カテゴリー

« 水戸部クリニック土曜日の混雑状況 | トップページ | ご高齢の方の皮膚のかゆみに漢方 »

2020年3月 7日 (土)

花粉症の多様な症状に漢方

   花粉症の症状に眠くならない漢方薬が好評です。

 漢方では、一人ひとりの症状や体質に合わせた処方になります。Img_6272

 例えば、

 鼻水が止まらない

 鼻づまりがひどい

 後鼻漏が気になる

 喉のチクチクやイガイガが不快

 咳や痰が出る

 目がかゆくなったり、充血する

 皮膚が赤くなったり、かゆみが辛い

など、花粉によると思われる症状は、様々です。

 このような花粉によると思われる多様な症状に、細やかに対応できるのが漢方薬です。Ky17_01

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「花粉症に漢方」

「花粉皮膚炎に漢方」

「花粉による目のかゆみ、充血に漢方」

« 水戸部クリニック土曜日の混雑状況 | トップページ | ご高齢の方の皮膚のかゆみに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.鼻炎、鼻水、鼻づまり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水戸部クリニック土曜日の混雑状況 | トップページ | ご高齢の方の皮膚のかゆみに漢方 »

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