カテゴリー

.頭痛に漢方

慢性頭痛、急な頭痛に漢方薬

2017年3月24日 (金)

頭痛に漢方薬は効きますが、頭痛体質改善の漢方薬が欲しいです。

 「頭痛持ちです。市販の漢方薬を飲んでみたら、頭痛には、よく効きましたが、頭痛の回数は減りません。頭痛になりにくい体質に変わりたいです。」

 と受診されました。Ky63_14

 漢方では、『本治』と『標治』という治療があります。

◆標治とは、表面に現れている症状を改善することを意味しています。

◆本治とは、その症状の原因となっている体のバランスの乱れを改善する治療の事です。

 最初は、辛い症状を標治によって対応しながら、本治の処方に重点を移していく(体質改善)治療が漢方治療の本来の形です。

 頭痛が頻繁に起こる、いわゆる頭痛持ちの方には、頭痛を改善する漢方薬(標治)と頭痛が起こりやすい体質を改善する漢方薬(本治)による治療が、効果的です。

 この患者さんは、体質改善の漢方薬を服用しながら、頭痛が起こったら、頭痛に対応した漢方薬を頓服で服用する治療に切り替えました。

 頭痛が起こる頻度が減り、現在は、体質改善の漢方薬のみの服用で、体調もよく過ごされています。Img_6479

【慢性化した皮膚炎にも標治と本治による漢方治療が効果的】

 アトピー性皮膚炎や掌蹠膿疱症など、慢性化している皮膚炎の治療にも、標治と本治の治療法が効果的です。

 皮膚表面の炎症を鎮める漢方薬を中心に服用して頂いて、皮膚の症状の変化に合わせて漢方薬を変方したり、追加したりして治療を行います。

 「皮膚は内臓の鏡」という言葉があるように、健康な皮膚は、内臓機能のバランスの乱れから起こっていると考えますので、内臓機能を整えて、健康な皮膚を作れるように体質改善する事が、本治となります。Img_6482

 漢方薬についての薬効を調べて、自己判断で購入される方がいらっしゃるようですが、漢方医学の世界は、奥が深いので、なかなか思うような改善がみられなかったと、受診される方が多いです。

 新潟の水戸部クリニックでは、長年の経験を活かして、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方治療を行っております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」

☆新しいHPを作成中です。順次新しいページを追加しております。スマホ、携帯対応。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」new

~*~*~*~

 甘酒プリンを食べてみました。上品な甘さでおいしかったです^^

 甘いものが、ブログ・HP担当の活力源です(笑)

2017年2月23日 (木)

片頭痛の薬が効きません。吐きます。

 急に始まる片頭痛、脈を打つような激しい痛み、動いただけでも痛みが増し、吐き気を伴う事もある。仕事や日常生活にも支障が出るという方に、体質改善の漢方薬が好評です。

 片頭痛は、頭の中の血管が拡張する事で起こると言われています。疲労やストレスなどが原因と考えられています。女性は、生理周期に伴って、片頭痛が起こる方が多いです。

◆ズキンズキンと波打つような痛みImg_6140_2

◆体を動かすと痛みが激しくなる

◆頭痛が起きる前に、チカチカした光が見える

◆吐き気を伴う、吐くこともある

◆片頭痛が起こると、寝込む、動けなくなる

などの症状に悩む方が多いです。

 鎮痛剤や血管の拡張を抑える片頭痛治療薬などによる治療が一般的ですが、片頭痛が起こってからでは効果が弱い、思うような改善がみられない方に、片頭痛が起こりにくい体質に整える漢方薬が好評です。

 ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、片頭痛の頻度が減ったり、痛みが軽減される方が多いです。Ky15_11

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「頭痛・片頭痛治療の漢方」

☆新しいHPを作成中です。順次新しいページを追加しています。

「新潟の頭痛・片頭痛治療に漢方」new

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「片頭痛がひどくて、吐きます。片頭痛の薬も飲んでいますが、効きません。ご飯も作れなくなって、困っています。合わない薬が多いので、漢方がよいと聞きました。」

