カテゴリー

痛み、しびれ、関節痛

首、肩、腰、ひざ、手足、手術後の痛み、しびれなど

2020年3月12日 (木)

指の腱鞘炎に漢方

 「ギターを弾いています。

  半年くらい前から指の付け根が痛くなりました。

 弾けないという程ではありませんが、ずっと治りません。

 あちこちの医療機関を回りましたが、よくならなくて、

漢方はどうかなあと思って受診しました。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。020

 2週間後、

 「朝起きた時に、手の指がむくんだような違和感のような感じがなくなっています。

 びっくりしました。

 まだギターを弾くと痛みはありますが、漢方薬を飲む前よりも

痛みがかなり楽になっています。

 もう少し続けたいです。」

 水戸部クリニックでは、腱鞘炎や関節炎などの改善のために、漢方治療を行っております。

 炎症を起こしている部分の炎症を鎮め、回復力を高める漢方薬などが効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県内外からの方の受診も多いです。

「痛み・しびれ・むくみに漢方」

2020年2月10日 (月)

手の指の関節が痛む方に漢方

 手の指の関節の痛みに漢方治療を行っております。

 リウマチによる方、検査で異常がないと言われた方、へバーデン結節による痛みの方など様々ですが、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、痛みが軽減される方が多いです。

 ある患者さんのお話です。

 膝に水が溜まって痛みで正座ができなかった方です。漢方薬の継続服用により、膝の痛みはほとんど気にならなくなっています。

 「最近、手の指の関節が痛みます。リウマチ検査は異常がないと言われました。」Img_6192

 漢方薬を変方しました。

 1カ月後、

 「指の痛みはありますが、楽になりました。

 痛い時に、マッサージをするとすぐに治るようになりました。」

 継続されて、約2カ月経過しました。季節が、秋から冬に移り変わりました。

 「気温が下がって少し痛い時がありますが、以前よりもずっと楽です。」

 1か月後、

 「気温が低い日に、痛みが強くなります。」A307_058

 漢方薬を変方しました。

 「とても調子がいいです。季節で変えるといいんですね。

 漢方薬って、すごいですね。私大好きです。」

『関節痛・しびれ・むくみに漢方』

 季節や環境の変化によって、症状や体質が変わることがあります。

 その変化に合わせて漢方薬を変方したり、服用量を増やしたり、減らしたりすることで、良い状態を保ちやすくなります。

 いつも飲んでいた漢方薬で調子がよかったのに、なんとなくスッキリした効果を感じらえなくなったりした場合は、お気軽にご相談下さい。

 症状や体質の変化に細やかに対応できるのが、漢方薬の良さだと思います^^

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 必要に応じて、一般的な西洋薬と漢方薬を併用する場合もあります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

~*~*~

 雪が積もった上に、鳥の足跡を見つけました。

 ネコちゃんの足跡はよく見かけますが、珍しいですね。

 カラスでしょうか・・・。

2020年2月 3日 (月)

クモ膜下出血手術後の頭のビリビリに漢方薬

 「クモ膜下の手術を受けて6年以上経ちますが、縫い合わせた部分の辺りが、ビリビリしています。

 なんといいますか、その部分が何かに押されているような感じもあります。

 脳外科へ行っても、頭の中ではないから、問題はないと言われていますが、常にビリビリして痛いので、痛み止めを毎日飲んでいます。

 痛み止めは飲まないよりはいいですが、ビリビリがなくなるわけではないので、治したいです。」Img_6126

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「すこしビリビリが楽になったような気がします。

 続けてみたいです。」

 1か月後、

 「頭の押されるような感じはまだありますが、以前よりも軽くなっていると思います。

 頭がすっきりしている時が増えてきました。」A306_007_20200203122501

 2か月後、

 「痛み止めを飲まなくても、頭のビリビリも押されるような感じもなくなりました。

 6年以上も前から悩んでいたのに、こんなにすっきりと治るとは思っていませんでした。

 飲んでいると、体全体の調子もいいです。」

 漢方治療を行っておりますと、このような症状で受診される方がいらっしゃいます。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。 

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「手術後の痛み、腫れ、後遺症に漢方」

 水戸部クリニックでは、必要に応じて、一般的な西洋薬と漢方薬による治療を行っております。併用もできます。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

2019年10月31日 (木)

掌蹠膿疱症と掌蹠膿疱症性関節炎に漢方

 「掌蹠膿疱症です。手の平と足の裏がこんな状態です。

 掌蹠膿疱症の関節炎も出ています。

 5年前から治療を受けていますが、薬を塗るのを止めると、ひどくなります。

 ずっとこの状態なので、漢方でよくなればと思って受診しました。」Img_5446

 この方の症状や体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 漢方薬を服用されて、約1カ月くらいから、膿疱がかなり少なくなり始めました。

