カテゴリー

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

激しい腰痛と息切れに漢方

 高齢者の方の体調を整える漢方治療を行っております。年齢を重ねることで、関節痛や慢性的な疲労感などに悩む方が多くなります。

 漢方薬では、年齢や体質に合わせて、体全体のバランスを整える治療を考えます。老化によると思われる症状であっても、患者さん自身の自然治癒力を高めることで、症状が改善される方が多いです。Img_2895

 高齢化の日本では、健康寿命を延ばすことが求められています。生活習慣や食生活に気を配られることも大切ですが、免疫力を高め、体調を整える漢方薬が好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「健康寿命に老化対策の漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。84歳の女性です。ご家族に体を支えられながら診察室に入って来られました。

 「腰が痛いです。整形外科では異常がないと言われました。それから、少し動くと息切れと動悸がします。循環器科でも異常がないと言われましたが・・・このような状態で・・・苦しいです。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。Ky32_09

 2週間後、

 「息切れはありますが、漢方を飲む前よりも楽になりました。腰も少し楽になった気がします。それから、眠れなかったのですが、スーッと眠れるようになりました。」

 漢方薬を飲んでいると、腰の痛みも楽で、息切れすることがほとんどなくなったので、調子いいです。長生きできそうです。ありがとうございます。」

 現在は、ご自分で、しっかりと歩いて診察室に入って来られます。

 「健康寿命に老化対策の漢方」

 ヘルニアなど関節の痛みやしびれを改善する漢方薬

 「痛み・しびれ・むくみに漢方」

2019年2月26日 (火)

下痢になることが多い子供のための漢方

 「下痢や軟便が多いです。それから乾燥肌が気になります。冬になると、乾燥がひどくなり、かゆがります。1年くらい整腸剤を飲んでいましたが、変わりませんでした。」

 このようなお子さんが受診されました。Img_2977

 漢方薬を服用して2週間後、

 「2年ぶりに、バナナうんちが出ました (⌒∇⌒)」

 3歳のお子さんです。

 漢方では、お腹の調子を整えることで、下痢や軟便などを改善する処方があります。お腹が緩くなっている原因となっている体のバランスを整える漢方薬により、便の状態が整うお子さんが多いです。

 水戸部クリニックでは、診察により、お子さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 このお子さんは、下痢や軟便は改善されましたが、お肌の乾燥が強かったので、皮膚に潤いを与える漢方薬を追加しました。

 「お肌の乾燥は、よくなりました。

 昨年の水いぼの痕をかゆがっていましたが、きれいに治って、びっくりしました。A308_007_2

 髪の毛もパサついている感じでしたが、以前よりもよくなっている感じがします。

 これも漢方の効果ですか?」

 お肌の乾燥などは、漢方では血虚と呼ばれる状態です。

 皮膚や髪に栄養を届ける力が低下している状態と捉えていただけるとわかりやすいと思います。

 血虚を改善する漢方薬などにより、乾燥肌が改善されたり、髪質が改善されることが多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。

「子供の病気に漢方」

 子供の病気やアレルギーなどに、体質改善の漢方

「赤ちゃん・子供の乾燥肌に漢方」

2019年2月25日 (月)

毎日の頭痛に痛み止めが飲めない方に漢方

 「毎日頭痛がします。胃が痛くなるので、痛み止めは飲めなくて困っています。生理痛でピルを飲んでいますが、飲むと具合が悪くなるので、止めたいです。」

 頭痛に悩む方は多いです。頭痛の原因は様々なものがありますが、検査を受けても重篤な疾患によらない場合がほとんどなので、鎮痛剤を飲んでいる方が多いようです。Img_2901

 胃が弱い方、鎮痛剤を飲み続けると、胃が痛くなる方には、漢方治療が好評です。

 この患者さんは、生理痛や生理不順もあり、特に生理前に頭痛が激しくなるとの事でしたので、女性ホルモンのバランスを整える漢方薬を処方しました。

 漢方薬の服用を続けていると、頭痛が減り、生理周期が整い、生理痛が軽くなってきたので、ピルを中止されたそうです。

 「ピルを中止したら、頭痛が治りました。ピルが合わなかったみたいです。漢方を続けていたら、生理痛がすごく楽になりました。痛み止めで胃が痛くなっていたので、それも飲まなくてよくなったので、よかったです。漢方って効きますね^^」

