カテゴリー

« 掌蹠膿疱症が足の裏に出て、痛くて歩けない方に漢方 | トップページ | 肌がかゆい、カサカサする時の漢方 »

2018年8月30日 (木)

便秘と肌荒れを漢方で改善

 「便秘がひどいです。小学校3年生くらいからずっとですが、なかなか出なくて、2週間くらい出なくても平気です(笑) 酸化マグネシウムを飲んでいますが、出にくくて、2週間くらいたって、出ないと錠剤の便秘の薬を飲んでいますが、お腹が痛くなって、下痢になります。

 肌荒れも、こんな状態で、顔のブツブツが治りません。近くの病院で漢方ももらいましたが、よくならなりませんでした。友達からこちらがよいと聞きました。」

 皆様がご紹介して下さる事が多いようです。本当に有り難いです^^

 慢性の便秘の方は、便が腸内に留まっている時間が長いので、老廃物を過剰に吸収しやすく、それが、皮膚に排泄されてしまうことで、肌荒れになっている場合があります。

 この方の場合は、便秘の改善と共に、皮膚炎を改善する治療となります。便秘の状態や皮膚炎の症状、患者さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬による治療となります。

 西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を行っておりますので、必要に応じて、抗生物質や便秘薬との併用も行っております。

 2週間後、Ky22_04

 「こんなに楽なお通じは、18年ぶりです。ほんとに楽に、毎日出るようになりました。もっと早く来ればよかった。」

 皮膚炎も少しずつ改善がみられ、約3か月くらいで、ほとんどブツブツとした炎症が出なくなってきましたので、皮膚炎の痕、色素沈着などをきれいに、皮膚のキメを整える漢方薬に変方しました。

 皮膚の激しい炎症が続いていた方は、瘢痕(傷痕)や色素沈着(黒ずみ)となって、残る場合が多く、皮膚炎が改善されると、この痕をきれいにしたいという方がほとんどです。皮膚の新陳代謝を活発にする漢方薬などの継続により、少しずつ皮膚がきれいに改善される方が多いです。

 この患者さんは、年齢が若いこともあり、改善が早く、メイクで隠す必要がなくなったと、喜んでいらっしゃいます。

 皮膚の新陳代謝も年齢が若い方の方が活発なので、皮膚炎や傷などの改善が早い方が多いです。うらやましいです(^^;Ky26_17

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

 遠方などで来院が難しい方は、自宅や職場でできるオンライン診療が、好評です。

「便秘・腹痛に漢方」

「治りにくい皮膚炎を漢方皮膚科で改善」

従来からのPC用HPの内容を順位リニューアルしています。漢方についてより詳しい内容になっております。

「便秘の漢方薬の選び方」

「体質改善の漢方で、皮膚炎改善」

« 掌蹠膿疱症が足の裏に出て、痛くて歩けない方に漢方 | トップページ | 肌がかゆい、カサカサする時の漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.にきび」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.便秘改善」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 便秘と肌荒れを漢方で改善:

« 掌蹠膿疱症が足の裏に出て、痛くて歩けない方に漢方 | トップページ | 肌がかゆい、カサカサする時の漢方 »