カテゴリー

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

食べると胃痛に漢方

 「食べ物を食べると胃が痛くなります。ろくに食事が摂れなくなって、具合が悪くなりましてね、10日間入院して来たんです。

 ずっと点滴を受けていましたけど、治ったわけではないんです。

 体がふらふらして、どうにもならないので、先生のところで漢方薬を頂けると聞いたので来ました。」

 70代の女性です。Img_3290_1

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「先生、1包飲んだだけで、スーッと楽になりましたの。

 10日も入院しても治らなかったのに、とっても楽になりました。

 1包飲んだだけですよ。それから胃の調子がよくなってしまったんですもの 本当に嬉しいです。

 あの・・・それから、美肌の漢方があるって聞いたのですが、そちらを頂くことはできますか。」

 女性の方に多いですね。体調が整うと、美肌やアンチエイジングを気にされる方が多いです。

 漢方薬を変方しまして、継続されていらっしゃいます。A302_085

「胃痛・胃炎に漢方」

 体全体のバランスの乱れを整える漢方治療は、治りにくい症状や不快症状の改善に効果的です。体全体のバランスの乱れを整えることで、免疫力が上がり、体調がよくなる方や美肌効果を実感される方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

 詳しくは、各症状別のページをご覧ください。

2019年4月29日 (月)

におい玉が気になる方に漢方

   におい玉(膿栓)による口臭が気になる方に、漢方治療を行っております。

 におい玉とは、喉の両脇にある扁桃にたまる小さな塊のようなものです。膿栓と呼ばれるものです。

 通常は、自然に飲み込んだり、咳や痰として排出されていますが、唾液が少なくなったり、口の中や喉の奥が乾いていると、におい玉がたまりやすくなり、口臭の原因となることがあります。Ky35_01_3

 扁桃に炎症が起こっている可能性も考えられますので、耳鼻科を受診されることをお奨め致しますが、特に異常がなく、改善がみられない、におい玉を除去してもらっても、繰り返したまる方に、体質改善の漢方治療を行っております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「耳・鼻・喉の症状に漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「におい玉ができます。耳鼻科で取ってもらったこともありますが、しばらくすると溜まります。

 ひどい口臭になるので、気になります。

 におい玉が溜まらないようにすることはできませんか。

 喉の奥が乾燥して、食べ物とかが飲み込みにくい感じがしています。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「喉の奥の乾燥が少しいいような気もしますが、まだ乾いています。

 朝起きた時に、喉がイガイガします。」

 漢方薬を変方しました。

 「喉の奥の乾燥が楽になりました。喉のイガイガも治りました。」

 漢方薬を継続されていらっしゃいまして、それ以来におい玉が溜まる感じはなく、不快な口臭に悩まされることがなくなっています。

2019年4月28日 (日)

漢方ってこんなに効くんだね

 育児中に、手荒れに悩む方が多いです。

 家事での水仕事に加えて、赤ちゃんや小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は、手を洗う機会が多く、お子さんと接する時に、塗っているお薬を気にされる方が多いようです。

 ステロイドやタクロリムス軟膏を使いたくない方、思うような改善がみられない方に、体の中から皮膚を整える漢方治療が好評です。

 ある患者さんのお話です。Ky26_20-7

 手の指先に水疱ができて、破れると浸出液が出て、乾くとひび割れて痛いと受診されました。

 産後から手荒れが始まり、ステロイド軟膏を塗って5カ月になりますが、育児中はこれ以上の改善はみられないのかもしれないと思っていたそうです。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 ステロイド軟膏は、急に中止しますと、リバウンドが起こますので、漢方薬と並行して使用されるようにお話しました。

 2週間後に、手の指先の水疱がほとんど出なくなり、ひび割れた部分の皮膚が少し改善されていました。

 受診時には、お話されていませんでしたが、両足もかゆみがあり、寝ていてかゆくなって、掻き壊していたそうです。

 そのかゆみもほとんどなくなり、お子さんのお世話で夜中に目が覚める以外は、かゆみで起きることはなくなっているそうです。

 「漢方って、こんなに効くんだね って主人が驚いていました。ステロイドも1週間くらいでやめましたが、悪化しなかったので、使っていません。」139_1 

 この方はとても早い改善がみられましたが、手荒れや手湿疹などの皮膚炎で受診される方は、ステロイドやタクロリムス軟膏を使っている方が多く、リバウンドが最小限の状態になるように、漢方薬を併用して、ゆっくりと減らしながら、中止へ進めることがよいと思います。

 手荒れや湿疹の症状の度合い、使用されているステロイドのランクやタクロリムス軟膏を塗っている量や回数による差など、個人差が大きいですが、これらの軟膏を中止できる方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「手荒れ(あかぎれ・ひび割れ)に漢方」

 手や腕にできた湿疹に対応した漢方治療も行っております。

「手湿疹に漢方」

2019年4月27日 (土)