 頭痛の原因は様々ですが、漢方では、頭痛が起こっている体のバランスの乱れを整えて、頭痛を改善する治療になります。Ky15_10

◆肩こりや首のこりからくる筋緊張性頭痛

◆ストレスや緊張による頭痛

◆疲労から起こる頭痛

◆生理周期に伴って起こる頭痛

◆低気圧や雨の前日に起こる頭痛

◆慢性的に起こる片頭痛

など、一人ひとりの症状や体質に合わせて細やかに対応できるのが漢方です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「頭痛・片頭痛に漢方」

生理痛や生理不順の改善に、ホルモンバランスを整える漢方薬が効果的です。

「生理痛・整理不順に漢方」

2019年2月23日 (土)

がん手術後の体調を整える漢方

 「ガンが見つかって手術を受けました。転移もあったのですが、それも取って頂きました。

 私は、抗がん剤治療を受けないことにしました。受けませんと主治医の先生お願いしました。怒られましたが、拒否しました。

 抗がん剤治療を受けている知り合いを何人も見てきたので、私は受けない選択をしました。

 それで再発して、ダメになったらその時で、仕方がないと思っています。Img_2895

 今困っているのは、便秘です。何度も下剤を変えてもらいましたが、便が出にくいので、トイレで倒れるんじゃないかと思います。

 それから、再発予防もお願いできればと思います。病気が病気ですから、再発は覚悟していますが、なんとか元気ではいたいですから・・・。」

 ガン手術後の体調を整えたいと受診される方がいらっしゃいます。

 一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。手術後の便秘や違和感の改善のご相談や体調を整えて、再発予防につなげる事を希望されて受診されます。

 ガンの性質や患者さんそれぞれの体質の違いによりますが、体調を整える処方を検討しております。Ky22_07

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 この患者さんは、漢方薬を服用されて3年目になりますが、便秘が改善されて、元気に過ごされています。季節変化などによる体調の変化に合わせて、漢方薬を変方したり、追加したりして、快適に過ごしてられます。

 「今のところ調子がいいです。前回漢方薬を変えて頂いてから、体が温かくなって、とてもよいですね。」

 ガンの方のご相談を受け付けておりますが、漢方薬で完全にガンの再発予防ができるとは限りません。

 再発を繰り返しながらも、日常生活を少しでも快適に過ごせるようになりたい方、末期ガンで、余命宣告を受けられた方など、患者さんそれぞれの状況は異なります。

 体調を整え、精神的な苦痛を少しでも和らげることができればと思い、日々患者さんに寄り添った診療を心がけております。

「胃がん手術後の生活の質を改善」

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方病院・水戸部クリニック」

2019年2月22日 (金)

昼間だけ頻尿になる方のための漢方

 「トイレに何度も行きたくなります。昼間だけで、夜は朝まで起きなくても大丈夫です。過活動性膀胱と言われて、薬を飲んでいましたが、変わらなかったので、漢方を試してみたいと思って受診しました。」Img_2893

 頻尿の原因は、様々ですが、思うような改善がみられない方が漢方治療を希望されて受診されています。

 西洋医学では、過活動膀胱、前立腺肥大、骨盤底筋の緩み、膀胱炎、心因性などが考えられますが、東洋医学では、少し異なる視点での治療になります。

 頻尿になる時間帯や年齢、体質、ストレスに対しての感受性の違いなど、多角的な視点から、頻尿となっている体のバランスの乱れを考えます。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、継続しやすい好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

【漢方薬の効果はいつわかりますか】

 漢方の効果は、症状や疾患にもよりますが、最初は一般的に2、3週間くらいで、様子を見ていただく場合が多いです。

 少し改善がみられるようでしたら、処方日数を長くします。

 あまり実感がない場合、合わなかったなどの場合は、漢方薬を変方したり、追加したりする場合が多いです。A306_129

 この患者さんは、

 最初の2週間では、効果を実感されなかったので、漢方薬を変方しました。

 その後、少しずつ体が温まって、昼間のトイレの回数が気にならない回数に減りました。

 服用を中止すると、症状が出てしまうとのことで、継続されています。体が冷えやすい方ですので、季節や体調に合わせて、服用して頂く漢方薬を変方したり、追加したりすることで、快適に過ごされていらっしゃいます。

