カテゴリー

« 慢性じんましんに抗ヒスタミン薬が効かない | トップページ | 左わき腹がチクチク痛む、突き上げるような痛み »

2019年6月 6日 (木)

生理痛で鎮痛剤を飲むとまぶたが腫れる

 生理痛で鎮痛剤を服用されている方は多いようですが、鎮痛剤が合わないなどの理由で飲みたくない方に、女性ホルモンのバランスを整える漢方治療が好評です。

◇鎮痛剤で胃が痛くなる

◇鎮痛剤が合わない

◇鎮痛剤を飲んでも生理痛が強くて効かない

などのご相談は多いです。Img_3844

 漢方では、女性ホルモンのバランスを整えることで、生理痛やPMS症状の改善がみられる方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「生理痛・生理不順に漢方」

~*~*~*~

 「生理痛がひどいです。

 でも、鎮痛剤を飲むと、まぶたが腫れるので、鎮痛剤が飲めないんです。」

と受診された方のお話です。A306_105

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 漢方の問診票に記入して頂いた内容、舌の色や状態、生理周期、経血の状態、腹証などから、患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 漢方薬を継続して服用されて、約2カ月後ころから生理痛が軽くなって、現在は、漢方薬を服用されていると、生理痛もほとんどなくなり、頭痛やイライラなどのPMS症状も楽になっていると、継続されています。

 漢方では、一人ひとりの症状に細やかに対応した処方を検討しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

« 慢性じんましんに抗ヒスタミン薬が効かない | トップページ | 左わき腹がチクチク痛む、突き上げるような痛み »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.生理痛、生理不順、PMSなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生理痛で鎮痛剤を飲むとまぶたが腫れる:

« 慢性じんましんに抗ヒスタミン薬が効かない | トップページ | 左わき腹がチクチク痛む、突き上げるような痛み »