風邪をひきやすい子に漢方

   「この子は風邪をひきやすくて、すぐに熱を出すんです。

保育園の行事とか、出かけようかなって思うと、熱を出します。

そうなると、イベントの前から、心配になって、いつもドキドキです。

 体力がつく漢方薬ってありますか。」 Ky16_14

 と受診された方です。

 扁桃炎を繰り返したり、1カ月の間に何度も熱が出たり、喘息発作で入院したりと、お母様も気の休まる日がないそうです。

 漢方薬による虚弱体質改善により、風邪をひきにくくなったり、熱が出ても頻度が減ったり、熱が出ても改善が早くなる場合が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 自然の生薬から作られる漢方薬は、生後2、3カ月の赤ちゃんから服用できます。

 このお子さんは、風邪をひいても治りが早くなり、熱が出ても改善が早いことが多くなりました。

 「漢方を飲んでいると、本当に調子がいいです。

卒園のイベントが続いて、卒園式、入学式も元気に行けました。とても助かっています。」

 小児の虚弱体質改善の漢方薬が好評です。A303_006

「小児の病気に漢方」

 中耳炎を繰り返す方の体質改善も好評です。

「中耳炎を繰り返す子供に漢方」

 扁桃炎を繰り返す、高熱を出しやすいお子さんに

「子供の扁桃炎に漢方」

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

2019年4月26日 (金)

体のあちこちにあるイボに漢方

 治りにくいイボに、漢方治療を行っております。

 小さなお子さんにできやすい水イボとは異なり、なかなか治りにくい場合が多く、不快に感じられている方が多いようです。

 イボにも多くの種類がありますが、30代以降から皮膚表面の免疫力が低下して、イボウイルスに対しての抵抗力が低下する方が多くなります。それにより、小さいイボであっても、なかなか頑固で治りにくく、数が増えてきたとのご相談が多いです。

 水戸部クリニックでは、患者さんそれぞれの体質やイボの状態に合わせた漢方薬を処方しております。

 頑固で治りにくいイボですが、少しずつ小さくなって、目立ちにくくなる方、イボが小さくなって、ぽろっと取れる方が多いです。

 また、イボの数が非常に多い方、広範囲に広がっている方、数が増え続けている方の場合は、治らないまでもイボの数が増えなくなった、範囲が広がらなくなっているなど、改善がみられる方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「青年性扁平疣贅に漢方」

 子供の水いぼは、取らなくても、比較的早く治ります。

「痛くない水いぼ治療に漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。Ky26-20basic

 「10年以上前からイボが全身にできています。体のあちこちにできて、増えています。

 手の指にできたイボが一番ひどくて、こんなに大きくなっています。

 はと麦茶を10年以上飲み続けていますが、治りません。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 漢方薬を飲み始めて約1カ月半後くらいから、体にできていた小さいイボが小さくなっていることを実感されました。

 「体にできているイボが、ぽろっと取れています。腕や足のここにあったイボが、完全になくなりました。

 体に出ている部分も扁平になってきています。

 手の方は、こんなに大きいので、まだまだですが、わずかですが、小さくなっている感じがしています。」

「扁平性疣贅(いぼ)に漢方」

 治りにくい皮膚症状に、漢方治療が好評です。

「新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック」

2019年4月25日 (木)

卵巣嚢腫で採卵ができない

 「卵巣嚢腫があって、卵巣が腫れています。妊活中ですが、採卵ができなかったり、採卵できても卵が育たなかったりしています。

 他の病院でホルモン剤や漢方薬を1年以上飲んでいましたが、あまり変わらないので検索したら、こちらを見つけました。」

 卵巣嚢腫で受診される方は多いです。Img_3161

 卵巣嚢腫にはこの漢方薬ということではなく、患者さん一人ひとりの体質や症状に合わせた漢方薬になります。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。定期的に婦人科で検査を受けられて、採卵のタイミングを待ってられました。

 漢方薬を服用されて、約5カ月が経過した時に、婦人科で卵巣嚢腫がかなり小さくなって、卵巣の腫れが引いていると言われたそうです。

 この時は、まだ採卵できるまでの大きさになかったそうですが、その1カ月後に、採卵から移植となりました。

 「妊娠できました。」

と、お電話を頂きました\(^o^)/Ky55_05

 不妊治療を受けられている方のご相談が多く、卵巣嚢腫、チョコレート嚢胞など、卵巣のトラブルを抱えている方、卵管水腫や子宮内膜が厚くならない方など、様々なご相談を受け付けております。

 婦人科での治療と並行して、妊娠しやすい体質に整える漢方薬を服用されることで、妊娠となる方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「子宮内膜症・多嚢胞性卵巣などに漢方」

 妊娠したい方、二人目不妊の方のご相談も多いです。

「不妊症・不育症に漢方」

 男性不妊のご相談も受け付けております。

「男性不妊に漢方」

2019年4月24日 (水)

ストレスで髪の毛を抜く

 ストレスを感じると、髪の毛を抜く癖が出る方のご相談を受ける事があります。

 考え事をしたり、ストレスや緊張により、無意識に抜いている方も多いです。

 髪の毛だけではなく、眉毛を抜いている方の受診も多いです。Img_3072

 ストレスに対応した漢方薬により、ストレスによる癖が改善される方が多いです。

 安定剤などとは異なり、ストレスや緊張による気の巡りの乱れを整える事によりますので、眠気やだるさが起こりません。

 車の運転や仕事、勉強などに支障が出ないと好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「イライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんからご高齢の方まで服用できます。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。Ky15_15