「頻尿・尿モレに漢方」

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

 従来からのPC用HPを順次リニューアルしています。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

2019年2月21日 (木)

だるい、疲れが取れない、ぼーっとする方に漢方

 「だるくて、疲れが取れません。仕事中にぼーっとしてしまう事があります。仕事が肉体労働がほとんどなので、とても疲れます。

 それから、一つの事が気になると、いつまでも気になってしまう傾向があります。

 どうでもいいような事だったりするのですがねえ・・・。」Img_2887

 ストレスが多く、疲労感が強い方でしたので、体力の回復力を高めて、ストレスに対応した漢方薬を2週間処方しました。

 「だるさやぼーっとする感じがすぐに治りました。

 飲んで、3日目くらいに、ものすごくだるくなったのですが、心療内科の薬をやめたからだと思って、漢方は飲み続けていました。

 それからは、ずっと調子がよくて、漢方薬だけで大丈夫です。細かい事がそんなに気にならなくなって、よく寝れるようになっています。

 心療内科の薬を6年も飲んでいたのですが、やめることができました。」

 慢性疲労性症候群の症状に悩む方の受診は多いです。

 疲労の蓄積やストレスなどが原因となっている場合が多く、疲労の度合いが強く、回復力が低下していたり、気が張っていたりと、なかなか改善がみられない方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた処方になります。Ky63_06_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「疲れ・だるさ・慢性疲労性症候群に漢方」

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方のよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方内科・水戸部クリニック」

 従来からのHPを順次リニューアルしています。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

2019年2月19日 (火)

漢方でばね指が4日で治った

 「左手の指の曲げ伸ばしが、しにくいです。整形外科へ受診したら、ばね指だと言われました。そのうち治るかな~と思っていたら、右の指も動かしにくくなってきたので、心配になってきました。こちらで治った方がいると聞いたので、受診しました。」

 よくお話を伺いますと、この方の親御さんの介護生活が始まってからのような気がするとの事でした。ほぼ1日中つきっきりの介護が必要だそうです。

 まだまだ私年齢も若く、お子さんも手かがかる年齢なので、過度のストレスや疲労も原因の一つとなっていると考えらえました。A307_058

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後、

 「漢方を飲んで4日で治りました!! 飲んでいると体の調子がよくて、あまりイライラしないので、続けたいと思います。子供に、いつものお母さんに戻ったって言われました。 

 親の介護もあって、よほどイライラしていたようです(笑)」

 ばね指に悩む方の受診は多く、手の使い過ぎや指を使う仕事の方、運動による方、糖尿病やリウマチの方に多い症状です。女性に多い傾向があるようです。

 痛み止めやステロイドの注射、手術などによる治療が一般的のようですが、思うような改善がみられない方、手術まではと考えている方の受診が多いです。

 漢方では、ばね指が起こっている原因や体質を東洋医学的な視点から考えた治療となります。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験から患者さん一人ひとりに合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「関節の痛み・しびれ・むくみに漢方」

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方の良さを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

2019年2月18日 (月)

口の中が乾いて痛い方に漢方

 「口の中が乾いて痛いです。唇も唇の裏側も乾いていて、くっついて痛いです。

 血が出ます。しゃべりにくいし、痛いです。

 耳鼻科へ行っても異常がないと言われました。リップクリームを塗っても治らないし困っています。」

 口の中の乾きや舌の乾燥などで、受診される方に、漢方治療を行っております。

 口の中の乾きは、シェーグレン症候群などによる場合もありますので、検査等を受けられることをお勧め致します。

 特に異常が認められない方、治療を受けても思うような改善がみられない方に、体の中から体調を整え、口の中に潤いを与える漢方薬などが効果的です。Img_2855_2

 この患者さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 2週間後に、来院されました。

 「口の中の乾燥が全くなくなりました。以前のように、普通にしゃべれるようになりました。

 普通の生活ができるって、本当にうれしいです。

 こんなに早く治るのだったら、もっと早く来ていればよかったです。」 

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 漢方治療を行っておりますと、多様な症状に悩む方の受診が多いです。

