カテゴリー

旅行・地域

2017年8月23日 (水)

後鼻漏が喉に張り付いて気持ち悪い

 「後鼻漏が喉に張り付いています。口の中に落ちてきて気持ち悪いです。耳鼻科も内科も行きましたが、異常がないと言われて、薬も出ませんでした。どこへ行っても相手にされなくて困っています。納豆のようにネバネバしたものが、口に中に落ちて来るんです。実は妻がこちらにお世話になっていまして、行って来たらと言われました。」

 暑がりで、汗をかきやすく、体力はあるので、他に困った症状はないが、後鼻漏と鼻づまりが辛く、との事でした。Img_7805_2

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「すごくいいです。鼻が通っています。あれだけひどかった後鼻漏が治っています。漢方を飲んでいると、後鼻漏がないので、それでイライラする事がなくなりました。」

 と継続されています。

 後鼻漏は、鼻水が、喉の奥に流れる、たれてくる状態を言います。

 サラサラであったり、ネバネバしていたり、どろっとしている鼻水が喉の奥に落ちて来る方、喉の奥に張り付いるという方など、様々です。Ky18_06_2

 漢方では、後鼻漏の鼻水の性状(サラサラ、ネバネバ、どろっとなど)や患者さんそれぞれの体質に合わせた処方による改善を考えます。

 後鼻漏の症状の改善と共に、後鼻漏になりやすい体質改善の漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「後鼻漏に漢方」

従来からのPC用HPに蓄膿症のページがございます。

「蓄膿に漢方」

~*~*~*~

 後鼻漏や鼻づまりが慢性化している方は、においがわかりにくく、食事が楽しめないという方が多いようです。漢方薬の服用により、食事が楽しみになったという方が多いです。

2017年8月21日 (月)

子供の喉のつかえ、飲み込みにくい時の漢方

 「子供が喉が詰まる感じがあって、給食があまり食べられません。家でも食べる量が減っています。よく話を聞いてみたら、保育園の時に何かあったらしくて、それから食べられなくなっているみたいです。

 給食の時や家で、食事をする時間になると、喉が詰まるようなつかえるような感じになって、飲み込みにくくなるのが嫌で、あまり食べたくないと言います。」

と心配そうなお母さまのお話です。Img_8315_2

 感受性の高い、優しいお子さんは、ちょっとした事がトラウマになってしまう事もあります。ストレスや緊張によって、喉が詰まったような症状が起こることがあります。

◇食べ物がつかえた事がきっかけとなっている

◇風邪をこじらせるなどによる入院がショックとなった

◇保育園や幼稚園に行くようにになってから始まった

◇学校がある日だけ、のどがつかえたり、呼吸が苦しくなる

◇検査を受けても特に異常がみつからない

 このような症状は、咽喉異常感症や梅核気などと呼ばれる症状です。体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 大人の方のご相談が多いですが、小さなお子さんの中にも繊細な方にこのような症状が起こる場合があります。Ky64_10_2

 ストレスや緊張による症状に対応した漢方薬は多くの種類がありますが、お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 このお子さんの体質に合わせて緊張を発散する効果のある漢方薬を処方しました。少しずつ症状が改善され、以前とは違って、たくさん食べるようになったそうです。

 学校で、いつも緊張しているような表情がとても柔らかくなったと担任の先生からお話があったそうです。

「のどのつかえ、咽喉異常感症を漢方で改善」

新しいHPを作成中です。子供さんの受診が多いです。

「子供の病気・症状に漢方」new

2017年8月19日 (土)

PMSで別人のようになる方に漢方

 生理前になるとイライラ、泣き出したり、攻撃的になって別人のようになる方に、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬が好評です。自分ではコントロールできなくて困っている方、奥様のPMS症状に悩むご主人も多いようです。Img_8278

 生理前の心と体の不調は、月経前症候群(PMS)と呼ばれます。生理の準備の為に、女性ホルモンのバランスが急激に変動して、自律神経系のバランスが乱れ、感情のコントロールができなくなり、生理が始まると嘘のように、いつもの自分に戻るという方が多いです。

◇イライラする

◇気分の落ち込み、死にたくなる

◇急に泣きたくなる、泣き出す

◇感情の起伏が激しくなる、情緒不安定

◇無気力になる

◇動悸がするA307_073

◇吐き気

◇めまい

◇眠気

◇頭痛

◇便秘、腹痛、下痢

◇過食、食欲不振

◇不眠

◇肩こり、腰痛

など、様々です。

 漢方では、一人ひとりの症状や体質に細やかに対応しています。長年の経験により、患者さんそれぞれのPMS症状に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「PMS症状に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の内容についてのページも充実しています。

