カテゴリー

おすすめサイト

2017年5月24日 (水)

赤ちゃんの便秘、浣腸がかわいそう。漢方で快便になりました^^

 赤ちゃんの便秘に悩む方に、漢方薬が好評です。

 便が硬い、便が出にくくて、苦しそうにしている、便秘薬を飲ませても出ない事が多い、浣腸をしないと出ないなどのご相談が多いです。

 いろいろとお薬を試してみてもすっきりと出せない赤ちゃんも多く、浣腸を繰り返す事が辛いという親御さんのご相談が多いです。Img_7184

 漢方では、赤ちゃん一人ひとりの体質に合わせて、腸の働きを整える漢方薬を検討します。便の状態や赤ちゃんそれぞれの体質に合わせて、きめ細やかに対応した処方になります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 漢方薬は、生後2,3か月の赤ちゃんから服用できます。

~*~*~*~

 あるお母さんのお話です。

 「生まれてすぐから便秘が続いています。自力では、排便できないみたいです。S状結腸が少し長いのも原因ではないかと言われました。酸化マグネシウムなどを飲ませて、それでも出なかったら浣腸をするしかないと言われました。Ky56_29_2

 2,3日に1回くらいは、浣腸をしています。スルッと出るのを見た事がないんです。浣腸をしても苦しそうに、うーんっていきんでいると、見ていてかわいそうで、辛いですweep

 この赤ちゃんの体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「最初の2,3回は、浣腸を使いましたが、それからは、すごくいい便が出るようになって、それからは、浣腸を1回も使っていません。」

 とても喜んでくださって、漢方薬を継続されています。

 「本当に毎日、いいうんちが出ています。浣腸も使わないし、酸化マグネシウムも中止して、漢方だけで出るようになりました。私のストレスも解消されちゃいましたhappy01

「子供の便秘・腹痛に漢方」new

従来からのPC用HPはこちら 他の症状も内容が充実しています。

「子供の便秘・腹痛を体質改善の漢方で」

~*~*~*~

Img_7185_2 新潟市南区小林地区の風景です。

 田植えが終わって、涼しげな景色が広がっています。

 苗が育ち、青いじゅうたんになり、黄金色のじゅうたんに変わるのが、とても楽しみです。




2015年1月19日 (月)

耳鳴りが漢方で改善するまで

 耳鳴りが治りにくい方に、原因や体質に合わせた漢方薬で改善される方が多いです。耳鳴りの原因は、多様なものがありますので、漢方でも改善されるまでに、長期間を要る方もいらっしゃいますが、体質改善の漢方薬の服用により、少しずつ改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky19_06

【漢方の視点から考える耳鳴りの原因は、様々・・・】

◇ストレスや疲労

◇自律神経のバランスの乱れ

◇更年期によるホルモンバランスの乱れ

◇水分代謝や血流の滞りなどKy19_04

◇老化による機能低下

など、様々な原因が考えられます。

【耳鳴りの音や時間帯なども指標になります】

◇キーン、シーンなど金属音のような高音の耳鳴りA308_011_2

◇ゴーゴー、がーガーなど、ブルトーザーのような低音の耳鳴り

◇雨の日や低気圧が近づくと悪化する

◇疲れると悪化する

◇ストレスや緊張で悪化する

など、一人ひとりの症状や体質に合わせた処方を検討しています。Fullsizerender_1_2

「新潟の耳鳴り治療の漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「耳鳴り治療に体質改善の漢方」

~*~*~*~

 ある女性の方です。閉経後からの激しい耳鳴りと顔のほてりで、受診されました。

 「高音の耳鳴りが1日中鳴りっぱなし、弱くなる時間帯はなく、寝ている時だけは、忘れて寝てます。

 上半身のほてりが強く特に顔が真っ赤になります。下から熱がカーッと押し寄せて吹き上がる感じがします。寝る時に体があたまると、しばらくほてって、熱くて寝つきが悪いです。」

 女性ホルモンのバランスを整える漢方薬と耳鳴りやほてりに効果のある漢方薬を処方しました。

 2週間後、

 「日によって、耳鳴りの音量に大小の差が出て来ました。下から押し寄せるような体のほてりが、楽になりました。希望が持てます。」と目をキラキラさせていらっしゃいましたので、同じ処方で継続しました。

 「しばらく調子よかったのですが、また耳鳴りが強くなったように感じます。夜の12時と朝6時に、カーッと熱くなり、顔が真っ赤になって汗が噴き出ます。」

 前回の処方に、漢方薬を追加して処方しました。

 「耳鳴りが10割から8割くらいに減りました。肩こりが強くて・・・。」

 漢方薬を変方しました。その後、とても調子がよく、耳鳴りの音量が小さい日が多くなり、継続して、ほぼ1年半くらいになります。

 「耳鳴りの音量が小さくなっていますし、ほとんど気にならない日が2日、気になる日が1日の割合になっています。体調がよく、とても気持ちがいい毎日です。」

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