カテゴリー

.胃腸症状

胃腸の働きを整える漢方で不調改善

2019年7月17日 (水)

胃がん手術後から、食事をすると貧血っぽくなる

 「食事をしてすばらくすると、貧血っぽい感じになります。

 胃がんで、手術をして5年になりますが、手術の後から始まったと思います。

 食事の後に必ずなるわけではないですが、2日に1回くらいは、くらーっとします。」Img_4334

 胃の切除手術後から、ダンピング症候群という症状に悩む方が多いです。

 食事を摂ると

◆頭痛、めまい、動悸、冷や汗、全身倦怠感

◆腹痛、下痢、悪心、嘔吐

などの症状が起こる場合があります。

 これは、胃から小腸に急速に食物が流れて入ってくるために起こる症状です。

 ダンピング症候群にはこの漢方薬という処方はありませんが、診察により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせて、胃腸の働きを整える漢方薬により、ダンピング症状が改善される方が多いです。Ky21_09 

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 まだ、2,3日おきに、くらーっとした感じがあります。

 継続されて、1か月後、

 「かなり減りました。

 2か月後、

 「漢方を飲んでいると、調子がいいです。

 毎日ではなくても食事をすると、突然くらーっとなっていましたから、食事をするのが恐怖でしたが、今のところ症状が出なくなっているので、漢方を続けたいです。

「胃がん手術後の生活の質を漢方で改善」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。 

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方内科・水戸部クリニック」

2019年7月 5日 (金)

半年以上続く下痢に漢方

 「下痢が半年以上続いています。

 お腹は痛くないです。

 昼間は2時間以内に出ます。

 夜中らか朝方までは、もっと短い間隔で出ます。

 何か所も病院を変えて、下痢止めを飲んでみましたが、全然よくなりません。」Img_4330

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「夜中の下痢は、止まりました。

 でも昼間の下痢は、続いています。

 便の形がないです。」

 漢方薬を変方しました。

 2週間後、

 「夜中の下痢は止まっていますが、昼間の下痢が止まりません。

 手足が冷たくて、冷えます。」

 漢方薬を変方しました。

 「下痢がピタリと止まりました。

 漢方薬を変えて頂いて、飲んだ翌日は、少し軟らめの便でしたが、いいかもって思いました。

 それから、また下痢になるのかなあって、思っていましたが、あれから一度も下痢になっていません。

 体も温かくなりましたし、生活の質が上がりました。

 気分も晴れやかになりますね。

 先生のところで、約2カ月ですから、下痢が始まってからの8カ月の辛さから解放されました。」

 よかったです^^

 慢性化した症状は、改善がみられるまでに長期間を要する場合がありますが、このようなお声を頂けるとこちらも嬉しくなります。 A306_129

~*~*~*~

 慢性の下痢や軟便に体質改善の漢方治療が好評です。

 検査を受けても異常がない場合は、ストレスや疲労の蓄積や体の冷えなどが、下痢が慢性化した原因となっている場合があります。

 漢方の視点から、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「慢性の下痢と軟便に漢方」

2019年6月30日 (日)

耳がふさがった感じでつらい

 「数日前から耳がふさがった感じが続いています。

 なんだか胃も気持ち悪くて・・・

 お酒も我慢しているのに、治りません。」Img_2972_20190627223501

 お酒が好きなご近所さんです。

 この方の体質に合わせた漢方薬を1週間分処方しました。

 3日後に、近所でお会いしました。

 「先生、調子よくなりましたよ。

 耳が治ったので、ジムへ行って、調子がいいなあって、プールも入って来ました。

 それから、プールから上がったら、お肉が食べないと思ったので、帰ってから、生姜焼きにしました。

 先生すごいですね。すぐ治るんだから・・・。」

 調子悪かったのに、翌日にプールまで入って、焼肉って・・・、こちらの方がびっくりしちゃいましたけど(^^;A303_069

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」 

2019年6月22日 (土)

疲れが取れない方に漢方薬

 「疲れが取れません。

 ストレスが多く、便秘になったり、集中力が低下します。

 寝つきが悪く、寝不足になることが多いです。」

 朝、疲れが取れていない、だるいという方に漢方薬が好評です。Img_4246

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「少し調子がいいですが、これから夜勤が始まるので、それから様子をみたい感じがします。」

