カテゴリー

« 夜中に起きて、家の中を歩き回る子供 | トップページ | 掌蹠膿疱症と掌蹠膿疱症性関節炎に漢方 »

2019年10月23日 (水)

思春期の吐き気、食欲不振に漢方

 「生理の数日前から吐き気がして、ごはんが食べられなくなります。

 それは前からありましたが、生理前でなくても、食事を前にすると、食べたくなくなります。

 部活でもいろいろとあって・・・。l」

 思春期のお子さんに多い症状です。Img_4477

思春期のデリケートな心と体の変化を考慮して、お子さんそれぞれに合わせた漢方処方

 よくお話を伺っていると、処方の候補が頭に浮かんできます。

 東洋医学では、症状が起こっている原因となる心や体のバランスの乱れを整えることで、症状の改善を考えます。

 お子さん一人ひとりの表情や顔色、訴えなどを細かく配慮しながら、その方に合う漢方薬を選択して処方しております。

 漢方薬に関する情報は、ネット検索や書籍などから得ることができるとは思いますが、同じような症状で悩んでいる方でも、体質は一人ひとり異なりますし、生活環境や感受性など、様々な違いがあります。

 その違いに細やかに対応した漢方薬により、心や体のバランスの乱れが改善されることで、症状が改善される方が多いです。

 漢方薬は、それぞれが多様な症状に対応している処方が多いので、ご自分に合う漢方薬を見つけることは難しいと思います。

 漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談されることをお奨め致します。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

健康保険適用の漢方薬

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

少しずつ食欲が出てきました049 

 このお子さんの症状や体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「少しずつ食べられるようになってきました。

 学校で、牛乳が飲めなくなっていたのですが、飲んでみたら大丈夫でした^^」

 服用されていると調子がよいと、継続されています。

思春期のお子さんの心と体の不調に対応した漢方

「思春期のイライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

女の子の心と体の不調に細やかに対応した漢方があります。

「思春期女子の心身の不調に漢方」

胃腸の不調に対応した漢方

「胃痛・胃炎・食欲不振に漢方」

« 夜中に起きて、家の中を歩き回る子供 | トップページ | 掌蹠膿疱症と掌蹠膿疱症性関節炎に漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.胃の症状」カテゴリの記事

思春期の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜中に起きて、家の中を歩き回る子供 | トップページ | 掌蹠膿疱症と掌蹠膿疱症性関節炎に漢方 »