カテゴリー

.胃腸症状

胃腸の働きを整える漢方で不調改善

2019年3月13日 (水)

思春期の便秘と腹痛に漢方

 思春期のお子さんは、学校や外出先でトイレに行きにくい方が多く、便秘や腹痛に悩む方が多いようです。A307_048

◆便秘薬を飲むとお腹が痛くなる、下痢になる

◆便秘薬を飲んでも出ない

◆おならが気になる

◆お腹が張って苦しい

◆お腹が痛くなることが多い

などのご相談が多いです。

 思春期のお子さんは、精神的にデリケートになるお子さんが多くなるので、トイレに行くのが恥ずかしい、学校で便をしにくいなどの理由で、便秘傾向になる方が多いです。

 また、緊張やストレスに敏感な年齢ですので、過敏性大腸症候群の症状に悩むお子さんが多いです。A306_128_2

 整腸剤や便秘薬などでは、お腹の症状の調節が難しい場合が多いようです。

 女性の場合は、生理周期に伴って、下痢になったり、便秘になったりするお子さんが多く、生理不順や生理痛などと同じように、お腹の調節が難しい方のご相談が多いです。

 漢方では、お子さんそれぞれのお腹の状態に細かに対応した処方があります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「子供の過敏性大腸症候群に漢方」

子供の心と体の不調に対応しております。

「子供の病気に漢方」

2019年3月 9日 (土)

胃もたれして、胃がキリキリ痛む方のための漢方

 「ずっと胃もたれしています。急に、胃がキリキリと痛くなることがあります。

 中二の頃から始まって、ずっと治りませんでした。最近になって、胃のキリキリが強くなっています。

 近くの病院で、胃カメラをしてもらいましたが、どこも悪くないと言われました。」Img_2916

 このようなご相談を多く受け付けております。胃カメラなどによる検査を受けても異常がない場合は、胃の働きに問題がある場合が多いです。

 緊張やストレス、疲労などにより、胃腸に症状が起こる場合があります。いわゆる神経性胃炎と呼ばれる症状です。

 このような症状は、漢方薬で改善されることが多いです。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「胃がスーッとしました。漢方を飲んでいると、もたれなくなっています。

 胃のキリキリが、1度もなかったので、痛い時に飲む漢方薬は、丸々残っています。

 こんなに早く効くんですね。」Ky21_04

 胃の不調を整える漢方薬には多くの種類があります。それだけ胃腸の不調に悩む方が多く、個人の体質や感受性の違いによって、症状が多様になると考えることができます。

 漢方薬は、一人ひとりの症状や体質に細やかに対応するように、工夫された処方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「胃痛・胃炎に漢方」

2019年2月26日 (火)

下痢になることが多い子供のための漢方

 「下痢や軟便が多いです。それから乾燥肌が気になります。冬になると、乾燥がひどくなり、かゆがります。1年くらい整腸剤を飲んでいましたが、変わりませんでした。」

 このようなお子さんが受診されました。Img_2977

 漢方薬を服用して2週間後、

 「2年ぶりに、バナナうんちが出ました (⌒∇⌒)」

 3歳のお子さんです。

 漢方では、お腹の調子を整えることで、下痢や軟便などを改善する処方があります。お腹が緩くなっている原因となっている体のバランスを整える漢方薬により、便の状態が整うお子さんが多いです。

 水戸部クリニックでは、診察により、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 このお子さんは、下痢や軟便は改善されましたが、お肌の乾燥が強かったので、皮膚に潤いを与える漢方薬を追加しました。

 「お肌の乾燥は、よくなりました。

 昨年の水いぼの痕をかゆがっていましたが、きれいに治って、びっくりしました。A308_007_2

 髪の毛もパサついている感じでしたが、以前よりもよくなっている感じがします。

 これも漢方の効果ですか?」

 お肌の乾燥などは、漢方では血虚と呼ばれる状態です。

 皮膚や髪に栄養を届ける力が低下している状態と捉えていただけるとわかりやすいと思います。

 血虚を改善する漢方薬などにより、乾燥肌が改善されたり、髪質が改善されることが多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。

「子供の病気に漢方」

 子供の病気やアレルギーなどに、体質改善の漢方

「赤ちゃん・子供の乾燥肌に漢方」

2019年2月25日 (月)