 この方は、生理前に片頭痛が起こる事が多いとのお話でしたので、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬などを処方しました。

 季節や体調の変化に合わせて、漢方薬を変方したりする事で調整しました。

 少しずつ体調が整えられ、片頭痛の頻度が減り、痛みが軽くなり、現在は、片頭痛が起こらない状態を維持できています。

 「チーズを食べないようにしていましたが、心配しながら食べてみましたが、大丈夫でした。好きなので、我慢していましたが、もう我慢しなくていいみたいです^^」

「頭痛・片頭痛治療の漢方」

☆新しいHPを作成中です。順次新しいページを追加しています。

「新潟の頭痛・片頭痛治療に漢方」new

~*~*~*~

 チーズ、チョコレート、赤ワインなどが、片頭痛を誘発しやすいと言われていますので、控えめにされる事をお勧めしますが、この方のように、食べられるようになる方もいらっしゃいます。

2017年2月11日 (土)

頭痛でこめかみがズキズキする時の漢方

 こめかみがズキズキする頭痛は、筋緊張性頭痛や偏頭痛の場合が多いです。

 鎮痛剤を飲むと胃が痛くなる、飲み続けるのが不安という方に、体質改善の漢方薬が好評です。

 頭痛の原因や体質に合わせた漢方薬が効果的です。Img_6139

【偏頭痛】

 頭の片側が痛むことが多いですが、両側が痛むこともあります。

 ズキズキやガンガンと表現されることが多く、脈打つように痛み、吐き気を伴うことが多いです。

 女性の場合は、生理周期に伴って、偏頭痛が起こる方もいらっしゃいます。

【筋緊張性頭痛】

 首や肩のこりによる筋肉の緊張により起こります。めまいや眼の疲れを伴うこともあります。
 後頭部から頭全体が締めつけられるような重苦しい痛みです。

 今の季節は、寒い日が続いているので、背中を丸めている方が多く、肩に力が入ってますので、血行が悪くなり、肩こりに伴って、筋緊張性頭痛が悪化する方が多いです。Ky15_09

 漢方の視点から、頭痛や偏頭痛の原因となっている体のバランスの乱れは、一人ひとり異なります。診察によって、一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「頭痛・偏頭痛治療の漢方」

☆新しいHPを作成しております。順次新しいページを追加しております。

「頭痛・偏頭痛治療に新潟の漢方」new

~*~*~*~

 雪の中の椿が美しいですが、お店の窓のステンドグラスも素敵でしたので、写真に撮らせて頂きました。

2017年1月25日 (水)

更年期の頭痛に新潟の漢方

 更年期の頭痛や肩こりに、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬が効果的です。女性の更年期は、45歳~55歳くらいの間と言われています。

 順調にきていた月経周期の乱れや急激な体調や気持ちの変化が起こった事で、更年期に気づく方が多いです。Img_5837_2

◆生理痛、生理不順、不正出血

◆イライラする 気分が落ち込む

◆めまい、頭痛、吐き気、

◆頭痛、肩こり、首のこり、腰痛

◆ホットフラッシュ、のぼせ、冷え

◆だるさ、疲労倦怠感

◆動悸、不眠、寝汗

◆皮膚炎、皮膚のかゆみ

◆乳腺炎、胸のチクチク

◆頻尿、陰部のかゆみ

などの多様な症状に悩む方が多いです。

 漢方では、「更年期障害にはこの漢方」というのではなく、その方の証(体質や体力、体調など)に合わせた処方になります。同じ症状の方でも、証が違えば、治療のために処方される漢方薬は異なりますし、また違った症状でも証が同じ場合は、同じ漢方薬が処方されます。

 証の見極めは、長年の経験による診断が重要となりますので、漢方に詳しい医療機関を受診される事をお奨め致します。

 水戸部クリニックでは、新潟の季節変化や生活習慣や環境の変化に合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。Ky15_11

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「更年期障害に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら