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「学校で人間関係のトラブルがあってから、髪の毛を抜く癖が治らなくなりました。おねしょも始まって、まだ時々あります。

 クラス替えをしたので、何の問題もなく登校していますが、髪の毛を抜く癖が治りません。」

 辛い思いをされたことで、トラウマのように心の中に残っていると思います。

 お子さんの体質に合わせた漢方薬を2種間処方しました。

 2週間後、

 「完全に治ってはいませんが、髪の毛を抜いているのを見ることが減った感じがします。」

 しばらく継続されていましたが、髪を抜く癖は全くなくなり、夜尿もしなくなったので、漢方薬を中止としました。

「イライラ・ストレス・気分の落ち込みに漢方」

2019年4月23日 (火)

治らないと思っていた汗疱が改善!!

 「この顔のブツブツなのですが、10年くらい前に、皮膚科で汗疱だから治らないと言われて、あきらめていましたが、子供の湿疹がこんなにきれいに治ったので、私のこれも治りますか?」

 というご相談を受けたのが、約3年前になります。

 お子さんの湿疹で通院されていた方です。漢方薬により、すべすべのお肌を取り戻して、ステロイドも保湿剤も使わなくてもよい状態が保てるようになっているお子さんです。漢方薬もそろそろ卒業してもよいとお話をしていました。

 お母様のお顔にできた汗疱も治療を受けられたいとのお話となりました。 Ky26_16_1

 10年以上まえからの汗疱ですし、顔にはっきりとした盛り上がりが多数できていましたので、改善を実感されるまで、長期間を要する可能性をお話して、漢方治療を開始しました。

 3,4カ月経過したころに、汗疱のブツブツとした盛り上がりが、少し小さくなったような感じを実感されました。

 その後、汗をかきやすい季節になると、外見上は少し盛り上がりが強くなったように思える状態になった時もありましたが、その時期は、漢方薬を変方したりして、対応していました。

 真面目に、きちんと漢方薬を継続されて、約3年になります。

 「最近すごくいいです。周囲の人にも、目立たなくなったって言われます。まだ気になりますが、こんなにきれいになるなんて、もっと早く飲んでいればよかったですね。」Ky26_16_2

 現在も継続されていらっしゃいます。

 治りにくい皮膚炎で、漢方治療を希望される方が多いです。

 漢方では、皮膚炎を皮膚表面の炎症としてだけではなく、体の中からのバランスの乱れを考慮した処方になる場合が多いです。

 塗り薬などによる治療に比べ、体の中から皮膚を整えるので、即効性を実感することは少ないですが、汗疱などのような非常に難治性の皮膚炎でなければ、2週間から1カ月くらいで、何らかの改善を実感される場合が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「汗疱に漢方治療」

 皮膚症状以外に、多様な症状で受診される方が多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」 

2019年4月22日 (月)

漢方で鼻水がピタッと

 「鼻水とくしゃみが止まりません。今年の花粉長いです・・・。

 鼻がいつもムズムズして、くしゃみが出るし、鼻水も止まりませんし、夕方には鼻がつまって、息苦しくなります。

 口を開けて寝ているので、朝起きると口の中がカラカラになっています。

 花粉症の薬を飲んでいますが、どれもすっきりしません。」Img_3291_1

 この方の体質や鼻炎症状に合わせた漢方薬を処方しました。

 「今まで飲んだ薬の中で、一番効きました。びっくりしました。

 そろそろ花粉の季節が終わるので、今日は他の症状でも漢方薬を頂けませんか。」

 漢方薬の効果を実感されると、他の症状の治療も希望される方がいらっしゃいます。

「花粉症に漢方」

 花粉症やアレルギー性鼻炎に悩む方が多く、眠気が起こらない漢方薬が好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

2019年4月20日 (土)

通勤途中で下痢になり、遅刻する

 「通勤の途中でお腹が痛くなって、下痢になります。バスに乗って職場に到着すると、トイレに駆け込みます。タイムカードを押す前にトイレに行かないと間に合わなくなってしまうので、いつも遅刻になってしまいます。

 最近この状態が続いていて、困っています。」Img_3199

 休日や自宅にいる時は、このような症状が起こらないとの事でした。

 過敏性腸症候群(IBS)の下痢や便秘、腹痛、お腹の張りに、漢方薬が好評です。

 過敏性腸症候群も一人ひとり微妙に異なりますので、その症状の違いに細やかに対応した漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「過敏性腸症候群に漢方」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。A306_130

 胃腸症状以外に、多様な症状のご相談が多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年4月19日 (金)

閉経後から急にイライラする

 「閉経後から急にイライラするようになりました。ホットフラッシュも始まりました。子供にあたってしまいます。股関節も痛くて、足をひきずって歩いています。Img_3038

 整形の先生にやせるしかないと言われていますが、もうずっと前からなので、あきらめています。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「すべての症状が治りました。こんなに効くのかと思いました。ひざの痛みが楽になって、動き過ぎたら、また痛くなりました。」