 西洋医学的には、異常がない場合は、東洋医学的な視点での漢方治療で改善がみられることがあります。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

「ドライマウスに漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。お時間のある方は、そちらもご覧ください。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

2019年2月15日 (金)

生理前にクヨクヨして一人で晩酌

 「生理前に、クヨクヨしてしまいます。嫌な事は何もないのに、涙がこぼれてしまったり、悲しくなってしまいます。

 職場ではなんとか我慢していますが、夜になると、一人で晩酌をしています。主人があまり飲まない人なので、また生理前だなと、先に寝てしまいます。」

 生理前に、気分の落ち込みやイライラに悩む方が多いです。女性ホルモンの分泌量が劇的に変化しますので、PMS症状に悩む方が多いです。

 女性ホルモンのバランスを整える漢方薬の服用により、生理痛や生理不順の改善やイライラ、気分の落ち込みなどの症状が改善される方が多いです。A304_043

 当帰芍薬散、加味逍遙散、桂枝茯苓丸などが一般的ですが、他にも生理やPMSに対応した漢方薬は、多くの種類があります。

 ご自分に合う漢方薬を選ぶのは、難しいので、漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談されることをお奨め致します。

 この方は、日中のイライラも改善され、生理前のクヨクヨが治ったと、喜んでいらっしゃいます。

 一人で晩酌することもなくなったそうです^^」

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「生理痛・生理不順に漢方」

 日常のストレスによるイライラ、落ち込みに対応した漢方薬も好評です。

「イライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

2019年2月12日 (火)

乾燥にきび肌に効果的な漢方は?

 「にきびが治りません。乾燥するので、ヘパリン軟膏をずっと、顔全体にたっぷり塗っていますが、塗らないとカサカサ、ザラザラしますが、にきびは脂っぽいです。」

 にきびができていても、皮膚は乾燥している方は多いです。エアコンなどにより、肌の乾燥に悩む方が多い季節です。Img_2892_2

 保湿剤を塗ってもすぐにカサカサする。にきびが悪化するなど、悩みはつきないようです。

 乾燥肌の方は、保湿剤をたっぷり塗るだけでよいのでしょうか。空気の乾燥などに、適応できる肌づくりも大切です。乾燥により皮膚のバリア機能が低下しているとニキビができやすくなります。乾燥肌の改善により、ニキビも改善される場合が多いです。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 乾燥肌が改善され、にきびも改善されましたので、漢方薬を服用されて、約1カ月後には、ヘパリン軟膏が不要となりました。Ky42_07

 24歳の男性の方です。

 若い方は、皮膚の修復力が高いので、改善が非常に早いです。うらやましい限りです(笑)

 体の中から皮膚の乾燥を改善し、ニキビの改善効果のある漢方薬が効果的です。

 乾燥肌は漢方では、血虚として考えます。

 血虚とは、東洋医学の考え方で、血が不足して、循環がよくない状態を言います。

 体の中に栄養が十分に行き渡っていない状態と考えて頂けるとわかりやすいと思います。

◇乾燥肌

◇髪がパサつく

◇爪が割れやすい

◇ささくれができやすい

◇顔色が悪い、くすんでいる

◇足がつりやすい

などが、血虚の方に起こりやすい症状です。

 このような症状の改善には、漢方の補血薬と呼ばれるお薬などが効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「大人にきびに漢方」

乾燥肌や美肌の漢方治療も好評です。

「乾燥肌に漢方」

水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学の両方をよさを活かした診療を行っております。

「新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック」

2019年2月10日 (日)

歯周炎の改善に漢方!!