 1か月後、

 「かなり調子がいいです。

 漢方薬を飲む前とは比較にならないくらい楽ですが、お腹にガスが溜まります。

 お腹のガスを減らしたいです。」

 漢方薬を変方しました。

 「いいです。とても楽です。

 お腹のガスも気にならなくなったし、よく眠れるようになりましたので、朝起きた時に、体が楽です。」A307_070

 しばらく調子がよく、同じ漢方薬を継続されていましたが、ある時

 「親が腫瘍が見つかり、入院しました。

 心配していたら、調子が悪くなった感じがします。」

 漢方薬を変方しました。

 「気持ちが楽になりました。

 親も元気に退院しました。

 今回は、前の漢方薬に戻してもらってもいいですか。」

 継続されて、またしばらく調子がよい状態が続いていました。

 「仕事が忙しくなって、背中が痛くてつらいです。

 あと1カ月くらいは、この状態が続くので、もっと元気になる漢方薬はありませんか。」

 漢方薬を変方しました。

 このように、症状や体調の変化に合わせて、細やかに対応できるのが漢方薬です。

 季節の変化や仕事環境の変化などにより、体調や症状が変わる場合がありますので、ご遠慮なくご相談して頂けますと、こちらもそれに合わせた漢方薬を処方いたしますので、よりよい状態を保ちやすくなると思います。

 水戸部クリニックでは、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「疲れ・だるさ・倦怠感に漢方」

2019年6月19日 (水)

原因がはっきりしない腰痛に漢方

 「腰が痛いです。

 レントゲンもMRIも撮ってもらいましたが、異常はないと言われるだけで、痛み止めを処方されています。

 痛み止めがきれると、痛くなります。

 体が冷えます。

 それからごはんを食べると下痢になります。」Img_3207-1

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「まだ腰の痛みはありますが、夜寝ていて、痛みで目が覚めることはなくなりました。

 関係ないのかもしれませんが、午前中は、腰が痛いです。

 お昼を食べると楽になります。

 長く座っていると痛くなります。」

 漢方では、腰痛の原因となっている体のバランスの乱れを整えることによる改善を考えますので、痛みを感じる状況などを細かくお伝えいただいた方が、証(漢方での体質のとらえ方)の見極めの指標となります。

 漢方薬を変方して、2週間後、

 「足の冷える感じがなくなって、腰の痛みを感じなくなりました。

 ごはんを食べると、すぐに下痢になっていて、たくさん食べられなかったのですが、普通に食べても下痢しなくなりました。

 食事が楽しくなりました。」A307_007

 現在は、調子がよいので、漢方薬の服用量を減らして継続されていらっしゃいます。

「腰痛に漢方」

 脊柱管狭窄やヘルニアなどが原因の痛みに、漢方治療を行っております。

「腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアに漢方」

 神経痛の改善に漢方治療が好評です。

「神経痛・神経障害性疼痛に漢方」

2019年6月17日 (月)

授業中だけおならが多い

 「授業中だけおならが多くて困っています。

 15分から20分くらいに1回くらいで、おならが出たくなります。

 我慢していると、授業に集中できないので、困っています。

 中3の時も同じような症状になったことがあります。」Img_3908

 このようなご相談は、実は多いです。

◆学校がある日だけお腹が張る、ガスがたまる

◆バスや電車に乗っている時だけ、おならが出そうになる

◆会議の時だけ、お腹が張る、お腹が鳴る

など、ふだんはなんともないのに、緊張する時だけお腹に症状が出る方のご相談も多いです。

 このお子さんは、授業の間だけおならが出そうになるとのお話でしたので、学校がある日だけ漢方薬を服用するようにお話しました。

 2週間後、

 「調子がいいです。おならが減っている感じです。」

 継続されているうちに、少しずつおならがたまることが減って、ほとんど気にならなくなりました。

 中止すると、おならが気になるそうで、現在も継続されています。

 緊張やストレスによるお腹の症状、過敏性腸症候群に漢方治療が効果的です。A307_083

 下痢と便秘を繰り返す方、お腹のハリやガスが気になる方、腹痛がつらい方など様々ですが、体質に合わせた漢方薬の服用により、お腹の症状が改善される方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「過敏性腸症候群に漢方」

 近年では、小さなお子さんでもこのような症状で受診される方が多いです。

 漢方薬は、小さなお子さんから服用できます。

「子供の過敏性腸症候群に漢方」

2019年6月10日 (月)

