カテゴリー

« 毎日の頭痛に痛み止めが飲めない方に漢方 | トップページ | 激しい腰痛と息切れに漢方 »

2019年2月26日 (火)

下痢になることが多い子供のための漢方

 「下痢や軟便が多いです。それから乾燥肌が気になります。冬になると、乾燥がひどくなり、かゆがります。1年くらい整腸剤を飲んでいましたが、変わりませんでした。」

 このようなお子さんが受診されました。Img_2977

 漢方薬を服用して2週間後、

 「2年ぶりに、バナナうんちが出ました (⌒∇⌒)」

 3歳のお子さんです。

 漢方では、お腹の調子を整えることで、下痢や軟便などを改善する処方があります。お腹が緩くなっている原因となっている体のバランスを整える漢方薬により、便の状態が整うお子さんが多いです。

 水戸部クリニックでは、診察により、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 このお子さんは、下痢や軟便は改善されましたが、お肌の乾燥が強かったので、皮膚に潤いを与える漢方薬を追加しました。

 「お肌の乾燥は、よくなりました。

 昨年の水いぼの痕をかゆがっていましたが、きれいに治って、びっくりしました。A308_007_2

 髪の毛もパサついている感じでしたが、以前よりもよくなっている感じがします。

 これも漢方の効果ですか?」

 お肌の乾燥などは、漢方では血虚と呼ばれる状態です。

 皮膚や髪に栄養を届ける力が低下している状態と捉えていただけるとわかりやすいと思います。

 血虚を改善する漢方薬などにより、乾燥肌が改善されたり、髪質が改善されることが多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。

「子供の病気に漢方」

 子供の病気やアレルギーなどに、体質改善の漢方

「赤ちゃん・子供の乾燥肌に漢方」

« 毎日の頭痛に痛み止めが飲めない方に漢方 | トップページ | 激しい腰痛と息切れに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.腹痛」カテゴリの記事

.下痢・軟便」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下痢になることが多い子供のための漢方:

« 毎日の頭痛に痛み止めが飲めない方に漢方 | トップページ | 激しい腰痛と息切れに漢方 »

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