も再開して、楽しいのですが、ちょっと心配なので続けたいと思います。」

【のどのつかえ感に漢方】Ky18_01-3_20201104170401

 体の不調を感じて、医療機関を受診しても

◆異常はありませんと言われました

◆自律神経失調症と言われました

と受診される方が多いです。

 このような場合は、ストレスや緊張、疲労の蓄積などが

原因となっている場合が多いです。

 診察により、良くお話を伺っておりますと、

「そういえば・・・」

と、患者さんご自身も症状が出始めたきっかけや

原因と思われる事などに気づかれる場合が多いです。

 我慢強い方、繊細な方に多い症状です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年10月18日 (日)

非結核性抗酸菌症で咳が苦しい

 「咳と痰がひどくて、非結核性抗酸菌症と言われて、

薬を処方されましたが、合わないみたいで具合が悪くなりました、

食欲もなくなって、急激に3キロ体重が減りました。Img_8071

 お薬をやめて2週間になりますが、食欲が戻らなくて、

さっぱりしたものしか食べられません。

 子供が漢方薬がいいかもしれないと、見つけてくれました。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方して2週間後、

 「漢方薬を飲み始めてから、咳が減って来ました。

 こんなに早く効かないでしょ?って思いましたが、

 日に日に咳が減って、呼吸が楽になって来るのがわかりました。Ky61_03

 食欲も出て来ました。

 長くの飲まなければ効いてこないのかなあ なんて思っていたのに、

 こんなに早く効くんですね。」

【咳・痰・喘息に漢方】

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年10月14日 (水)

喘息と鼻づまりが季節の変わり目に悪化

 「この子は、もともと喘息ですが、季節の変わり目に悪化します。

 鼻づまりもひどいです。

 喘息の薬も飲ませていますが、あまり効いている感じがしなくて・・・。

 漢方薬で体質改善をした方がいいと思いました。」Img_8079

 喘息のお子さんの体質改善に漢方治療が好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さんそれぞれの喘息症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 必要に応じて、気管支拡張剤などの内服や吸入薬なども処方しております。

 咳や痰などの症状が落ち着いている期間と、

症状が出始めた時などに合わせて漢方薬を処方しております。A306_009

 診察により、このお子さんの喘息症状や体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 継続服用されて、2カ月後

 「漢方薬を飲ませるようになってから、眠りが深くなっているような気がします。

 呼吸が安定したというか、喘息が出ていない時も、

なんとなく穏やかな呼吸になっている感じがします。

 それから、目の下のクマが気になっていたのですが、

それも気にならなくなりました。A301_021

 季節の変わり目や台風などで、喘息症状が悪化していましたが、

今のところ喘息もそれほどひどくならずに済んでいます。

 今日も同じ漢方薬をお願いします。」

【子供の咳・痰・喘息に漢方】

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから服用できます。

 自然の生薬から作られる漢方薬は、体にやさしく作用します。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

【新潟の漢方外来・水戸部クリニック】

2020年9月10日 (木)

産後から、食事中に食べ物がつかえる

 「産後から、食事中に食べ物がつかえて、喉がつまります。

 近くの病院で、半夏厚朴湯を処方されましたが、治りません。

 胃カメラも異常がないと言われました。

 食事をしているとつまるのが心配で、過呼吸を起こしてしまった事があります。

 心配であまり食べられなくなっています。」

「のどのつかえ、咽喉異常感に漢方」295

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 2週間後、

 「喉のつかえが、とても楽になりました。

 食事中もつまる時がほとんどなくなっています。

 それが気になっていつもなんとなく気分が落ち込んでいましたが、

表情が明るくなったと、主人に言われました。」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、

患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、

経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方、

新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2020年8月21日 (金)

鼻茸と鼻づまりで、息苦しい

 鼻がつまって、息苦しいという方が受診されます。

 一言に鼻づまりと言いましても、漢方の視点から考えますと、多様です。

 診察時に、よーくお話を伺っておりますと、体質や鼻のつまり具合などにより、漢方処方の絞り込みが、頭の中でできて来ます^^

 漢方薬は、長くの飲まないと効かないと思っている方が多いようですが、2~3週間で、ほんの少しでも改善を実感されない場合は、処方を再検討する場合が多いです。

 劇的な改善を実感されて、「驚きました!!」という事もありますが、少しずつ良くなっていると感じる方が多いです。

「鼻茸(鼻ポリープ)に漢方」

~*~*~

鼻茸が大きくなっていて息苦しい

 「鼻茸が大きくなっていますが、手術していません。

 鼻がつまって息苦しくて、喉がつかえる感じもして、

なんだか精神的にもおかしくなってきました。」Img_7507

 この方の体質に合わせた漢方薬を3週間処方しました。

 「いい日と悪い日の波が出てきた感じがします。

 鼻の通りがよくなってきました。

 喉のつかえや肩回りの重苦しい感じも良くなっています。

 鼻茸の腫れは引いた感じはまだないですが、なんとなくいい感じです。」

 継続されて3カ月後、

 「だんだん調子がよくなって来ました。

 右の鼻が通るようになりました。

 左の鼻はつまりますが、副鼻腔炎の膿が出やすくなって、

治りが早いのがわかります。

 毎日憂鬱だったのが、気分がスッキリとして来ました。」Ky18_14

 鼻茸が徐々に小さくなっている事を実感されて、現在も継続されていらっしゃいます。

「鼻茸(鼻ポリープ)に漢方」

2019年10月11日 (金)

後鼻漏で、夜中に目が覚める

 後鼻漏に漢方治療を行っております。

◆鼻水が喉の奥に落ちる

◆喉の奥に、粘り気のある痰がひっかかっている

◆喉の奥に鼻水や痰が落ちて、咳き込む、胃が気持ち悪い

などの症状が続いていて不快という方が多いです。Img_5293

 慢性副鼻腔炎が原因となっている方、はっきりとした原因が認められないという方が、受診されています。

 東洋医学では、後鼻漏が起こっている体のバランスの乱れを整えることで、後鼻漏の改善を考えます。

 後鼻漏には、この漢方薬とはなりませんので、長年の漢方診療の経験により、患者さんの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 「後鼻漏に漢方」

 ある患者さんのお話です。

 「後鼻漏で夜中に目が覚めて、眠れなくなります。

 喉の奥の深い部分に痰がひっかかって、それが気になる日もあります。」Ky18_01-3

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「後鼻漏はなくなりました。

 時々気になりますが、漢方薬を飲む前とは全然違います。

 胃も変な不快感があったのですが、それも治っています。」

 継続されて、約2か月後、

 「すごく調子がいいです。

 蓄膿の症状もなくなって、鼻の中からの嫌な臭いがなくなりました。」

~*~*~*~

 この方の場合は、比較的早い時期で改善を実感された例です。

 後鼻漏の症状で受診される方が多いですが、年齢や体質、生活習慣などにより、体質改善に長期間を要する場合もあります。

 同じ症状で、受診されても体質は、一人ひとり異なりますし、漢方薬を服用されても、症状の改善を実感されるまでに、長期間を要する場合もあります。

 食生活や生活環境、職場環境、ストレスなどが影響している方が多いので、じっくりと取り組んで頂きたいと思います。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 必要に応じて、西洋薬と漢方薬を併用するなど、西洋薬と漢方薬のよさを活かした診療を行っております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

より以前の記事一覧