カテゴリー

« 掌蹠膿疱症の関節痛に、漢方!! | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2018年12月28日 (金)

子供のチックに漢方

 「咳払いをしたり、目をぱちぱちしたりするようになっています。やたら髪の毛を抜く癖があって、それを止めさせたら、チックが出るようになってしまいました。」

 と受診された方のお話です。

 チック症状は、突発的に繰り返される体の動きや言葉で、癖の一種と言われています。一過性の場合が多く、自然に治るお子さんが多いようですが、気にされる親御さんが、お子さんと受診される事が多いです。

 チックの原因は、はっきりとわかっていませんが、ストレスや緊張によって、起こっている場合が多いです。

 感受性の高い繊細なお子さんに多い傾向があります。Img_2701

 夜泣きや疳の虫などもあったというお話をされる方が多いです。漢方では、お子さんの神経の昂りを鎮めて、リラックス効果のある処方があります。自然の生薬から作られる漢方薬は、体にやさしく作用します。

 このお子さんに合わせた漢方薬の服用により、2週間くらいでチック症状が減り始めました。

 「目のぱちぱちが、寝る前に多かったのですが、ほとんどしなくなりました。咳払いも全然しなくなって、驚きました。宿題の時の親子喧嘩もなくなりました。漢方もおいしいと喜んで飲んでいます。」

 漢方薬は、飲みにくいイメージが強いですが、体質に合っていると、比較的飲みやすいと言われています。それでもお薬が苦手な方は、大人でも多いですよね。特に漢方薬の匂いや味が苦手というお子さんも多いです。

 水戸部クリニックでは、お子さんが飲みやすい工夫などもお話しております。チックや夜泣き、夜驚症などのお子さん、アトピーなどのアレルギー症状で受診されているお子さんも多いですが、飲みやすく工夫して継続されている方が多いです。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。遠方などで来院が難しい方に、自宅や職場でできるオンライン診療が好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「夜泣き・疳の虫・夜驚症に漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。より詳しい内容に書き換えております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

« 掌蹠膿疱症の関節痛に、漢方!! | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

思春期の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子供のチックに漢方:

« 掌蹠膿疱症の関節痛に、漢方!! | トップページ | あけましておめでとうございます。 »