「生理痛・生理不順・PMSに漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「日常は何もないのですが、生理前に別人のようになります。身近な人にあたります。家族や親しい人に、毎月の事でも感情の起伏が激し過ぎて、対応に困ると言われています。」

 この方は、体の不調はあまりなく、精神的な症状が激しくなる方でしたので、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬に、気持ちを整える効果のある漢方薬を組み合わせて処方しました。

 「とても調子がいいです。親しい人に、PMS症状が全く出なくなったので、生理前だとわからなくなったと言われました。」

 ご自身も服用されていると冷えも感じる事がなく、気持ちも楽に過ごせていると、継続されています。

「PMS症状に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の内容についてのページも充実しています。

「生理痛・生理不順・PMSに漢方」

~*~*~*~

Img_8282 サラダランチを注文したら、小さなパンがついただけで、本当にサラダだけでした(^^;

 で、追加注文して、余計なものを食べてしまいました(笑)

2017年8月18日 (金)

胃の調子が悪いです。薬の量が増えても治りません。

 胃の不調に、体質改善の漢方治療を行っているクリニックです。西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を行っております。

 「以前から胃の調子が悪いです。重い感じがしたり、チクチクと痛くなることもあります。食事をすると、胃が痛くなるので、あまり多くは食べられません。体重が減るばかりで困っています。胃の薬をたくさん処方されていますが、変わらないので、漢方薬の方がいいかもしれないと思って受診しました。」

 という患者さんが受診されました。1年以上もこの状態が続いていて、食事が摂れないので、体がだるくて辛いとのお話でした。Img_8301_2

 病気や症状に対しての捉え方が、西洋医学と東洋医学では異なります。西洋医学では体の臓器や器官の異常の治療を中心に考えます。東洋医学では、体全体のバランスの乱れを整えて、症状の改善を考えます。

 検査を受けても特に異常がない、思うような改善が見られない胃の不快症状(胃もたれ、胸やけ、胃痛、食欲不振など)に、漢方治療が効果的です。場合によっては西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かして、両方のお薬を併用する場合もあります。

 この患者さんは、やせ形で、胃下垂タイプの方で、ストレスに敏感な繊細な方でしたので、胃腸の働きを整え、ストレスに対応した漢方薬のみで、症状が改善され、食欲が出て、体重が増えて、慢性的な疲労感が改善されました。A306_109_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「胃痛・胃炎・もたれに漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の症状の内容も充実しています。

「胃の症状に漢方」

 胃の不調が続いている方は、胃カメラなどの検査を受けられる事をお奨め致します。水戸部クリニックでは、鼻からの胃カメラも受付ております。

 「口から、鼻から選べる胃カメラ」

2017年8月 8日 (火)

クーラーで悪化する腰痛に漢方

 クーラーで腰痛をはじめとする関節痛が悪化する方の受診が多いです。冷えにより、体のあちこちに不調を感じる事があります。

◆頭痛、肩こり

◆腰痛、腰回りの冷え、おしりやふとももの筋肉の冷え

◆足の冷えやしびれ、痛み、むくみ

◆下痢や便秘、食欲減退

◆だるさや疲労感が取れない

◆のぼせたり、背中がゾクゾクするような感じがする

などの症状が多いです。Img_8222

 室内外の温度差などにより、自律神経系の乱れが生じやすくなっています。また、冷たい飲み物や食品を摂る量が増え、内臓など体の奥の部分に冷えが蓄積している場合が多いです。それにより血行不良が生じて、筋肉のひきつれ、関節の痛みやしびれが起こりやすくなります。
 

 漢方では、自律神経系のバランスを整え、血流を改善する治療が中心となります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「冷房病対策の漢方」new

「冷え症に漢方」new Ky29_10

従来からのPC用HPはこちら 他の症状についての内容も充実しています。

「クーラー病に漢方」

「冷え症に漢方」

2017年8月 1日 (火)

食道がん手術後から咳が止まらない、口の中が痛い

 食道癌手術後から咳が続いている、飲みこみにくい、口の中が乾くなどの症状に漢方治療が好評です。

 食道癌手術後に多い症状は、切除や再建手術などにより、食道が狭くなり、飲みこみにくくなったり(嚥下障害)、食後の吐き気や動悸など(ダンピング症候群)、胸やけ(逆流性食道炎)など様々なものがあります。