毎日の頭痛に痛み止めが飲めない方に漢方

 「毎日頭痛がします。胃が痛くなるので、痛み止めは飲めなくて困っています。生理痛でピルを飲んでいますが、飲むと具合が悪くなるので、止めたいです。」

 頭痛に悩む方は多いです。頭痛の原因は様々なものがありますが、検査を受けても重篤な疾患によらない場合がほとんどなので、鎮痛剤を飲んでいる方が多いようです。Img_2901

 胃が弱い方、鎮痛剤を飲み続けると、胃が痛くなる方には、漢方治療が好評です。

 この患者さんは、生理痛や生理不順もあり、特に生理前に頭痛が激しくなるとの事でしたので、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬を処方しました。

 漢方薬の服用を続けていると、頭痛が減り、生理周期が整い、生理痛が軽くなってきたので、ピルを中止されたそうです。

 「ピルを中止したら、頭痛が治りました。ピルが合わなかったみたいです。漢方を続けていたら、生理痛がすごく楽になりました。痛み止めで胃が痛くなっていたので、それも飲まなくてよくなったので、よかったです。漢方って効きますね^^」

 頭痛の原因は様々ですが、漢方では、頭痛が起こっている体のバランスの乱れを整えて、頭痛を改善する治療になります。Ky15_10

◆肩こりや首のこりからくる筋緊張性頭痛

◆ストレスや緊張による頭痛

◆疲労から起こる頭痛

◆生理周期に伴って起こる頭痛

◆低気圧や雨の前日に起こる頭痛

◆慢性的に起こる片頭痛

など、一人ひとりの症状や体質に合わせて細やかに対応できるのが漢方です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「頭痛・片頭痛に漢方」

生理痛や生理不順の改善に、ホルモンバランスを整える漢方薬が効果的です。

「生理痛・整理不順に漢方」

2019年2月23日 (土)

がん手術後の体調を整える漢方

 「ガンが見つかって手術を受けました。転移もあったのですが、それも取って頂きました。

 私は、抗がん剤治療を受けないことにしました。受けませんと主治医の先生お願いしました。怒られましたが、拒否しました。

 抗がん剤治療を受けている知り合いを何人も見てきたので、私は受けない選択をしました。

 それで再発して、ダメになったらその時で、仕方がないと思っています。Img_2895

 今困っているのは、便秘です。何度も下剤を変えてもらいましたが、便が出にくいので、トイレで倒れるんじゃないかと思います。

 それから、再発予防もお願いできればと思います。病気が病気ですから、再発は覚悟していますが、なんとか元気ではいたいですから・・・。」

 ガン手術後の体調を整えたいと受診される方がいらっしゃいます。

 一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。手術後の便秘や違和感の改善のご相談や体調を整えて、再発予防につなげる事を希望されて受診されます。

 ガンの性質や患者さんそれぞれの体質の違いによりますが、体調を整える処方を検討しております。Ky22_07

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 この患者さんは、漢方薬を服用されて3年目になりますが、便秘が改善されて、元気に過ごされています。季節変化などによる体調の変化に合わせて、漢方薬を変方したり、追加したりして、快適に過ごしてられます。

 「今のところ調子がいいです。前回漢方薬を変えて頂いてから、体が温かくなって、とてもよいですね。」

 ガンの方のご相談を受け付けておりますが、漢方薬で完全にガンの再発予防ができるとは限りません。

 再発を繰り返しながらも、日常生活を少しでも快適に過ごせるようになりたい方、末期ガンで、余命宣告を受けられた方など、患者さんそれぞれの状況は異なります。

 体調を整え、精神的な苦痛を少しでも和らげることができればと思い、日々患者さんに寄り添った診療を心がけております。

「胃がん手術後の生活の質を改善」

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方病院・水戸部クリニック」

2018年11月26日 (月)

過敏性大腸症候群で、お腹のガスが苦しい

 過敏性大腸症候群の症状の改善に漢方治療を行っております。過敏性大腸症候群の症状は、下痢と便秘を繰り返す方、下痢や腹痛が続いている方、ガスが溜まってお腹が苦しい、おならが気になるなど、一人ひとり異なります。

 漢方では、その違いに細やかに対応した治療となります。Img_2253_1

 過敏性大腸症候群の症状は、ストレスや緊張に敏感な方に多い傾向があります。漢方では、お腹の症状やストレスなどに対して、患者さんそれぞれに合わせた処方となります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方などで来院が難しい方に、自宅や職場でできるオンライン診療が好評です。