 ひざを急に動かし過ぎて少し腫れていましたので、漢方薬を変方しました。

 「とても調子がいいです。漢方薬を飲んでいるとイライラしませんし、ホットフラッシュもなくなっています。

 治ったからいいかなあ と思って、3日くらい飲まなかったら、ホットフラッシュが始まって、ひざがチクチクし始めたので、これは大変と思って漢方薬を飲み始めました。続けた方がいいみたいです。」

 更年期によるホルモンバランスの乱れにより、様々な症状が起こります。Ky54_04

◇イライラや気分の浮き沈み、やる気が起きない、急に涙が出る

◇ホットフラッシュなど、汗が噴き出したり、のぼせたりする

◇疲れやだるさが続いている

◇肌荒れ激しくなった

◇シミが急に濃くなった

◇関節痛が悪化

など、様々ですが、一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

「更年期症状に漢方」

 男性更年期症状に対応した漢方薬も処方しております。

「男性更年期に漢方」

2019年4月18日 (木)

生理が薬なしで起こりにくい

「生理が自力で起こりにくいです。注射を打ってもらって、起こしていますが、具合が悪くなって合わないみたいなので、漢方でなんとか来るようになりたいです。」

 20代前半の方です。疲労の蓄積や過度のストレスで、ホルモンバランスが乱れて、生理を起こす力が低下してしまう場合があるようです。

 漢方では、体調を整えたり、ストレスによる不調を改善する処方があります。診察により、その方の症状や現在の体のバランスの乱れを見極めて、その方に合わせた漢方薬を処方しております。Img_3063

 漢方薬を服用されて、3,4カ月頃になって、女性ホルモンの数値が上がり始めました。

 その後、自力で生理が起こせるようになりました。数カ月継続されて、自然に生理が来るようになりましたので、漢方薬の服用量を減らして様子をみました。その後、自力で生理が来るようになりましたので、漢方薬を中止しました。

「生理痛・生理不順に漢方」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年4月17日 (水)

部活の時に過呼吸になる子供に漢方

 「部活の時になると、過呼吸になります。部活は好きで続けたいようですが、何度か繰り返しています。先生や周りの友達も心配してくれていますが、それも気になるようで、困っています。漢方なら体にやさしいと思って来ました。」A306_010

 真面目なお子さんで、部活に一生懸命に取り組んでられるために、緊張やプレッシャーなどが過呼吸を起こしていると考えられます。

 このお子さんに合わせた漢方薬を2週間処方しまして、部活の時だけ服用するようにお話しました。

 2週間後、

 「あれから一度も過呼吸の症状は出ていません。試合もありましたが、過呼吸になりませんでした。」

 このお子さんの場合は、過呼吸を繰り返したことで、また過呼吸になる不安が、再発を繰り返す悪循環を起こしていると考えられます。過呼吸を起こさない日が続くと、自分に自信と取り戻して、漢方薬を飲まなくても大丈夫になると思いますので、自然に中止してよいとお話しました。

 その後、2カ月くらい服用されて、漢方薬を中止となりました。A303_038

 思春期のお子さんは、とてもデリケートな年齢ですので、心のバランスも乱れやすくなります。学校生活や部活などに支障を感じるほどの不調に悩むお子さんもいらっしゃいます。お子さんそれぞれのの繊細さを考慮した漢方薬で改善される方が多いです。

「思春期のイライラ・落ち込みに漢方」

 また、大人の方の緊張やストレス、不安などで、過呼吸になる方のご相談を受け付けております。

 真面目で責任感が強い方、感受性が高い方、ストレスや緊張に敏感な方、心配事や不安になる方に多い症状です。

 漢方では気の巡りのバランスの乱れと考えます。気は目に見えませんが、生命活動のエネルギーとなっています。元気、やる気、気力などから、気の存在がなんとなくイメージしやすいと思います。

 その気の巡りを調節する漢方薬などにより、不安や緊張による過呼吸が起こりにくくなる方が多いです。

「イライラ・気分の落ち込み・ストレスに漢方」

 水戸部クリニックでは、診察により患者さん一人ひとりに合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

2019年4月16日 (火)

アレルギー体質改善の漢方で、IgE抗体が下がった!!

 「喘息と鼻炎を繰り返しています。喘息発作が治りかけると鼻水が出てきて、鼻炎になります。アレルギーマーチですよね。

 喘息で入院になることが多いので、漢方でよくなればと思って来ました。Img_2862

 食物アレルギーで、たくさんの食品に高い数値が出ていて、何を食べさせたらいいかわからないくらいです。

 食も細くて、身長の伸びもよくないです。」

 喘息症状とアレルギー性鼻炎に対応した漢方薬を処方しました。

 「漢方薬を飲ませたら、咳が減りました。鼻水もずっと減って、家に帰って来てもズルズルっと、鼻を鳴らすことが少なくなっています。」

 継続されて、1月の下旬に、インフルエンザにかかったそうです。

 「熱は出たんですけど、喘息発作を起こさなかったです。アレルギーマーチがピタリと止まっています。風邪やインフルエンザにかかると、決まって喘息発作を起こして、入院していたのに、今回は、熱が続いただけで済んだんです。」

