カテゴリー

« 胆のう摘出後からの舌痛に漢方 | トップページ | 更年期の焦燥感、心のやり場がない »

2019年6月25日 (火)

気を失って倒れてから、ドキドキして不安になる

 「美容室に行ったら、ドキドキして不安になりました。

 また倒れるんじゃないかって思うと、出かけるのが怖くなりました。

 2カ月前に、親の手術の説明を受けている時に、気が遠くなって、倒れました。

 それから、ふわーっとした感じになる事が多くて、ドキドキします。」096

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「少し落ち着いて来た感じです。

 外へ出かけても、そわそわしたりしなくなりました。

 大丈夫かなと思って、友達とスイーツ食べ放題に行ってきました^^ 

 漢方を飲むようになってから、お肌がきれいになってきた感じがしますが、そんな効果もあるんですか。」

 緊張やストレスで、動悸や不安などが、起こりやすい方に、気の巡りを調節する漢方薬が効果的です。

 漢方では、気の巡りのバランスの乱れと考えます。

 気は、目で見る事はできませんが、生命を維持するためのエネルギー源のようなものと考えられています。

 気の巡りが滞ったりするなど、気の働きに異常が起こると、動悸がしたり、不安な強くなったりすることがあります。

【漢方で美肌も実感!!】

 漢方薬は体全体のバランスの乱れを整える処方になりますので、他の症状の改善と共に、体調が改善されたり、美肌効果を実感される方も多いです。 

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診が多いです。

「イライラ・気分の落ち込み・ストレスに漢方」

« 胆のう摘出後からの舌痛に漢方 | トップページ | 更年期の焦燥感、心のやり場がない »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 胆のう摘出後からの舌痛に漢方 | トップページ | 更年期の焦燥感、心のやり場がない »