カテゴリー

« 介護のイライラに漢方 | トップページ | 生理後から目が回る方に漢方 »

2018年11月26日 (月)

過敏性大腸症候群で、お腹のガスが苦しい

 過敏性大腸症候群の症状の改善に漢方治療を行っております。過敏性大腸症候群の症状は、下痢と便秘を繰り返す方、下痢や腹痛が続いている方、ガスが溜まってお腹が苦しい、おならが気になるなど、一人ひとり異なります。

 漢方では、その違いに細やかに対応した治療となります。Img_2253_1

 過敏性大腸症候群の症状は、ストレスや緊張に敏感な方に多い傾向があります。漢方では、お腹の症状やストレスなどに対して、患者さんそれぞれに合わせた処方となります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠方などで来院が難しい方に、自宅や職場でできるオンライン診療が好評です。

「過敏性大腸症候群に漢方」

ストレスや緊張に対応した漢方薬も好評です。

「イライラ、落ち込み、ストレスに漢方」

従来からのHPを順次リニューアルしています。お時間がある方は、お読みください。より詳しい内容になっております。

「私の漢方情報サイト・MY漢方」

~*~*~*~099

 ある患者さんのお話です。

 「便秘とお腹のガスが苦しいです。ガスが溜まって、胃の方まで満タンになって苦しいです。過敏性大腸症候群と言われて、薬を飲んでいましたが、全然よくならなくて・・・。

 背中まで張ってくるんです。胃から背中まで、コンクリートを流し込んだように、板になったような感じがして苦しくなります。車の運転の仕事なので、下剤を飲んで下痢になったりするとトイレにいけないし、困っています。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「とても調子がいいです。漢方って早く効くとは思っていませんでした。」

 継続されて、1か月後、

 「お腹のガスが溜まらなくなっています。とてもいいです。背中が張って、板のようになってしまうと、仕事を休まないと動けなくなっていたのが、それもなくなっています。

 それから、生理不順も治りました。漢方ってすごいですね。」

« 介護のイライラに漢方 | トップページ | 生理後から目が回る方に漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.便秘改善」カテゴリの記事

.腹痛」カテゴリの記事

お腹の張り、引きつり、ガス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過敏性大腸症候群で、お腹のガスが苦しい:

« 介護のイライラに漢方 | トップページ | 生理後から目が回る方に漢方 »