 2月に入って、喘息発作が出たと受診されましたので、漢方薬を変方しました。

 その後、落ち着いたので、いつもの漢方薬に戻して継続されていました。

 先日4月に入って、再度受診されました。

 「とても調子がいいです。漢方薬を飲んでいると、喘息発作も鼻水も全然でないです。

 それから先生、食物アレルギーの検査をまた受けて来ましたら、IgE抗体の数値が9000から3000まで下がっていたんです。

 卵も過熱したものなら食べられるようになりました。

 食べてよいものが増えたので、体がしっかりして、身長も伸びました。Ky52_16

 あれもこれも、数値が高く出て、何を食べさせたらいいのか、この子はどうなってしまうんだろうって、ずっと心配していましたが、3カ月ですよ、漢方薬を飲み始めて3カ月でこんなに変われるなんて、うれしいです。

 私も心配で夜中に何度も目が覚めたりしていましたが、落ち着いて眠れるようになりました。」

~*~*~*~

 子供の喘息などのアレルギーに、体質改善の漢方治療を行っております。

 咳や痰、鼻炎、アトピーなどのアレルギー体質のお子さんの受診が多いです。

 漢方薬は、生後2、3カ月のお子さんから服用できます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

「子供の虚弱体質・アレルギー体質に漢方」

2019年4月15日 (月)

食いしばる、朝起きると両腕が痛い

 「寝ている時に歯を食いしばっているのがわかって、目が覚めることが多いです。朝起きると両腕がしびれています。」
 強く食いしばって、肩や腕に力が入っているので、腕にしびれが出ていると考えらえます。Ky53_081
 
 朝起きてあごが痛くなっている方、寝ている時の歯ぎしりを、ご家族から指摘されている方の受診も多いです。
 原因は、一人ひとり異なりますが、日中のストレスや緊張などが原因となっている場合もあります。
 繊細な方、感受性が高い方に多い傾向があり、小さなお子さんでも起こる場合があります。
 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。
 日によって、腕のしびれの度合いなどに変化があるか、意識して気づいたことがあれば、お知らせいただけるようにお話しました。
 「少しよくなった感じがします。腕のしびれが軽くなっています。うとうとして、食いしばっているのに気づく事がありましたが、漢方薬を飲んでから、それが減りました。
 
 それで、気づいたのですが、主人の仕事が休みの土日の朝になると、腕のしびれがひどい事に気づきました。」
 『(^^;  そういうお話を聞くことが多いです・・・。では、週末に、漢方薬の服用回数を増やしてみましょう。』
 この方は、ご主人の休暇の予定に合わせて、漢方薬を調節して服用されることで、食いしばりで目が覚めたり、腕がしびれている事がほとんどなくなって、調子がよいそうです。
 
 漢方薬を中止されると、食いしばりや腕のしびれが出て、日中もイライラするそうなので、継続されています^^
 肩こりや首の痛みやしびれも対応しております。
 
 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。
 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。
 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年4月13日 (土)

重いものを持ってから激痛が続いて2カ月、漢方で治った!!

 「重いものを持ってから、激痛が走りました。それからずっと酷い痛みです。起きていても寝ていても、体の向きを変えても痛いです。

 寝た気もしませんし、痛み止めを毎日飲んでいましたが効かないし、胃が悪くなって食欲もなくなりました。」Ky32_08

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「最初の10日くらいは、ぜんぜん変わらなくて、効かないのかなと思ったのですが、12日目くらいから少し痛みが引いてきたみたいで、朝まで眠れるようになりました。でもまだ痛いです。」

 漢方薬を変方しました。

 「とても調子がいいです。飲んでいると全然痛くないです。2日くらい飲まなかったら、また痛くなりました。やっぱり漢方が効いているんですね。」

 腰痛に悩む方は多いです。ぎっくり腰などの急な痛み、腰椎ヘルニアやすべり症など慢性化した腰痛のご相談も多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。痛みを感じる部分の血流を改善したりする漢方薬を処方しております。

「痛み・しびれ・むくみ治療に漢方」

 痛みを感じる部位や痛みが激しくなる時間帯、痛みが始まった時期や原因、生活習慣、職場環境、年齢なども考慮して、患者一人ひとりに合わせた漢方薬を処方しております

 痛みが激しい方は、鎮痛剤や湿布との併用も可能です

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年4月12日 (金)

出産のご報告を頂きました。

 ある患者さんから、妊娠、出産のご報告を頂きました。かわいい女の子と一緒に診察室へ入って来られました。

 「無事に元気な女の子を出産しました。・・・基礎体温や生理周期など、その都度状態にあった漢方薬を処方して頂いてありがとうございました。

 人工授精の時に処方して頂いた漢方薬は、体のむくみが引くのがわかり、先生のおっしゃっていたように、子宮が水っぽい状態にならずに、今回は着床できるかも・・・って思っていましたら、すぐに妊娠して、この子を出産しました。すくすくと育って、2歳半になりましたので、もう一人欲しいと思います。」141

 婦人科での不妊治療と漢方治療を並行されている方、漢方薬のみで、自然に任せている方など様々ですが、生理周期や基礎体温の状態などに合わせて、漢方薬を変方したりして、一人ひとりの排卵の状態や子宮内膜の状態などに合わせた処方をしております。