「更年期症状を漢方で改善」

 子宮筋腫や卵巣嚢腫などの症状改善にも対応した漢方薬もございます。

「子宮内膜症・多嚢胞性卵巣症候群などに漢方」

~*~*~*~

 更年期のための漢方薬は、多くの種類があります。更年期のための漢方薬は、美肌効果やアンチエイジング効果も併せ持っている処方が多いです。一人ひとりの症状に細やかに対応できるのが漢方薬です。更年期を美しく快適に乗り切りませんか。

2017年1月13日 (金)

頭痛がして学校へ行けないお子さんに漢方

 朝、頭痛がして、起きれない、学校へ行けないお子さんが受診されます。検査を受けても特に異常がない場合が多いようです。

 頭痛薬などでは改善が見られない、頭痛薬を飲ませ続けるのが不安という親御さんのご相談が多いです。お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬を処方しております。

◆偏頭痛

 ズキズキと痛み、体を動かすと痛みが激しくなる、光や音に敏感になりやすい、吐き気やおう吐を伴うお子さんも多いです。目の前のキラキラした光が見えたり、頭痛が起こりそうな前兆を感じるお子さんもいらっしゃいます。成人に比べて、偏頭痛の時間は、短いことが多いです。

 12歳くらいまでのお子さんの場合は、男の子と女の子の比率はほぼ同じですが、12歳以降になりますと、初潮を迎える女の子が多くなりますので、女の子の偏頭痛は、男の子の3~4倍に増加します。

◆ストレスが原因の頭痛

 現代の子供たちは、受験や人間関係など大人と同じようなストレスを感じている方が多く、日常のストレスや疲れによって、頭痛を繰り返すお子さんの受診が増えています。

 頭痛の原因やお子さん体質は、それぞれ異なりますので、診察によりお子さん一人ひとりの体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_5838

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「子供の頭痛、腹痛、偏頭痛、立ちくらみなどに漢方」

「心に効く漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「子供の頭痛に漢方」new

 甘いものを食べると、低血糖が改善され、偏頭痛が軽減される場合があると言われていますが、食べ過ぎは、反って悪化させる場合がありますので、ほどほどにして下さいね。

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。中学生のお子さんです。

 「毎朝 頭痛がして、学校へ行けなくなっています。CTもMRIも異常がありませんでした。心療内科を紹介されて、偏頭痛の薬と安定剤を処方されています。安定剤は、心配なので、飲ませていません。3か月くらい続けてみましたが、変わらないようなので、漢方で改善されればと思って受診しました。」A307_046

 とお母様。

 優しい表情のおとなしい感じのお子さんでした。うつむき加減で、小さい声で、質問に答えてくれました。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間分処方しました。

 2週間後,

 「飲みにくくて、最初はジュースに混ぜて飲んでいましたが、慣れたようです。偏頭痛の回数が減って、偏頭痛の薬を飲む回数が増えました。」

 とお母様。

 小さな声で、お子さんが

 『あの・・・よく眠れるようになって、悪夢を見なくなりました・・・。』

 それから約1か月後、

 お母様が来院されまして、

 「頭が痛い時もあるようですが、頭痛薬を飲むほどではないようです。最近は、学校へ毎日行けるようになりました。漢方は、1日1回に減らして、調子が悪いと追加で飲んでいるようです。」

 と喜んでいらっしゃいました。

「子供の頭痛、腹痛、偏頭痛、立ちくらみなどに漢方」

「心に効く漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「子供の頭痛に漢方」new

2016年11月30日 (水)

頭が割れるような頭痛、検査異常なく、薬が効かない!!