 「歯茎が腫れて、膿があるみたいです。

 歯医者さんへ行ったら、歳のせいで、歯が割れているので、歯を抜かないと治らないと言われました。

 割れていても、噛むことはできているので、歯を抜きたくありません。

 抗生物質を飲んでも治らないので、漢方で治れば、歯を抜かなくて済むかもしれないと思って受診しました。」Img_2890

 歯茎の炎症や歯槽膿漏のご相談を受ける事があります。

 歯を抜いた後の痛みや炎症、歯茎の腫れや膿が続いている方に、歯茎の炎症を鎮めて、痛みや腫れを改善する漢方薬が好評です。

 この患者さんは、最初の2週間で、痛みや炎症の軽快を実感されました。

 そして、約1カ月ほどで、歯茎の膿が消失し、腫れも引いたので、歯を抜かない選択をされたそうです。

 歯や歯茎の炎症は、歯医者さんでの治療を受けられることをお奨め致しますが、歯茎の腫れや炎症による痛みが続いている方に漢方治療を行っております。歯科治療と併用される方も多いです。Ky34_04

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 歯茎の膿や炎症を体の中から整える漢方薬により、歯茎の炎症が静まり、血行が良くなったりすることで、歯槽膿漏などの症状が改善されることがあります。

 このような症状は、漢方薬だけに頼らず、歯医者さんでの治療を受けられることを前提としてご紹介しております。

「新潟の漢方病院・水戸部クリニック」

従来からのHPを順次リニューアルしています。より詳しい内容に書き換えております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

2019年2月 9日 (土)

吸入薬で喉の痛みがあります。

 気温や気圧の変化で、喘息症状が出る方、悪化する方が多いですが、喘息発作の時に、ステロイドの吸入薬を使われる方が多いと思います。

 季節の変わり目で、咳が激しくなる風邪で受診される方も増えています。

 喘息や気管支炎の時に、吸入薬を使われると、呼吸がスーッと楽になるという方も多いと思います。しかし、継続して吸入薬を使っていると、喉への刺激で、痛みを感じるという方がいらっしゃいます。Img_2886

 そのような方に、咳や痰の症状を改善し、気管支炎を改善する漢方薬が好評です。

 咳や痰などの症状を改善する漢方薬の服用により、吸入薬の使用回数が減り、喉の痛みが軽減される方が多いです。

 咳や痰、呼吸困難の症状が激しい時は、吸入薬や気管支拡張剤などとの併用も効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「咳・痰・喘息に漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。詳しい内容に書き換えております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」A306_012_2

~*~*~*~

 「咳が続いていて苦しいです。痰がゴボゴボと喉の辺りにいつもあります。吸入薬を使うと、少しは楽になりますが、喉がヒリヒリして、しばらく痛いです。こちらがいいと聞いたので、来てみました。」

 この方の咳や痰の状態や体質に合わせた漢方薬を処方しました。症状が激し時は、吸入薬を併用するようにお話しました。

 「呼吸がとても楽になりました。2年も悩んでいたのは何だったのでしょう。吸入薬を使う回数が減ったら、喉のヒリヒリが治っています。苦しくなった時に、吸入薬を使いましたが、ヒリヒリしなくなりました。」

「咳・痰・喘息に漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。詳しい内容に書き換えております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

2019年2月 7日 (木)

脊柱管狭窄の手術の3年後からのしびれに漢方

 「体がフワフワして、何かにつかまらないと行動しにくいです。

 顔を洗う時も、目をつぶりますよね、その時もふらふらしてしまって、片手を洗面台に手をついて、片手で洗っています。Img_2888

 膝から下の感覚がないような、足に力が入らないような感じです。何か所も病院を回りましたが、問題ないと言われました。」

 よくお話を伺いましたら、3年くらい前に、脊柱管狭窄の手術を受けられて、しばらく調子がよかったそうですが、だんだんと足のしびれや力が入っていないような状態が強くなってきたそうです。

 80代の女性です。年齢的に、漢方薬の効果を実感されるまでに、時間がかかる可能性が高いとお話しました。

 体力の低下がみられましたので、体調を整える漢方薬を服用して頂いて、体力をつける治療から始めました。

 ご高齢の方に多いですが、体力が低下していると、体の他の部分を改善する力が発揮できない場合があります。Ky32_15

 漢方薬を始めて最初の2週間で、食欲が出てきまして、足腰が以前よりもしっかりした感じがするとの事でしたので、足のしびれを改善する漢方薬を追加しました。

 約2カ月くらいで、足のしびれをほとんど感じなくなりました。

 「おかげさまで、とても調子がよくなりました。2日くらい飲むのを忘れましたら、またしびれる感じがしまして、慌てて飲みました。漢方が効いているのですね。ありがとうございます。」