 「すごくきれいになってきています。

 かゆみも減って、よく眠れるようになりました。

 漢方でこんなに良くなるんですね。

 5年も前から、ずっと良くならなくて、関節炎まで起こしていたのに・・・

 関節はまだ痛いですけど、少しいいのかなあ・・・っていった状態です。」

 この方は、少しずつ掌蹠膿疱症の皮膚炎が改善され、その後、掌蹠膿疱症性関節炎による痛みが軽減されています。

「掌蹠膿疱症に漢方」Photo_20191031110801

 掌蹠膿疱症性の関節炎は、難しい症状ですが、漢方薬の服用により、改善される方が多いです。

「関節痛・痛み・しびれ・むくみに漢方」

 掌蹠膿疱症に、漢方治療を行っております。

 塗り薬中心の治療を受けられている方が多いですが、塗るのを止めると、数日後くらいから湿疹が噴き出してくるという方が多いです。

 掌蹠膿疱症などの皮膚炎を体の中から改善したい方が、体質改善の漢方治療を希望される方が多いです。

体の中に溜まった老廃物などが、皮膚に捨てられている

 掌蹠膿疱症などの皮膚炎は、体の中に溜まった老廃物や毒素などが、皮膚から排泄されている状態と考えるとわかりやすいと思います。

 東洋医学では、そのような体質を改善することで、治りにくい皮膚炎の治療を考えます。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬 

 掌蹠膿疱症の症状に合わせて細やかに対応できるのが漢方薬です。

 水疱が多い方、化膿が激しい方、乾燥が激しい方それぞれに合わせた漢方薬が効果的です。

 季節変化や職場環境、生活環境の変化などにより、掌蹠膿疱症の症状が変化する場合があります。

 それに合わせて、漢方処方を変方することで、皮膚炎の変化に細やかに対応しております。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年10月 3日 (木)

股関節手術後の痛み

 「3年前に股関節の手術を受けました。

 しばらく調子がよかったのですが、涼しくなってから、チクチクと痛むようになりました。

 整形外科へ受診しましたが、レントゲンも異常がないと言われました。

 それから夜のトイレの回数が多くて・・・それからこんな症状も・・・」Ky32_15

 ハキハキとした元気のいいご高齢の女性の方です。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「先生、2週間飲んだら、ピタッと痛みが消えました。

 びっくりしました。

 トイレに起きますが、起きる回数が減りました。」

 継続されているうちに、寝つきもよくなったそうです。

『手術後の痛み・しびれ・後遺症に漢方』

 手術後、数年以上経過してから痛みを感じるようになる方がいらっしゃいます。

 手術は成功していて、しばらく快適に過ごしていて、数年以上経過したころから、痛みやしびれを感じるようになったという方が、漢方治療を希望されます。

 漢方では、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた処方となります。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、体全体のバランスの乱れを整える漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

2019年9月25日 (水)

台風の時や低気圧が近づくと頭痛がする方に漢方

 「台風や低気圧が近づいてくると、めまいと頭痛がひどくなります。

 吐き気がする時もあります。

 具合が悪くなって1週間も学校へ行けなくなります。」 A306_087

 天候が悪くなると、体調が悪くなる、いわゆる「気象病」と呼ばれるような症状に漢方治療を行っております。

 めまいや頭痛、吐き気、関節の痛みが強くなるなど、体調不良を感じる方がいらっしゃいます。

 「天気が悪いと古傷がうずく」と言われる方も多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この患者さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「大丈夫でした。学校に行けたんです。

 大型の台風が続けて近づいてきて、新潟も大荒れの天気でしたから、子供とドキドキしながら過ごしていましたが、漢方を飲んでいたら、めまいも頭痛も起こらなかったので、普通に学校行くことができました。」

 お子さんご本人もニコニコしていられました。Img_5225

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「耳・鼻・喉の症状に漢方」

 関節の痛みに対応した漢方治療も行っております。

「関節痛・しびれ・むくみに漢方」

2019年8月27日 (火)

クモ膜下出血手術部位の痛み、圧迫感に漢方

 「クモ膜下出血で手術を受けたのですが、なんというか、手術後の縫った部分でしょうか、ビリビリしています。

 何かに圧迫されているような感じも続いています。

 親も兄弟もクモ膜下出血になっています。

 頭のビリビリと圧迫感が一番つらいですが、再発の予防も考えたいです。」A306_007

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「頭のビリビリと圧迫感が少し楽になったような気がします。」

 さらに1カ月後、

 「痛み止めを飲まなくても、大丈夫になりました。」

 とても調子がよいと、継続されています。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この方のように、難しい症状で受診される方も多いですが、熟考して、患者さんそれぞれの苦痛に寄り添った処方を検討しております。

「手術後の痛み、腫れ、後遺症に漢方」Img_4373

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

 西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

2019年8月17日 (土)

