カテゴリー

.鼻炎、鼻水、鼻づまり

花粉症、アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎に眠くならない漢方

2018年2月 5日 (月)

2018年の花粉症対策は2月から

 全国的に厳しい寒さが続いていますが、花粉症の症状で受診される方が多くなっています。

 また、症状が出る前から、予防として漢方薬を開始される方もいらっしゃいます。本格的な花粉シーズンに入る前から、少量の漢方薬を服用することで、症状の軽減がみられる場合が多いです。Img_9461_2

 以前からこちらのブログでもご紹介しておりますように、花粉症の漢方は、鼻炎症状に細やかに対応しております。

例えば、

◇さらさらした鼻水が止まらない

◇粘り気の強い鼻水が溜まって、鼻をかんでも出ない

◇鼻がつまる

◇のどの奥に鼻水がおちる

◇鼻炎症状に目のかゆみを伴う

◇皮膚がかゆくなる

◇のどがチクチク、イガイガする

など、一人ひとり異なります。

 漢方では、患者さんそれぞれの症状や体質に細やかに対応しております。

【花粉症の漢方薬は、眠くならない】Ky17_01

 眠くなりにくいと言われる抗アレルギー薬が、たくさんありますが、眠くなってしまう方、効き目が弱いと感じている方が多いようです。

 漢方薬は、眠気が起こる成分が含まれていませんので、車の運転をされる方、仕事中に眠くなると困る方などにも好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も大変好評です。

「花粉症に漢方」

「蓄膿治療を漢方で」

「後鼻漏に漢方」

「花粉皮膚炎に漢方」

2018年1月18日 (木)

鼻づまりの原因に合わせた漢方薬

 慢性的な鼻づまりに悩む方に、漢方治療が好評です。アレルギー性鼻炎の方、はっきりとした原因がわからない方など様々ですが、漢方では、鼻づまりが起こっている体のバランスの乱れを整える事で、鼻づまりが改善する処方になります。

 一般的な抗ヒスタミン薬などとは異なる作用になりますので、眠気や口の渇きなどの症状は起こりませんので、好評です。Img_8982_2

 漢方では、鼻づまりの原因を鼻の症状だけではなく、体の冷えや体力の低下、免疫のバランスの乱れなど、様々な視点からとらえて、治療する処方を検討します。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的て続けやすいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。

 遠隔診療(オンライン診療)が可能になりましたので、遠方の方からも好評です。

 鼻炎症状、蓄膿など多様な症状に、漢方薬が好評です。

「血管運動性鼻炎に漢方」

「アレルギー性鼻炎に漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。中学生のお子さんです。お母さまに付き添われて受診されました。A301_034_3

 「鼻づまりが治りません。大量に鼻水が出る事がありますが、普段はほとんど鼻がつまっています。」

 よくお話を伺いますと、水泳の選手に選ばれているので、毎日夜までプールに入っているとの事でした。

 運動をされていても、長時間、冷たい水の中にいられるので、体の中が冷えていると考えられます。鼻づまりに対応した漢方薬と共に、体を温める漢方薬を処方しました。

 「あれから、鼻づまりがよくなりました。一度、大量の鼻水がドバーっと出たと言っていまいしたが、それから、ほとんど鼻がつまらなくなって、びっくりしています。飲んでいるととても楽みたいです。続けさせたいと思います。」

「血管運動性鼻炎に漢方」

「アレルギー性鼻炎に漢方」

2017年11月21日 (火)

寒くなると手足が冷えて、鼻水が止まらなくなります

 寒くなると、鼻水が止まらなくなる方の受診が増える季節です。温度差や冷えが原因となっている場合が多いです。

 鼻水や鼻炎症状は、抗ヒスタミン薬による治療が一般的ですが、抗ヒスタミン薬の副作用である眠気や口の渇きが辛い方、仕事や日常生活に支障が出る方に、眠くならない漢方薬が好評です。

 寒い場所に長時間いると、体が冷えて、鼻水が出てくる事が多いですね。気温が下がる季節になると、鼻水が止まらない方は、常に体が冷えている事が原因となっている場合が多いです。Img_8961

 体の冷えを改善する事で、鼻炎症状をはじめとする他の不調も改善される方が多いです。患者さんそれぞれの冷えている部分や鼻炎症状、体質に合わせた漢方薬を処方しております。 