 水戸部クリニックでは、健康寿命を保つための漢方治療も行っております。

 体や心に不調があると、外出がおっくうになったり、体を動かしにくくなったりすると、認知症や寝たきりになるリスクが高まりますので、早い段階での不調の改善をお奨めしております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「健康寿命に老化対策の漢方(介護予防のために)」

腎臓病で人工透析を避けたい、開始を遅らせたい方のためのページはこちら

「腎臓病の方の漢方」

関節の痛みやしびれに漢方

「関節痛・しびれ・むくみに漢方」

2019年2月 5日 (火)

センター試験が終わってから具合が悪い、2次試験までになんとかしたい!!

 受験シーズン真っ只中ですね。受験生の皆さんも親御さんも体調管理に、神経を使っている方が多いと思います。

 今の時期は、受験の緊張やストレスで、不調を感じる方の受診が多くなります。

◇センター試験が終わってから、不安や不調が続いている

◇試験中にお腹が張って苦しくなる、お腹が痛くなる

◇お腹がゴロゴロ鳴って、集中できないImg_2881

◇下痢になることが多い

◇何度もトイレに行きたくなる

◇頭痛や片頭痛が悪化している

◇イライラして、勉強が手につかない

◇涙がこぼれる

◇眠れない

など、様々な症状に悩む受験生の方が、親御さんと受診されることが多いです。

 受験の緊張によるストレスによるのは、なんとなくわかりますよね。

 このような方には、ストレスや緊張に対応した漢方薬が効果的です。安定剤や睡眠薬などとは異なり、眠気やだるさは起こりませんので、受験生の方や車の運転などをされる方にも好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「イライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。より詳しい内容に書き換えております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

~*~*~*~A306_105

 ある患者さんのお話です。

 「センター試験中にお腹がグルグル痛くなり、何度もトイレに行きました。お腹のグルグルが気になって、試験に集中できませんでした。

 これから、私立の試験もありますし、2次試験もあるので、お腹のグルグルをなんとかでないでしょうか。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。試験の時以外は、このような症状は起こらないとの事でしたので、試験の前日から服用するようにお話ししました。

「過敏性大腸症候群に漢方」

 「私立入試に行ってきましたが、お腹がグルグル言わなかったので、落ち着いて試験に取り組めました。これで、国立の2次も安心して受けられそうです。」

 吉報をお待ちしておりますと、お話して送り出しました。

 受験生のみなさん頑張って下さい^^

2019年2月 4日 (月)

体のむずむずで眠れない

 「体がむずむずして眠れません。全身です。耳の中までかゆくて、耳鼻科へ行きましたが、なんともないと言われました。なんとなく気になって寝た気がしません。」

 むずむず脚症候群と言われる症状が全身に現れているような感じです。

 はっきりとした原因がわからない場合が多く、寝ようとして布団に入った時に、起こるという方が多いようです。Ky24_111

 漢方では、病気とまではいかないような症状や不快症状を感じるような症状を体のバランスの乱れから起こっていると考えます。

 診察により、患者さん一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 この患者さんの体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「毎晩のむずむずが、1回出ました。少し楽になった気がしますが、動悸がします。前からあったのですが、それも気になります。」

 漢方薬を1種類追加しました。

 「とても調子がいいです。よくなった事を書き出して来ました^^

 これです。」

~*~*~*~

 治ってきた症状

・頭痛

・寒気や悪寒

・動悸

・食欲不振

・全身のむずむず

・目がかすむ感じ

~*~*~*~

 「漢方薬を飲むようになってこんなにたくさんの症状が治ってきています。続けたいと思います。」

 漢方薬を服用されていると、いくつもの不快症状が改善されることが多いです。東洋医学では、体全体のバランスを整える治療となりますので、それにより、体全体が整う場合が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「新潟の漢方病院・水戸部クリニック」

従来からのHPを順次リニューアルしています。より詳しい内容に書き換えております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

 

 

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »