カテゴリー

« 顔だけに赤い湿疹が出て治らない方に漢方 | トップページ | 痰に血が混じる、検査しても異常なしと言われます。そんな時は漢方 »

2019年6月19日 (水)

原因がはっきりしない腰痛に漢方

 「腰が痛いです。

 レントゲンもMRIも撮ってもらいましたが、異常はないと言われるだけで、痛み止めを処方されています。

 痛み止めがきれると、痛くなります。

 体が冷えます。

 それからごはんを食べると下痢になります。」Img_3207-1

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「まだ腰の痛みはありますが、夜寝ていて、痛みで目が覚めることはなくなりました。

 関係ないのかもしれませんが、午前中は、腰が痛いです。

 お昼を食べると楽になります。

 長く座っていると痛くなります。」

 漢方では、腰痛の原因となっている体のバランスの乱れを整えることによる改善を考えますので、痛みを感じる状況などを細かくお伝えいただいた方が、証(漢方での体質のとらえ方)の見極めの指標となります。

 漢方薬を変方して、2週間後、

 「足の冷える感じがなくなって、腰の痛みを感じなくなりました。

 ごはんを食べると、すぐに下痢になっていて、たくさん食べられなかったのですが、普通に食べても下痢しなくなりました。

 食事が楽しくなりました。」A307_007

 現在は、調子がよいので、漢方薬の服用量を減らして継続されていらっしゃいます。

「腰痛に漢方」

 脊柱管狭窄やヘルニアなどが原因の痛みに、漢方治療を行っております。

「腰部脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアに漢方」

 神経痛の改善に漢方治療が好評です。

「神経痛・神経障害性疼痛に漢方」

« 顔だけに赤い湿疹が出て治らない方に漢方 | トップページ | 痰に血が混じる、検査しても異常なしと言われます。そんな時は漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.胃の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 顔だけに赤い湿疹が出て治らない方に漢方 | トップページ | 痰に血が混じる、検査しても異常なしと言われます。そんな時は漢方 »

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