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟で診療を行っておりますが、遠隔診療(オンライン診療)が可能になりましたので、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。

~*~*~*~

 「そろそろ鼻水が出始めました。手足が冷たいです。体は正直ですね。去年と同じ漢方を下さい。あれを飲んでいると、鼻水は出ないし、本当に体調がよくて、今の季節は手放せないです。」

 『急に気温が下がりましたね。昨年よりも今年は、少し早く来院されてます。今年の方が雪も早いですからね。』

 昨年は、3月まで服用されて、暖かい季節は、鼻水は出ないので、休薬されていました。季節によって、体調が変わる方は、毎年同じ季節のみ受診されています。久しぶりの再会で、近況報告をして下さる方も多く、とても楽しいです。Shojo_019_2

 漢方薬は、様々な鼻炎症状に対応しております。

「アレルギー性鼻炎」

「血管運動性鼻炎」

冷え症や冷えによる体の不調の改善に漢方治療が効果的です。

「冷え性に漢方」

「新潟の冷え性治療の漢方」

2017年11月 1日 (水)

鼻茸の手術をしたくない、漢方で治療できますか

 鼻茸による鼻づまりや後鼻漏、頭重、臭いがわからない、口呼吸、口臭などに悩む方が多いです。

 鼻茸は、鼻腔粘膜が炎症などにより瘤のように増殖した状態です。良性のポリープですが、水ぶくれのような状態のものや赤く腫れた状態のもの、繊維状になっているものなど様々です。

 手術をしたくない方、手術後に再発を繰り返している方に、漢方治療が好評です。鼻茸は、鼻にできるアレルギー性鼻炎や慢性副鼻腔炎による場合が多く、原因となっているアレルギー性鼻炎や副鼻腔炎を改善する漢方薬と鼻茸の増殖を改善する漢方薬が中心とした治療が効果的です。Img_6572

 鼻茸に伴う症状は、患者さんそれぞれ異なるので、一人ひとりの症状や体質に合わせて、細やかに対応できるのが漢方薬です。長年の漢方診療の経験を活かして、処方を検討しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしくて、続けやすいと好評です。

 新潟で診療を行っておりますが、遠隔診療(オンライン診療)も受付ておりますので、新潟県全域だけでなく、新潟県外からの受診も多いです。

「鼻茸(鼻ポリープ)に漢方治療」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「こんな症状に漢方・耳鼻科疾患など」 Ky18_12

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「鼻茸があります。少しずつ大きくなっていて、手術を勧められていますが、できれば、受けたくないと思って受診しました。

 どろっとした鼻水が、喉の奥に落ちます。秋になると喘息症状が出て、息苦しくなります。」

 診察により、この方の体質に合わせて漢方薬を処方しました。

 漢方薬を継続されている事で、鼻茸の増殖が抑えられているので、手術を回避できています。

 「耳鼻科で診て頂いていますが、鼻茸の手術をしなくて済んでいます。毎年秋になると喘息症状が出て、息苦しかったのですが、今年は、症状が全然出ていません。吸入薬を使わずに済んでいます。どろっとした鼻水が喉の奥に落ちなくなっているので、ご飯がおいしく食べられます^^」

「鼻茸(鼻ポリープ)に漢方治療」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「こんな症状に漢方・耳鼻科疾患など」

2017年10月26日 (木)

子供の風邪に漢方

 子供の風邪症状に、漢方薬を希望される方が増えています。自然治癒力を高める漢方薬は、体にやさしく作用しますので、お母さま方に好評です。

 風邪症状やその時のお子さんの体力や体調に合わて、細やかに対応できるのが、漢方薬に注目されるお母さまが増えている理由でしょう。Img_8824

◇咳や痰の状態 痰がからむ咳の時、乾いた咳の時、夜や寝ている時に激しくなる咳

◇鼻水がだらだらと出ている時、鼻がつまって苦しい時

◇喉が痛い時

◇発熱している時、微熱が続いている時、

◇風邪症状があっても、比較的元気な時、ぐったりしている時

など、その時のお子さんの体力や体調に合わせた漢方薬の服用により、風邪症状の回復が早い場合が多いです。

 漢方薬は、生後2,3か月のお子さんから服用できます。においや味が気になって飲みにくいお子さんには、飲みやすい方法をご紹介しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと、お母さま方に好評です。Ky16_16_2_2