 頭が割れそうな激しい頭痛の原因は、クモ膜下出血や脳の病気など、重篤な疾患による場合もありますので、早急に検査を受けられる事をお勧め致しますが、検査を受けても異常がない、原因不明の激しい頭痛に悩まされている方に、漢方薬が好評です。

 鎮痛剤の量が増えている方、鎮痛剤を飲んでも頭痛の改善がみられない方、頭痛薬で、胃が痛くなる、食欲が低下する方のご相談も多いです。

 新潟の水戸部クリニックでは、漢方の視点から、頭痛が起こっている原因を考え、一人ひとりの体質に合わせた漢方薬を決定します。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 頭痛の原因や体質に合わせて、頭痛になりやすい体質を改善する漢方薬が効果的です。

◆慢性的に繰り返し起こる頭痛Ky15_14

◆肩や首のこりから起こる筋緊張性頭痛

◆生理周期に伴って起こりやすい頭痛

◆疲れやストレス、二日酔いなどにより起こる頭痛

◆風邪やインフルエンザなど熱性疾患による頭痛

など、一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、頭痛を起こす頻度が減ったり、痛みが軽くなる方が多いです。

「頭痛・偏頭痛治療の漢方」 Img_5293

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「頭痛・偏頭痛に漢方」new

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「イライラして、考え込みやすい性格です。イライラし過ぎると、思考が停止して、何をするのかわからなくなります。そうすると、もう頭が割れるような頭痛が始まります。何時間も続いて、痛みが和らぐのを待ちます。頭痛薬もほとんど効かないので、我慢して過ごしています。仕事に支障が出て困っています。

 脳外科や神経内科などで、検査を受けましたが、異常がないと言われて、薬の量が増えましたが、効きません。漢方薬を処方して下さると聞きましたので・・・。」

 仕事のできるハキハキしゃきしゃきした感じの女性です。A307_073

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 2週間後、

 「ずっと続いていた頭が割れるような激しい痛みが、スーッと治りました。頭痛薬が、大量に残っています。何を飲んでも治らなかったのに、びっくりしました。

 イライラは、まだしますが、性格なので仕方ないですよね。でも漢方を飲む前に比べたら、イライラし過ぎて状況がわからなくなることはなくなりました(^^)」

2016年9月23日 (金)

急に激しい頭痛、吐き気もします

 「10日くらい前から、激しい頭痛が起こって、吐き気がしました。後頭部だったので、怖くなって、脳外科と耳鼻科へ受診しましたが、異常はなかったです。少し痛みは和らいでいますが、まだかなり痛いです。」

 CTやMRIも異常がなかったようす。A307_015

 奥様に付き添われて、診察室へ入って来られました。若いご夫婦です。

 そんな時期もあったかな・・・。(*´∀`*)失礼いたしました。

 こんにちは、漢方ブログ担当です。

 はっきりとした原因がわからない頭痛、検査をしても異常がない場合の頭痛は、ストレスや疲労などが原因となっている場合があります。

 ストレスを強く感じている実感がない方が多いという印象は、日常診療の中で、よく思います。男性だけでなく女性にも多いです。

 最近は、小さなお子さんでも、ストレスによると思われる不調で受診される方が増えています。

 みなさん頑張ってますね。診察室でお話しているとよくわかります。苦しそうに話される方、話しているうちに、涙目になってくる方、明るくハキハキと話されていても、辛さをぐっとこらえていらっしゃるのが、わかる時があります。

 安定剤などを飲みたくない方、合わない方などの受診も多く、漢方薬が好評です。

 さて、この患者さんのお話に戻りますが、強いストレスによると思いましたので、気のめぐりを改善する漢方薬を処方しました。

 漢方では、ストレスなどによるイライラや不調に効果のあるものが、たくさんあります。患者さんそれぞれの体質に合わせた処方になります。

 1週間後、奥様が受診されまして、

 「主人の頭痛は、すっかり治ってしまいました。あの痛みは、何だったのでしょうか。今日は、私が漢方を頂きたいと思いまして・・・」

 よかったですね。今日もうれしい1日が始まりました^^

「心に効く漢方」

☆新しいHPを作成中です。

Img_4927コツコツ作成しておりますが、まだできていません。

「イライラ、気分の落ち込み、ストレスに漢方」  

作成中です。ご紹介だけですみません。

2016年7月12日 (火)

3人目の妊娠も漢方で!!

