カテゴリー

« クーラーで咳が止まらない時に漢方 | トップページ | 更年期障害、あなたに合った漢方薬を飲んでいますか »

2018年8月 7日 (火)

教室に入れない子供の感受性を大切にしていますか

 夏休みは、小児の方の受診が多くなります。夏休中に、体調不良を整えたいと考えられる方が多いようです。乳幼児の方や小学生、中高生の方が、

 学校へは行けるけれど、教室に入れない、集会などで、大勢が集まる場所が苦手など、様々なご相談が多いです。

 理由はお子さんそれぞれに異なります。A307_046

◇頭痛やめまいがする

◇お腹が痛くなる、下痢になる

◇お腹がゴロゴロ鳴って、恥ずかしい

◇お腹が張る、おならが多い

◇汗が止まらなくなる

◇肩に力が入って動けなくなる

など、様々な症状を訴えるお子さんが多いです。A307_083

 子供は大人が想像もつかない事に、感動したりします。それと同じように、不安や恐怖を感じる場合もあります。とても繊細で、感受性の高いお子さんに多い症状だと思います。その感受性を大切にしながら、緊張がほぐれて、リラックス効果のある漢方薬を試してみるのもよいでしょう。

 自然の生薬から作られる漢方薬は、心と体に優しく作用します。漢方薬は、生後2、3か月のお子さんから服用できます。夜泣きや疳の虫乳児湿疹などで服用されている赤ちゃんもいらっしゃいます。

 水戸部クリニックでは、西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を行っております。長年の漢方診療の経験により、お子さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「子供のかんしゃくに漢方」

「思春期のイライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

「思春期女子の体調不良に漢方」

« クーラーで咳が止まらない時に漢方 | トップページ | 更年期障害、あなたに合った漢方薬を飲んでいますか »

.子供の症状に漢方」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレスに漢方」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576144/67027035

この記事へのトラックバック一覧です: 教室に入れない子供の感受性を大切にしていますか:

« クーラーで咳が止まらない時に漢方 | トップページ | 更年期障害、あなたに合った漢方薬を飲んでいますか »