 風邪症状やインフルエンザ、アトピーやアレルギー性鼻炎などにも対応しております。

「子供の病気に漢方」

「風邪に漢方」

「インフルエンザに漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「子供に多い病気のための漢方」

~*~*~*~

 水戸部クリニックのミニガーデンに、ウインターコスモスが、綺麗に咲いています^^

2017年10月10日 (火)

稲花粉で鼻水が止まらない時は、眠くならない漢方

 新潟では、稲刈りが終盤になっていますので、稲花粉のアレルギー症状が落ち着き始めた方が多いように思います。

 連休中は全国的に秋晴れだったようなので、お出かけされた方が多いようです。

 「連休中に出かけたら、まだ稲刈りが済んでいない田んぼが多くて、また症状が出てしまいました。」

 「連休中に、山の方へ旅行に行ったら、目が痒くなって、鼻水が止まらなくなっています。」

 「また今年も症状が始まりました。秋ですね。いつもの漢方薬を下さい。」

と受診される方が多いです。Img_8635_2

 漢方薬は、秋の花粉症の症状に細やかに対応しております。鼻炎症状でも、鼻水が主症状の方、鼻づまりが主症状の方では、対応する漢方薬が異なります。

 目のかゆみもある方、喉のチクチク、イガイガが主症状の方には、その症状に対応した漢方薬になります。花粉による皮膚炎のご相談も受付ております。

 一般的な抗ヒスタミン薬とは異なり、眠気や喉の渇きなどが起こりませんので、車の運転や仕事、日常生活などに支障が出にくいと好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「花粉症に体質改善の漢方」

「耳・鼻・喉の症状に漢方」 Img_8669

~*~*~*~

 今日は平日なのに、お子さんの受診が多いと思っていたら、文化祭の代休の方が多いのですね。

2017年8月23日 (水)

後鼻漏が喉に張り付いて気持ち悪い

 「後鼻漏が喉に張り付いています。口の中に落ちてきて気持ち悪いです。耳鼻科も内科も行きましたが、異常がないと言われて、薬も出ませんでした。どこへ行っても相手にされなくて困っています。納豆のようにネバネバしたものが、口に中に落ちて来るんです。実は妻がこちらにお世話になっていまして、行って来たらと言われました。」

 暑がりで、汗をかきやすく、体力はあるので、他に困った症状はないが、後鼻漏と鼻づまりが辛く、との事でした。Img_7805_2

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「すごくいいです。鼻が通っています。あれだけひどかった後鼻漏が治っています。漢方を飲んでいると、後鼻漏がないので、それでイライラする事がなくなりました。」

 と継続されています。

 後鼻漏は、鼻水が、喉の奥に流れる、たれてくる状態を言います。

 サラサラであったり、ネバネバしていたり、どろっとしている鼻水が喉の奥に落ちて来る方、喉の奥に張り付いるという方など、様々です。Ky18_06_2

 漢方では、後鼻漏の鼻水の性状(サラサラ、ネバネバ、どろっとなど)や患者さんそれぞれの体質に合わせた処方による改善を考えます。

 後鼻漏の症状の改善と共に、後鼻漏になりやすい体質改善の漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「後鼻漏に漢方」

従来からのPC用HPに蓄膿症のページがございます。

「蓄膿に漢方」

~*~*~*~

 後鼻漏や鼻づまりが慢性化している方は、においがわかりにくく、食事が楽しめないという方が多いようです。漢方薬の服用により、食事が楽しみになったという方が多いです。

2017年7月11日 (火)

血管運動性鼻炎に漢方

 「気温の差がある時に、鼻水、くしゃみが止まらなくなります。6、7月や10月になる事が多いです。血管運動性鼻炎なので、薬はないと言われました。」

 という患者さんが受診されました。

 ふとした時に、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの鼻炎症状が起こりやすい、よくなったり悪くなったりを繰り返している方で、花粉やハウスダストなどのアレルゲンが特定されない鼻炎は、血管運動性鼻炎の可能性があります。Img_7811