「過敏性大腸症候群に漢方」

ストレスや緊張に対応した漢方薬も好評です。

「イライラ、落ち込み、ストレスに漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。お時間がある方は、お読みください。より詳しい内容になっております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

~*~*~*~099

 ある患者さんのお話です。

 「便秘とお腹のガスが苦しいです。ガスが溜まって、胃の方まで満タンになって苦しいです。過敏性大腸症候群と言われて、薬を飲んでいましたが、全然よくならなくて・・・。

 背中まで張ってくるんです。胃から背中まで、コンクリートを流し込んだように、板になったような感じがして苦しくなります。車の運転の仕事なので、下剤を飲んで下痢になったりするとトイレにいけないし、困っています。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「とても調子がいいです。漢方って早く効くとは思っていませんでした。」

 継続されて、1か月後、

 「お腹のガスが溜まらなくなっています。とてもいいです。背中が張って、板のようになってしまうと、仕事を休まないと動けなくなっていたのが、それもなくなっています。

 それから、生理不順も治りました。漢方ってすごいですね。」

2018年11月 6日 (火)

生理前に食欲がなくなり、気持ちが悪くなる方に漢方

 「生理前になると、気持ちが悪くなり、食欲がなくなります。学校へ行くのに、朝起きるのが辛くなります。」

 お母様に付き添われて受診されました。ハキハキした元気のよい高校生です。

 この方の体質に合わせて、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬などを処方しました。

 「生理痛が楽になってびっくりしました。気持ち悪くならなくなりました。お腹があったかくなった感じがします。」074_2

 PMS(月経前症候群)の症状は、一人ひとり異なります。女性ホルモンのバランスを整える漢方薬の服用により、PMSの多様な症状が改善される方が多いです。

 今回は、PMSの胃腸症状についてのお話です。

◆食欲がなくなる

◆吐き気がする

◆胃が痛くなる

◆食欲が増す

◆下痢になる

◆便秘になる

◆お腹が張って苦しい

など、様々です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に細やかに対応できるように、漢方薬を処方しております。

 PMSの症状は、年齢や生活環境、季節変化などによっても変化する場合が多いです。その変化や違いに合わせて細やかに処方を調節することで、生理痛も楽になったり、他のPMS症状も改善される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。遠方などで来院が難しい方に、自宅や職場でできるオンライン診療が好評です。

「PMS(月経前症候群)に漢方」

従来からのHPを順位リニューアルしております。症状と漢方についての詳しい内容に書き替え中です。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

2018年10月15日 (月)

お酒を飲んだ翌朝に目が痛い

 「お酒を飲んだ翌朝に、目が痛くなります。近くの病院で、漢方薬をあれこれもらっていましたが、飲むと下痢になるばかりで、よくなりませんでした。

 仕事のストレスも多く、気分の浮き沈みが激しく、それによって、具合が悪くなります。」

 という患者さんが受診されました。

 飲酒後の目の痛みは、二日酔いの症状に多いですが、この方の場合は、他の原因も併発していたようです。Ky48_18_3

 二日酔いに効果があると言われている漢方薬は、何種類かありますが、体質に合っていない処方を服用されることで、効果がないばかりか、下痢などの思わぬ副作用が起こる場合もあります。

 この方は、仕事が忙しく、2,3日おきのペースでのお酒の席があり、非常に体力が低下した状態でした。この方の体質に合わせた漢方薬により、体調が整い、お酒の席が続いても、翌朝の目の痛みが起こらなくなりました。 

 「すっかり体調がよくなりました。3日連続で、飲みだったのですが、翌朝体が楽です(笑)。

あの漢方を飲んでいると、気持ちが安定するので、続けたいです。二日酔い対策の漢方は、飲まなくてもいい時がほとんどになったので、まだ残っています。」

 自分で選んだ漢方薬を服用してみたが、効いた感じがしなかった、合わなかったと受診される方がいらっしゃいます。漢方薬は、病名に合わせた処方ではなく、証(その時の体質や症状)に合わせた処方が効果的ですので、漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談されるk事をお奨め致します。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの証に合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方などで来院が難しい方に、自宅や職場でできるオンライン診療が好評です。

「二日酔いに漢方」

従来からのHPを、漢方についての詳しいページに、リニューアル中です。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

2018年8月30日 (木)