夜中に下痢に漢方

 「夜中になると下痢になります。2、3時間に一回トイレに行くので、いつも寝不足です。この症状が始まって1年以上になります。昼間も下痢になることが多いです。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「昼間の下痢は、ほとんどなくなりましたが、夜中の下痢の回数は変わりません。何度もトイレに起きるので、毎日寝不足です。」

 漢方薬を変方しました。Img_4033

 「とても調子がいいです。

 少しずつ夜中のトイレの回数が減ってきました。

 もう少し続けてみたいと思います。」

 漢方薬を継続されていると、夜中の下痢が起こらなくなったと継続されています。

 よく眠れるようになって、体調がよいそうです。

~*~*~*~

 慢性の下痢に、体質改善の漢方治療を行っております。

 下痢には、この漢方薬とはなりませんので、診察により、患者さんそれぞれの下痢の原因となっている体のバランスの乱れを整える漢方薬を選択します。A307_047_2

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 「慢性の下痢と軟便に漢方」

2019年6月 7日 (金)

左わき腹がチクチク痛む、突き上げるような痛み

 「左のわき腹がチクチク痛くなります。

 検査をしても異常がないと言われます。何か所も病院を変えてみましたが、左にはあんまり臓器がないから問題ないと言われます。

 便秘もしていませんし、なんともないと言われますが、突き上げるような痛みが左わき腹に起こります。」

 左側に限局した痛みや張った感じにに悩む方のご相談を受け付けております。このような方のご相談は意外に多いです。

 漢方では、体全体のバランスの乱れを整えることで、不快な症状の改善を考えます。A306_124

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この患者さんは、

 「漢方薬を飲み始めて、5日目から、突き上げるような左わき腹の痛みが起こらなくなりました。

 いいかなあと思って、漢方薬を中止したら、2日後くらいからまた痛みが起こって、漢方が効いているんだと思いました。」

 継続されているうちに、痛みが起こる頻度が減りましたので、服用量を減らして継続されています。

「内科・胃腸症状に漢方」

 漢方外来を行っておりますと、様々な症状に悩む方のご相談が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っておりますので、必要に応じて、一般的な西洋薬と漢方薬との併用も行っております。

「新潟発・私の漢方情報サイトMY漢方」

2019年6月 3日 (月)

ストレスで便秘になり集中力が低下する方に漢方

 「ストレスで便秘になります。

 集中力が低下して、仕事に支障が出ます。

 目の下のクマが取れないのも気になります。」

 夜勤の日が多く、神経を使うお仕事とのお話でした。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。Img_3821

 2週間後、

 「かなり調子よくなりました。

 便秘もしなくなりました。

 漢方薬を飲む前とは比較にならないほど楽になりました。

 でもお腹にガスがたまって、苦しい時があります。」

 漢方薬を変方しました。

 「とても調子がいいです。

 便も毎日出るようになっています。

 お腹のガスもたまらなくなりましたし、目の下のクマもできなくなりました。」

 服用していると調子がよいと、継続されています。

「過敏性腸症候群に漢方」Ky22_08

 ストレスや緊張によるお腹の症状に細やかに対応した漢方薬が好評です。

 下痢が多い方、便秘が多い方、お腹のハリやガスが気になる方など、様々ですが、漢方では、一人ひとりの症状や体質に合わせた処方になりますので、なかなか改善がみられなかったという方にも好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年5月30日 (木)

お腹が張って、おならをすると楽になる

 「お腹が張って、苦しいです。

 おならをすると、楽になります。

 ずっとこんな状態が続いていて、苦しいです。

 胃の薬をいろいろ変えてもらいましたが、治りません。

 人前でおならをするわけにもいかないし、どうしたらいいでしょう。」Img_3903

 漢方診療を行っておりますと、多様な症状のご相談が多いです。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 一時的な症状と思われましたので、1週間分を処方して、様子をみて頂くことにしました。

 1カ月後に、血圧の薬を取りに来られた時に、

 「先生、あの漢方すごく効きましたよ。

 3日くらい飲んで、スーッと治りました。

 また同じような症状になったら飲もうと思ってとってあります。

 よかったです。」A306_104

 胃腸の症状に悩む方は多く、多様な症状のご相談が多いです。

 漢方では、患者さん一人ひとりの症状や体質に細やかに対応しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「お腹のガス、張り、腹部膨満感に漢方」

 内科症状・胃腸の症状に対応しております。

「内科・胃腸症状に漢方」

 水戸部クリニックは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

より以前の記事一覧