クーラーにあたると肩が冷たくなり痛い

 「クーラーで肩が冷たくなって、痛いです。

 クーラーの風が直接あたらないようにしていますが、

 腕までむらさき色になります。血圧も高くなって、頭も痛くなります。」Img_4511

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「少しよいような気がしますが、まだ肩の痛みがあります。」

 漢方薬を変方しました。

 「肩の痛みは、9割方よくなりました。腕がむらさきにならなくなりました。

 頭痛もなくなって、とても調子がいいです。」

 クーラーによって、体の不調を感じる方が多いです。

 しかし、今の時期は、熱中症などの危険を考えると、クーラーをつけない生活は難しいです。

 そのような方に、漢方薬がおススメです。Ky29_10

 冷えなどによる痛みを感じている部分の血流を改善し、温める効果のある漢方薬などが効果的です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「五十肩に漢方」

 クーラーによる不調に、細やかに対応した漢方薬を処方しております。

「冷房病対策の漢方」

2019年7月25日 (木)

脊柱管狭窄、腰椎すべり症の痛み、しびれ

 脊柱管狭窄の痛みやしびれの改善に漢方治療を行っております。

 痛みやしびれにより、日常生活に支障を感じている方、ご高齢の方の生活の質の改善のために、漢方治療を行っております。

 手術後に、何年も経過して痛みやしびれが再発した方のご相談も多いです。

 患部の血流を改善したり、温めたりする漢方薬などが効果的です。

 脊柱管狭窄、腰椎すべり症、椎間板ヘルニアなどによる痛みやしびれで受診される方が多いですが、痛みの度合いや体質、痛みやしびれを感じる部位などにより、細やかに対応した漢方薬が効果的です。

「腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアに漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

「頸椎ヘルニア、すべり症、狭窄症に漢方」Img_4356 

~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 86歳の女性の方です。

 ご家族の方と、手をつないで診察へ入って来られました。

 「脊柱管狭窄と腰椎すべり症です。

 5か所つぶれています。

 足のしびれと痛みがひどいです。

 それから、足のむくみがひどくて、利尿剤を飲んでいますが、全然むくみが引きません。」

 両ひざから下が丸太のようにむくんで、足の甲もサンダルが入らないくらい、パンパンにむくんでいました。

 この方の体質に合わせて、体の余分な水分の代謝を促進する漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、足のむくみは少し引いた程度でした。

 ご高齢の方なので、漢方薬に対しての体の反応もゆっくりになると思われましたので、漢方薬を変方せずに、そのまま様子をみて頂きました。

 1か月後、

 「むくみが引いて、足のだるいのは、だいぶ楽になりました。

 でも、腰から下がまだ痛いし、しびれています。」

 足の甲のむくみがすっかり引きました。

 この方の場合は、むくみを改善してから本格的に狭窄症の治療を考えておりましたので、漢方薬を変方しました。

 変方して2、3カ月くらいは、それほど効果を実感されなかったようですが、その後、痛みやしびれが改善して、一人で診察室へ入って来られるようになりました。A303_019_20190725105801 

 関節の痛みやしびれが激しい方は、日常生活に支障が出る場合が多いです。

 水戸部クリニックでは、高齢者の方の生活の質を改善することも考慮して、漢方治療を行っております。

 心や体の不調を改善して健康寿命を延ばすために、患者さん一人ひとりに寄り添った医療を心がけております。

「健康寿命に老化対策の漢方」

2019年7月24日 (水)

歯ぎしり、食いしばりであごが痛い方に漢方

 「食いしばりが強くて、あごが痛いです。

 寝ていて歯ぎしりがうるさいと家族に言われます。

 マウスピースも使っていますが、強く食いしばっているみたいで、朝起きると、あごが痛いです。

 首と肩のこりも強いです。

 めまいがしたり、頭痛が多くなってきたので、脳外科を受診しました。

 ストレートネックによるのではないかと言われました。

 薬も出なかったのですが、でも辛いんです。」Img_4336

 と受診された方です。

 強い食いしばりによって、首や肩に力が入っている可能性もあるとお話しまして、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「少し気持ちが楽になった気がしますが、仕事が忙しくなったり、緊張すると、グッと食いしばってしまいます。

 それが悪いんでしょうか。」

 漢方薬を変方しました。

 「食いしばりが完全になくなってはいませんが、気持ちがとても楽になりましたし、

 朝起きた時に、あごが痛くならなくなりました。

 歯ぎしりしなくなったと、家族に言われました。

 そういえば、めまいや頭痛は治りました。

 首や肩のこりはまだありますが、漢方薬を飲む前と全然違います。」A306_043

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「痛み・しびれ・むくみに漢方」

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

 必要に応じて、西洋薬と漢方薬との併用も行っております。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

より以前の記事一覧