カテゴリー

« 耳がふさがった感じでつらい | トップページ | 掌蹠膿疱症の関節炎に漢方 »

2019年7月 2日 (火)

不正出血が続いている方に漢方

 「生理が終わって1週間だけ、出血が止まります。それ以外は、ずっと不正出血が続いていて、そのまま生理になります。

 生理の時は、大量に出血になるので、ずっと貧血です。この状態が、3年以上続いています。

 婦人科では、特に異常はないと言われていますが、ピルを飲んでも変わらないので、漢方をお願いしたいと思います。」Img_4246_20190702114401

 生理出血の量が多すぎて、貧血になる方、不正出血がだらだらと続く方などのご相談を受け付けております。

 東洋医学の視点から、ホルモンバランスを整え、生理に伴う症状に合わせた漢方薬を処方しております。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週分処方しました。

 生理に伴う症状は、最初の2週間ではわかりにくいですが、改善を実感されるか、体質に合っているかどうかの見極めのために、2週間くらいで様子をみて頂く場合が多いです。

 「まだ不正出血は続いていますが、体が軽くなったような気がします。」

 2か月後、

 「不正出血が止まっている期間が、1カ月に1週間しかなかったのが、2週間に伸びました。」

 漢方薬を変方して、1カ月

 「生理後に、少し長引いているかなあといった程度の不正出血がありましたが、調子がいいです。」Ky54_09

 その後は、漢方薬を服用していると、通常の生理以外の不正出血はなくなり、体調もよいと継続されていらっしゃいます。

「生理痛・生理不順に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

« 耳がふさがった感じでつらい | トップページ | 掌蹠膿疱症の関節炎に漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.生理痛、生理不順、PMSなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 耳がふさがった感じでつらい | トップページ | 掌蹠膿疱症の関節炎に漢方 »