 2人目、3人目も漢方をご希望される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「不妊症治療の漢方」

 不妊症治療のために、患者さんそれぞれの体質や状態に合わせた漢方薬を処方しております。生理や妊娠に関して、詳しい内容を記載してございますので、ご覧ください。

「女性の健康と美しさのための漢方」

2019年4月11日 (木)

TeNY医療の広場「第2回目出演」

 先週に引き続き、TeNY医療の広場「専門医のススメ」に漢方治療についてのお話で出演致します。Img_3334

 4月13日(土) 11:45~12:00

 ②漢方治療実践編

 当日の診療は致します。

 水戸部クリニック院長が出演致します。

 4月6日(土)放送分は、

 漢方基礎編

でご視聴頂けます。

 漢方薬に関心がおありの方は、ご視聴下さい。

 事前に収録が完了しておりますので、

 4月13日(土)は、

通常通り診療を致します。

右ひざが痛い方に漢方

 膝の痛みがつらい方に、膝の炎症を鎮める漢方治療が好評です。

 膝に水が溜まりやすい、歩いていると痛くなる、座っていて立ち上がる時に痛み方などさまざまですが、漢方では、膝の痛みの原因となっている体のバランスの乱れを整えることにより、膝の痛みを改善する処方になります。

 膝の痛みにはこの漢方薬ということではなく、患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬が効果的です。Img_3070

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 ある患者さんのお話です。70代の女性の方です。

 「1週間前から、ひざが痛くなりました。変形性膝関節症と言われたことがありますが、それほど痛くなかったので、あまり気にしていませんでした。プールに1週間に2、3回通っていますが、急に右ひざが痛くなりました。水の中でキックを続けていたからかもしれません。」

 右ひざ関節が少し腫れていました。ひざの炎症を鎮める漢方薬を1週間処方しました。

 「先生、ひざ治りました。腫れも引いています。びっくりしました。左のひざも時々痛い時があるので、漢方薬を続けていいですか。」

 ひざの炎症は引いたので、膝に水を引いて、再発予防の漢方薬を処方しました。

 以前からあった膝の鈍痛もすっかりなくなり、体重が減って、体が軽くなったそうです。A303_053

 水太り体質の方は、体の余分な水分が減って、体重が減る場合があります。膝への負担が減る場合があります。

 水戸部クリニックでは、ひざや首、肩、腰などの関節痛の改善に漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「ひざの痛み・腫れに漢方」

新しいHPにより詳しい内容が掲載されています。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年4月10日 (水)

経血の量が多すぎて、貧血が治らない

 「経血が、異常に多いです。大判のナプキンでも短時間に大量なので、あふれてしまいます。そのために、貧血が治らなくて、ほとんど寝たきりのような生活です。仕事も行けなくなったので、辞めて半年以上になります。婦人科で、薬で生理を完全に止めるしかないと言われましたが、そこまではしたくない年齢なので、漢方に頼ってみたいと思って受診しました。」Img_3196

 女性ホルモンのバランスの乱れを整えたり、体調を整える漢方薬などにより、生理に伴う様々な症状が改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 大量の経血や不正出血などの症状は、重篤な疾患が原因となっている場合もありますので、婦人科を受診されることをお奨め致します。婦人科での検査や治療を受けられて、特に異常がないと言われた方、思うような改善がみられない方に、漢方薬を処方しております。

 この患者さんは、ホルモンバランスを整える漢方薬などの服用により、1カ月くらいで体調が整い、寝てばかりから、普通の日常生活ができるようになりました。

 その後3カ月後くらいから、経血量が安定し、貧血症状も改善されました。

 現在は、仕事復帰されていらっしゃいます。Ky52_06

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。

「生理痛・生理不順に漢方」

2019年4月 9日 (火)

アトピーが再発!!ステロイドを使わない

 「何年ぶりにアトピーが出ました。ステロイドもやめて、ずっと調子が良かったので、何もしていませんでしたが、悪化し始めて、いろいろ試してみましたが、どんどん悪化して、足にも出てきたので、漢方がいいかなと思って来ました。」Ky26_20

 手の指が赤くただれたようになって、指がすこしむくんだように、腫れぼったい状態でした。

 皮膚の炎症を鎮める漢方薬などを2週間処方しました。 

 2週間後、

 「少し炎症がよくなった気がします。手の腫れが少し引いたような感じもします。足のむくみは、ほとんど気にならなくなりました。」Ky26_20_7

 改善がみられたので、1カ月分処方しました。

 生理前に悪化するとのお話なので、漢方薬を変方しました。

 少しずつ改善がみられ、生理痛も楽になり、生理前にアトピーが悪化しなくなっています。

 漢方薬を服用されるようになって、約10カ月で、ほとんど炎症が出なくなりました。

Ky26_20_7_2 漢方薬の服用により、比較的早い改善がみられる方もいらしゃいますが、個人の体質や体力の状態による差が大きく、著しく体力が低下している方、かゆみなどで、慢性的な睡眠不足の方などの場合は、改善がみられるまでに、長期間を要する場合もあります。

 漢方では、アトピーなどの皮膚炎を皮膚表面の炎症のみとしてとらえるのではなく、新しい皮膚を作る力を整えたりするところから考えますので、非常に深い部分まで考慮して処方を選択しております。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「アトピーに漢方」

 他の皮膚症状のページもご覧ください。

「新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック」

 皮膚以外の症状に関してのページはこちら

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年4月 8日 (月)

不妊治療に漢方(卵の質がよくないと言われた方)

 不妊治療を受けられている方に、漢方薬による体質改善が好評です。

 自然妊娠を希望される方、人工授精、体外受精を受けている方など様々ですが、婦人科と並行して漢方治療を受けられている方が多いです。

 卵胞の発育が良くない、卵子の質がよくないと言われて困っている方がいらっしゃいます。

 漢方では、卵胞の発育に働きかける処方があります。個人差によるものが大きいですが、体質に合わせた漢方薬を服用されることで、卵胞の発育が改善され、採卵できる卵子数が多くなる方が多いです。Img_3105-1

 ある患者さんのお話です。

 「体外受精5回受けましたが、だめでした。

 卵の質が悪いと言われて、先月は、採卵ができないと言われてしまいました。」

 漢方の問診票や基礎体温が、バラバラなのと、43歳の年齢を考慮した漢方薬を処方しました。

 漢方薬の服用を始めて約3カ月くらいで、基礎体温が2層に整いました。

 それから約2カ月後に、採卵ができました。

 「あの漢方いいですね。この年齢だと、2,3個採れればいい方だって言われていましたが、今回は、5個採れました。凍結もできるかもしれないって、婦人科で言われました。

 頑張ります!!」

 良い結果が出るといいですね ^^お祈り申し上げます。274

 不妊に悩む方に、ホルモンバランスを整えたり、体調を整える漢方治療を行っております。

 卵子の質がよくない、子宮内膜が薄い、多嚢胞性卵巣があり、採卵が難しいなど、様々なご相談を受け付けております。

 不妊に悩む方の症状や体質に合わせて細やかに対応した漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「不妊症に漢方」

 子宮内膜が薄くて移植が難しい方

「子宮内膜が薄い方に漢方」

 多嚢胞性卵巣などにより排卵が難しい方

「多嚢胞性卵巣・子宮内膜症などに漢方」

2019年4月 7日 (日)

潰瘍性大腸炎の下血が止まらない方に漢方

 「潰瘍性大腸炎です。下血で入院して2日前に退院して来ましたが、まだ下痢が止まっていません。お薬を飲んでいますが、まだ出血は止まっていません。

 いつも貧血で、体がふらふらしています。入退院を繰り返していて、仕事もまともにできません。」

 青白い顔で、げっそりとやせていらっしゃいました。Img_3022

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。途中で、下血が止まらないと、お電話を頂きました。

 服用して10日でしたので、2週間続けて頂くようにお話しました。

 「下血の量が少しずつ減っています。水のような便が、少しずつ良くなっています。」

 継続されて、約1カ月半くらいで、下血が完全に止まって、形のある便に整いました。

 その後、下血で入院となることもなくなりました。

 初診時は頬がこけて、げっそりとやせていらっしゃいましたが、体重が5キロも増えたそうです。顔色もよくとても健康的なイケメンに戻りました。仕事も休まずに続けられているそうです。

 現在は、漢方薬の服用量を減らして、症状の再発予防のために継続されています。Ky52_08_2

 潰瘍性大腸炎に漢方治療を行っております。一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 お薬を飲んでも症状がつらい方、思うような改善が見られない方に、体質改善の漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「潰瘍性大腸炎に漢方(下血、粘血便、貧血の改善に)」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの体質や症状に合わせた漢方薬を処方しております。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年4月 5日 (金)

最近イライラする

 「少し前からイライラします。自分でもどうしようもなくなって、涙がでます。」

 という方が受診されました。

 おしとやかな感じの色白の20代の女性です。 268

 漢方の問診表や診察によって、ストレスや疲労による症状が強いことがわかりました。

 ストレスや緊張による不調で受診される方が多いです。精神的な不調となって現れる場合と、体の不調となって現れる場合もありますので、細かくお話を伺って判断することが多いです。

 とても我慢強い方は、ご自身がストレスを感じていることすら感じていない方もいらっしゃいます。皆さんの頑張りに頭が下がります。

 この方の症状や体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「とても調子がよくなって、漢方薬を飲み切ったので、そのまま様子をみていたら、3、4日したら、また調子が悪くなりました。もう少し続けたいです。」

 漢方では、患者さんそれぞれの症状の原因となっている心や体のバランスの乱れを整える治療となります。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、よくお話を伺うことで、患者さんのその時の心や体の状態に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「イライラ、落ち込み、ストレスに漢方」

2019年4月 3日 (水)

のどへばりついたものがあって、咳払い

 「のどに何がへばりついて、取れません。咳払いが癖になっています。のどがつかえた感じもしています。

 それが気になって、夜も寝つきが悪くなって、ずっと寝た気がしません。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。Img_3104