 不妊に悩む方に、ホルモンバランスを整える漢方治療を行っております。婦人科の不妊治療と並行している方も多いです。Ky55_05

 先日は、3人目の妊娠のご報告を頂きました。最初のお子さんの時からのお付き合いです。なかなか妊娠しないと、漢方治療を希望されて受診されたのが、6年くらい前になります。

 体質に合わせた漢方薬を服用されて、比較的早い時期に妊娠され、出産されました。その後、二人目も漢方薬を服用されて、妊娠、出産となりました。

 現在3人目を妊娠中です。基本的に、妊娠がわかった時点で、漢方薬を中止していただいておりますが、今回は、頭痛が激しくて、辛いとのことで、受診されました。

 妊娠中に服用できるお薬は、漢方薬であっても制限が多く、服用できるものが限られますが、服用できる漢方薬がございます。

 この方は、体調や頭痛の状態に合わせて、漢方薬を服用されています。

 今回の出産も安産になることをお祈り申し上げます^^Img_4347_2

「不妊症治療の漢方」 PC用HP

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「新潟の不妊症治療の漢方」new

「不妊症治療の漢方スマホサイト」

※ランキングにご協力下さい。


にほんブログ村

2016年6月19日 (日)

梅雨時の頭痛に漢方

 梅雨時に、頭痛で受診される方が多くなります。梅雨時に多い頭痛に、原因や体質に合わせた漢方薬が好評です。Ky15_10

【梅雨時の頭痛の原因】

◆低気圧の影響で、脳の血管が拡張しやすくなり、頭痛を起こしやすくなります。

◆湿度が高いので、余分な水分が体の中に溜まりやすくなります。湿邪によって、血管が拡張したり、神経を圧迫したりすることで、頭痛が起こります。漢方では湿邪と言います。

 このような方に、一人ひとりの頭痛の症状や体質に合わせた漢方薬が好評です。

 頭痛が続いている方は、重篤な疾患が原因となっている場合も考えられますので、検査を受けられることも大切です。特に異常が認められない、思うような改善がみられない方に、体質改善の漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 こちらは、新潟市南区(旧白根市)にあるクリニックですが、県内ほぼ全域から受診して下さる患者さんが多いです。新潟県内でも厳密には、気候が異なりますので、お住まいの地域の気候や湿度、生活習慣などを考慮して、細やかに対応させて頂いております。

詳しくは、HPをご覧ください。Img_4501_2

「頭痛・偏頭痛治療の漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯にも対応

「頭痛・偏頭痛に漢方」

2014年11月26日 (水)

針で刺すような頭痛を繰り返す、鎮痛剤が効かない!

 針で刺すような痛み、チクチク、キリキリとした頭痛がして、鎮痛剤が効きにくいという方に、頭痛の原因に合わせた漢方薬が効果的です。漢方では、痛みを感じる部分や痛みの状態によって、頭痛の原因に合わせて、改善する処方を判断します。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

Ky15_12

◆針で突き刺されるような痛み

◆髪の毛に触れただけでも痛い

◆髪の毛を引っ張られるような痛み

などは、頭皮の神経痛による場合があります。

 頭から首筋、背中まで痛みが広がる場合もあります。A312_025_2

 その原因としては、

◇冷たい風にあたることで、頭皮の血行が悪くなる

◇頭皮から肩や背中の血行が悪い状態

などが考えられます。このような方は、血行が悪い状態ですので、めまい、体や手足の冷えや関節痛などの症状を伴う方が多いです。女性の場合ですと、生理前にこのような頭痛が起こる方が多いです。

 一人ひとりの頭痛の原因や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「頭痛、偏頭痛治療の漢方」

☆新しいHPを作成中です。

「頭痛・偏頭痛に漢方」new

Img_1231_2Img_1232
 

 ちいさなお子さんの受診も多いので、クリスマスの飾りを受付けや待合室に置きました。ご年配の患者さんにも好評です。

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