便秘と肌荒れを漢方で改善

 「便秘がひどいです。小学校3年生くらいからずっとですが、なかなか出なくて、2週間くらい出なくても平気です(笑) 酸化マグネシウムを飲んでいますが、出にくくて、2週間くらいたって、出ないと錠剤の便秘の薬を飲んでいますが、お腹が痛くなって、下痢になります。

 肌荒れも、こんな状態で、顔のブツブツが治りません。近くの病院で漢方ももらいましたが、よくならなりませんでした。友達からこちらがよいと聞きました。」

 皆様がご紹介して下さる事が多いようです。本当に有り難いです^^

 慢性の便秘の方は、便が腸内に留まっている時間が長いので、老廃物を過剰に吸収しやすく、それが、皮膚に排泄されてしまうことで、肌荒れになっている場合があります。

 この方の場合は、便秘の改善と共に、皮膚炎を改善する治療となります。便秘の状態や皮膚炎の症状、患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬による治療となります。

 西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を行っておりますので、必要に応じて、抗生物質や便秘薬との併用も行っております。

 2週間後、Ky22_04

 「こんなに楽なお通じは、18年ぶりです。ほんとに楽に、毎日出るようになりました。もっと早く来ればよかった。」

 皮膚炎も少しずつ改善がみられ、約3か月くらいで、ほとんどブツブツとした炎症が出なくなってきましたので、皮膚炎の痕、色素沈着などをきれいに、皮膚のキメを整える漢方薬に変方しました。

 皮膚の激しい炎症が続いていた方は、瘢痕(傷痕)や色素沈着(黒ずみ)となって、残る場合が多く、皮膚炎が改善されると、この痕をきれいにしたいという方がほとんどです。皮膚の新陳代謝を活発にする漢方薬などの継続により、少しずつ皮膚がきれいに改善される方が多いです。

 この患者さんは、年齢が若いこともあり、改善が早く、メイクで隠す必要がなくなったと、喜んでいらっしゃいます。

 皮膚の新陳代謝も年齢が若い方の方が活発なので、皮膚炎や傷などの改善が早い方が多いです。うらやましいです(^^;Ky26_17

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 遠方などで来院が難しい方は、自宅や職場でできるオンライン診療が、好評です。

「便秘・腹痛に漢方」

「治りにくい皮膚炎を漢方皮膚科で改善」

従来からのPC用HPの内容を順位リニューアルしています。漢方についてより詳しい内容になっております。

「便秘の漢方薬の選び方」

「体質改善の漢方で、皮膚炎改善」

2018年8月21日 (火)

胃がムカムカして気持ち悪い時の漢方

 胃のムカムカ、もたれる感じが続いている方、胃薬を飲んでもスッキリしない方に、胃の働きを整える漢方薬が好評です。お盆休み明けから、調子が悪い方の受診が増えています。

 ご実家で日頃の疲れを癒した方、ご旅行などに出かけられた方、仕事をされていて、これから休暇を取られる方など、それぞれですね。Img_6362

 漢方薬には、胃の症状に細やかに対応した処方があります。

◆食後に胃がむかむかする

◆お腹がすいている時にムカムカする

◆常に胃が重いようなもたれる感じが続いている

◆お腹が張って苦しい、げっぷが多い

◆胃が痛くなる

◆食べるとすぐに満腹になって、少ししか食べられない

◆胃薬を飲んでもスッキリしない

など様々ですが、患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 中には、職場や学校が休みの日は症状が起こらない方、週末になると症状が出る方もいらっしゃいます。そのような症状に、細やかに対応できるのが漢方薬です。ストレスや緊張による傾向が強い方もいらっしゃいます。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方で来院が難しい方には、オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

 ご家族や友人からのご紹介で受診される方も多いです。

「胃もたれ・胃痛・食欲不振に漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。漢方についてより詳しい内容となっております。

Ky21_11_2「私の漢方情報サイト・MY漢方」

~*~*~*~

 「胃がムカムカしています。職場にいる時が、一番ひどいです。家にいてもなります。唐揚げとかは、最近食べないようにしています。甘いものは、好きで食べていますが、それが悪いんでしょうか・・。」

 スイーツ男子なんでしょうね。甘いものの食べ歩きに出かけるそうです。仕事の時に症状が強く出ているようなので、緊張やストレスによる影響も考慮した漢方薬を処方しました。

 「とても調子がいいです。飲んでいると、ムカムカしなくなりました。おいしいスイーツのお店を教えて頂きました^^」

より以前の記事一覧