 漢方では、患者さんそれぞれの症状や体質に細やかに対応しております。

 また胃がん、大腸がん手術後の後遺症などにも対応しております。Img_8068_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「手術後の痛み、腫れ、後遺症に漢方」new

「胃がん手術後の生活の質を改善する漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の症状についての内容も充実しています。

「手術後の違和感、痛み、ひきつれに漢方」  

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「食道がんの手術後2か月になりますが、口の中が荒れて痛いです。口の中がいつも乾燥しています。うがい薬を処方されていますが、口の中が荒れて痛くなりました。

 水で口の中を潤すと、少し楽になりますが、またすぐに乾いてしまいます。朝起きるとしたがカラカラに乾いています。それに連動して咳が出ます。」Ky18_01_2

 この患者さんの体質に合わせて、口の中の炎症を鎮め、口の中や喉の粘膜に潤を与える漢方薬を処方しました。

 少しずつ口の中の乾く感じが楽になり、口の中の荒れた痛みがなくなり、むせるような咳が出なくなりました。

2017年7月27日 (木)

汗で顔がかゆい、肌荒れする時の漢方

 夏になって顔がチクチクする、湿疹やにきびが増えたと受診される方が多いです。汗による刺激や乾燥肌が原因となっている方が多いです。

 汗をかいたり、皮脂でベタつく感じがするので、皮膚が乾燥している事に気づいていない方が多いようです。

 汗によって水分が蒸発して、皮膚は乾燥しやすくなります。クーラーによっても室内が乾燥しますので、皮膚から水分が奪われて、更に乾燥肌が進行しやすいです。化粧水や乳液などで保湿される事も大切です。Img_7982

 皮膚から水分が蒸発すると、汗に含まれているミネラルなどが皮膚に残り、肌への刺激となって、皮膚のバリア機能が低下します。それにより、細菌やカビなとによる肌トラブルが起こりやすくなります。

 また、夏は汗腺が開きやすいので、毛穴に角質などがつまり、あせもの原因となりやすいです。

 保湿剤や汗をふきとるなどのスキンケア対策をしても、肌がチクチクする、にきびや湿疹が出るという方に、体の中から肌を健康に整える漢方薬が効果的です。

 皮膚に潤いを届ける漢方薬や皮膚の炎症を鎮める漢方薬などが効果的です。一人ひとりの肌質や皮膚炎、体質に合わせた漢方薬にを処方しております。Ky26_02

医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「乾燥肌に新潟の漢方」new

「新潟のにきび治療の漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の症状についての内容も充実しています。

「乾燥肌に漢方」

「にきび・吹き出物に漢方」

~*~*~*~

 水戸部クリニックの睡蓮鉢のつぼみが育っています。今シーズン2輪めです。次々と新しいつぼみが育っています。楽しみです。

2017年7月25日 (火)

育児中の腱鞘炎、授乳中でも飲める薬は

 育児中に、手首が痛い、指の付け根が痛い、腫れているなどの症状は、腱鞘炎かもしれません。授乳や抱っこ、お風呂におむつ替えなど、手や腕に負担がかかる事が多いですね。

 放っておいたら、どんどん痛みが激しくなって、痛みで目が覚めるまでになってしまった方に、漢方治療が好評です。

 テーピングやサポーター、湿布、マッサージなどで対応している方が多いようですが、育児中は、手を休める事ができませんので、なかなかよくならないという方が多いようです。

 腱鞘炎の症状、痛む部分の状態、患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。Img_7920

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。 

 自然の生薬から作られる漢方薬は、体に優しく作用します。授乳中の方でも服用できます。

「新潟の腱鞘炎治療の漢方」new

「痛み・しびれ・むくみに漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の症状についての内容も充実しています。

「こんな症状に漢方・整形外科疾患」

Img_7935Img_7918Img_7939



2017年7月23日 (日)