 「のどへばりついたものがなくなって、何年ぶりにぐっすりと眠れるようになりました。咳払いをしなくなっています。

 のどのつかえる感じもまだありますが、かなり楽になっています。」

 とてもよく眠れて、体調がよいと、漢方薬を継続されました。

 しばらく経って、

 「なんだか最近、のどのつかえる感じがまた強くなってきました。」

 漢方薬を変方しました。

 「とても調子がよくなりました。すぐに対応して頂けるのが、うれしいですね。また同じ漢方薬を頂けますか。」

 のどがつかえる感じや物がつまっている感じ、へばりついている感じなどが続いている方が受診されることがあります。

 検査を受けられても特に異常が見つからないけれども、症状が続いているという場合には、漢方の考え方ではいくつか考えることができます。A306_034_1

◇ストレスや緊張により、気の巡りに滞りが生じている

◇喉の周辺部分の炎症や乾燥などが原因となっている

などが原因となっている場合が多いです。

 診察により、一人ひとりの体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「のどのつかえに漢方」

 咳や痰がひっかかっている、切れにくい、のどの乾燥やチクチクにも対応しております。

「咳・痰に漢方」

TeNY「医療の広場」出演

 今週の土曜日 、来週の土曜日に、Img_3263

 TeNY 医療の広場「専門医のススメ」

 漢方薬についてのお話で出演致します。

 当日の診療は致します。

 4月  6日(土)①漢方基礎編

 4月13日(土)②漢方治療実践編

 11時45分~12時

 水戸部クリニック院長が出演致します。

 漢方薬に関心がおありの方は、ご視聴下さい。

 事前に収録が完了しておりますので、

4月6日(土)、4月13日(土)

は、通常通り診療を致します。

2019年4月 2日 (火)

ダイエットの弊害

 「片頭痛がします。それから急に両腕に血の気がなくなるんです。腕が真っ白になります。

 冷たくなってしびれます。あたためても、マッサージをしてもすぐには温まりません。」

 『無理なダイエットや食事制限をしていませんか』A307_047

 「え?え?なんでわかりますか?3週間で7キロ体重を落としました。体脂肪が気になって、油を一切取らないようにして、糖質制限とか、いろいろやりました。」

 『原因はそれですよ。長年患者さんを診ていますから、摂食障害や拒食症の方のような体つきだとピンと来ました。筋肉の付き方など、バラランスの悪いやせ方になっていますから、すぐにわかります。』

 「先生すごい!! そういえば、ダイエットをした後から、片頭痛も腕がサーっと白くなるのが始まっています。どうしましょう。」

 生物には、ホメオスタシスと呼ばれる周囲の環境の変化に対応して、体の状態を一定に保って生命を維持しようという働きがあります。自律神経系やホルモン分泌、免疫などによって、調節されています。激しいダイエットや急激な体力の消耗などにより、この機能がバランスを崩してしまう事があります。

 特にダイエットなどによる場合は、体が栄養失調のような状態になっているので、一度崩してしまうと、改善されるまでに、長期間を要する場合が多いです。

 このような方に、体調を整えて、免疫力を上げて、自分で回復する力(自然治癒力・しぜんちゆりょく)をを高める漢方薬などを処方しております。

 診察により、患者さんそれぞれの体力の状態、体のバランスの乱れを整える漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 この方は、体力をつけて、自律神経系のバランスの乱れを整える漢方薬で、少しずつ改善がみられました。

 約3カ月継続されて、片頭痛や腕が冷えたり、しびれる症状が全く起こらなくなったので、漢方薬を中止としました。これにこりて、無理のない体重維持のための努力を継続されています。

「ダイエットのための漢方サポート」

 ダイエットのご相談を受け付けております。HPにも書かせいて頂いておりますが、漢方薬を服用しただけでは痩せません。漢方薬を併用しながら、健康的なダイエットをお奨めしております。

 少しずつ体重が減って、1年で13キロ体重が落ちた方もいらっしゃいます。膝関節痛が治った方もいらっしゃいます。

 ストレスで過食になる方も、漢方薬の服用により、イライラすることが減り、過食することがなくなって、体重が減った方もいらっしゃいます。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年4月 1日 (月)

生理10日から体調不良に漢方

「生理が始まる10日くらい前から、体調が悪くなって、生理が終わってもしばらく不調が続きます。頭痛がほとんど毎日で、鎮痛剤を飲んでいます。乾燥肌も気になります。」Img_3026

 生理前や生理後に体調不良に悩む方が多いようです。ホルモンバランスの乱れや生理出血による貧血症状などが原因と考えられます。 

 患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 診察により、この患者さんに合わせた漢方薬を処方しました。

 漢方薬を服用されて2週間後、

 「体調が少し回復したような感じはしますが、まだよくわかりません。」276

 1カ月後、

 「生理痛は2日で終わって、生理前も調子がよかったです。生理が終わっても具合が悪くなってません。頭痛もほぼ毎日あったのに、ほとんどなくなっています・・・。頭痛薬もほとんど飲まなくなりました。こんなに効くと思ってなくて・・・。」

 『お肌の乾燥はどうですか?』

 「そういえば、カサカサしてないですね。」

 『それも考慮した処方になっていますよ。』

 「わあ うれしいです。」

 漢方では、体全体のバランスの乱れを考慮して処方を選択します。みなさんが、直接症状とは関係がないと思われるような事も、漢方では処方選択の指標となる場合があります。

「生理痛・生理不順に漢方」

 水戸部クリニックでは長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。必要に応じて一般的なお薬との併用も行っております。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »