カテゴリー

« 生理前になるとイライラして、夫にあたる | トップページ | 排卵日ころから不正出血になり、大量の経血が続きます »

2019年10月 1日 (火)

動悸がして息苦しい

 「急に動悸がして息が苦しくなります。

 心電図も取ってもらいましたが、異常はありませんでした。

 夜不安になって、飛び起きたりします。

 安定剤を飲んでいますが、効いている感じがしませんし、飲み続けるのが不安なので、漢方薬で落ち着けたらと思って来ました。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。Ky13_08

 「漢方薬を飲んでいると、とても調子がよかったです。

 漢方薬がなくなってしまったのですが、用事があって来れなくて、2日飲まなかったら、ドキドキしてきて不安になって、また息苦しい感じになったので、慌てて来ました。」

 動悸や息切れなどの症状が、不安や緊張などが原因となっている場合があります。そのような場合は、気の巡りを整える漢方薬などが効果的です。

 漢方薬は、症状に対して処方が決定するのではなく、その方のその時の心や体の状態(証)に合わせた処方になります。

 漢方薬に詳しい医師や薬剤師にご相談されることをお勧めします。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

「西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「イライラ、落ち込み、気分の浮き沈みに漢方」

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした医療を行っておりますので、その方の症状に合わせたお薬を処方しております。

« 生理前になるとイライラして、夫にあたる | トップページ | 排卵日ころから不正出血になり、大量の経血が続きます »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 生理前になるとイライラして、夫にあたる | トップページ | 排卵日ころから不正出血になり、大量の経血が続きます »

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