プールでアトピーが悪化?入らない方がいいですか

 プールの季節になると、アトピーの悪化を心配される方のご相談が多くなります。

 プールの消毒に使われている塩素で悪化する場合もありますが、紫外線や汗による悪化なども考えられますので、楽しい時間を我慢しなくてもよいのではないでしょうか。

 プールの後に、塩素をよく洗い流すようにすることも大切ですが、帰宅されてから、ゆっくりとお風呂につかって、汗や体の汚れを流すなどの工夫をされる事をお奨めします。

 アトピー性皮膚炎の方の中には、「暑がりなので、シャワーだけで済ませています。」という方がいらっしゃいます。本当に暑がりなのでしょうか。Img_7886

 皮膚表面の炎症により体がほてっていて暑いと感じている方が多いですが、体の中が冷えている場合があります。

◇暑いので、エアコンの設定温度は低めにしている

◇冷たい飲み物や食品をたくさん摂っている

◇入浴後にかゆみが悪化するので、湯船にはつからないで、シャワーだけで済ませている

などにより、体の中の冷えによりアトピーが悪化している場合もあります。

 熱いお風呂が苦手な方は、ぬるめのお湯にゆっくりとつかるのもお奨めです。ゆっくりと体の芯まで温める事で、アトピーのかゆみが激しくなる方にも効果的です    

 プールでストレスが発散される事で、アトピー症状の軽快にもつながります。ストレスによってもアトピーは悪化しやすいので、工夫をされる事で、プールなどの水遊びや外遊びも
楽しんで下さい。

 アトピー症状に変化が見られましたら、漢方薬を変方して対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Cl05_0061

「春夏のアトピースキンケア」

「アトピー性皮膚炎に漢方」

新しいHPを作成中です。

「新潟のアトピー治療の漢方」new

2017年7月19日 (水)

夏休み、子供にイライラしてしまう時に漢方!?

 「いい子になる漢方を下さい。あの漢方を飲んでいた時は、イライラが少し抑えられていました。親子で漢方を飲んで、夏休みを平和に過ごしたいと思います(^^)」

 という患者さんが受診されました。

 夏休みが始まりますね。兄弟喧嘩に宿題、身の周りの世話にいつもの家事があって、疲れていたり、日ごろのストレスが溜まっていたりすると、イライラしたり、子供を過剰に叱ってしまったりと、心と体が休まる暇がありません。Img_7773

 漢方には、心と体にやさしい処方があります。一人ひとりの症状に合わせた漢方薬の服用により、イライラや気分の落ち込み、疲労倦怠感などの症状が改善される方が多いです。 自然の生薬から作られる漢方薬は、体にやさしいと好評です。授乳中の方でも服用できます。

 また、生理前にイライラする、だるい、頭痛がする、気分が落ち込むなどの症状、PMS(月経前症候群)や日常的なイライラ、不安や疲れ、だるさなどに対応した漢方薬も効果的です。

 体調が悪いからイライラする、イライラするから余計に疲れる、などの悪循環になっている方も多く、体調を整え、ホルモンバランスを整える漢方薬により改善される方が多いです。

 女性の為の漢方薬は、多くの種類があります。男性に比べて、ホルモンバランスの影響を受けやすく、多様な症状に悩む方が多い為と思われます。ホルモンバランスを整える漢方薬には、心身の不調を整えるだけではなく、美肌効果も併せ持っている処方が多いです。141_3

 イライラを減らす事ができれば、表情も穏やかになり、シワの予防につながりますし、皮膚表面の血流改善効果などにより、美肌効果を実感される方が多いです。

 親子で楽しい夏休みを過ごすための一助になれる場合もあると思います^^

「育児ストレスに漢方」new

【子供の癇癪、イライラ、夜泣きに困っています】

 お子さんのアレルギー体質改善の漢方薬の中には、お子さんの神経の高ぶりを軽減する効果も併せ持っている処方があります。

 アトピーやアレルギー性鼻炎、喘息などのアレルギー体質改善の為の漢方薬を服用されていると、イライラや癇癪も改善される場合が多いです。Ky27_02_2_3

 子供は、肝の働きが未熟なので、興奮したり、イライラしたりと感情のコントロールが上手くできなくなる時があります。

 肝とは、気(目に見えませんが、元気の気、気分の気と考えるとわかりやすいでしょう。)のコントロールを行っています。

 肝の働きが未熟な為に、気が上昇すると興奮状態になり、イライラしたり、騒いだりしやすいです。

 肝の働きを整え、神経の興奮を鎮める漢方薬などが効果的です。お子さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

「子供の癇癪に漢方」new

「夜泣き・疳の虫・夜驚症に漢方」new

「育児ストレス解消に漢方」new

「PMS症状に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の症状についての内容も充実しています。

「ストレスに負けない薬」

より以前の記事一覧

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