◆寒い場所から温かい場所へ移動するなど、温度差がある場所へ移動した時

◆熱いものや冷たいものを食べた時

◆空気が乾燥している時

◆香水やたばこなど、強い香りやにおいに刺激を感じた時

などに、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状が起こる場合が多いです。

 アレルギー検査を受けても抗体が見つからず、周囲の環境に自律神経の働きが過剰に反応している状態と考えられています。

 漢方では、患者さんそれぞれの鼻炎症状や体質に合わせた処方になります。A306_025

◇くしゃみ、鼻のむずむず

◇鼻水

◇鼻づまり

◇胃腸虚弱の方、丈夫な方

◇寒がりの方、暑がりの方

など、一人ひとりの症状や体質に細やかに対応しております。

 この患者さんは、少しずつ症状が軽減され、気にならない状態を維持できています。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「血管運動性鼻炎に漢方」new

「後鼻漏に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の症状についての内容も充実しています。

「蓄膿に漢方」

「アレルギー性鼻炎に漢方」

2017年4月 3日 (月)

花粉で喉が痛い、違和感がある

 花粉の季節に喉の痛みや違和感を感じる方の受診が増えます。鼻水や鼻づまりなどの症状を伴う方も多いですが、喉の痛みやイガイガ、違和感のみの症状で受診される方もいらっしゃいます。

 花粉症によって鼻がつまって、口呼吸になる事で喉が乾燥して痛みを感じている場合などが多いですが、

 喉の奥の方の口蓋扁桃に花粉が付く事で、アレルギー反応を起こして、喉の痛みやかゆみ、違和感を感じる場合があります。Img_6522

 また、喉の奥に鼻水が落ちている「後鼻漏」が原因となっている場合もあります。

 喉の痛みやかゆみ、違和感などの原因や体質に合わせた漢方治療が好評です。

 鼻づまりによる口呼吸などが原因となっている方は、鼻づまりを改善する漢方薬や喉に潤いを与える漢方薬などが効果的です。

 後鼻漏が気になる、後鼻漏によると思われる喉のイガイガ、痛みなどには、後鼻漏を改善する漢方薬などが効果的です。A306_032_3

 花粉症に処方される事が多い、抗ヒスタミン薬による口や喉の乾きによって、喉が痛くなったり、乾燥する方にも好評です。花粉症の症状に対応した漢方薬による眠気や口の乾きは起こりませんので、好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「後鼻漏に漢方」new

「花粉症の目のかゆみ、充血に漢方」new

「花粉症に体質改善の漢方」 Img_6524_2Img_6533

~*~*~*~

 先日、喜多方へ行ってきました。肌寒い日でしたが、喜多方ラーメンを食べて来ました。おいしかったです。

 

2017年3月25日 (土)

花粉の季節は、車の運転が困ります。眠くならない漢方がおススメです。

 花粉症の方の受診が多いです。鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、くしゃみが止まらない方に眠くならない漢方治療が好評です。

 花粉症のお薬として抗ヒスタミン薬が一般的ですが、眠くなって困る方が多いです。車の運転をする時間が長い、集中力が低下して困るとのご相談が多いです。

 花粉症の症状に対応した漢方薬は、眠気が起こりませんので、仕事や学校生活などに支障が出るという方にも好評です。Img_6373

 漢方では、花粉症の症状にきめ細やかに対応した処方があります。

◆サラサラの鼻水が止まらない方には、鼻水に対応した漢方薬

◆鼻がつまって、呼吸がしにくい方には、鼻の通りを改善する漢方薬

◆目のかゆみや充血が激しい方には、目の粘膜の炎症を鎮める漢方薬

◆喉がチクチク、イガイガする方には、喉の炎症を鎮める漢方薬

◆花粉の季節に皮膚が赤くなったり、かゆくなる方には、皮膚の炎症を鎮める漢方薬

など、患者さんそれぞれの症状に、細やかに対応した漢方薬を処方しております。Ky12_25

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「花粉症に体質改善の漢方」

「蓄膿に漢方」

☆新しいHPを作成中です。順次新しいページを追加しております。

「耳・鼻・喉の症状に漢方」new

~*~*~*~

 いちごのおいしい季節です。新潟の「越後姫」は、大粒で甘みが強くておいしいです^^

より以前の記事一覧