カテゴリー

« 生理痛でピルを続けていたら、抜け毛!! | トップページ | 白根大凧合戦2018 初日 »

2018年6月 7日 (木)

慢性じんまんが激しくて、呼吸困難になる方に漢方

 慢性じんましんに悩む方は多く、一般的な抗ヒスタミン薬が合わない方、改善がみられない方に、体質改善の漢方治療を行っております。

 じんましんの症状は、

◇じんましんとは、皮膚や粘膜に突然出てくるブツブツで、痒みを伴うことが多いです。食事が原因となっている場合だけではなく、何かに触れるなどの刺激などで出ることもあります。

 数時間で消えても、毎日のように繰り返して、何年も治らない方が受診されています。

◇気道粘膜や喉のなどにもアレルギー症状が出る方は、胸や喉が苦しくなったり、喘息のような咳が出たり、呼吸困難になったりする場合もあります。Img_0193_2

 このような症状を繰り返している方が、漢方薬による体質改善を希望されています。

 漢方では、慢性じんましんの症状や患者さんそれぞれの症状や体質に細やかに対応しております。水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

~*~*~*~A307_032_2

 ある患者さんのお話です。

 「慢性じんましんで5年以上前から悩んでいます。突然、みみずばれのようなのが出ます。薬を飲んでいても、出る時が多いです。酷い時は、喉の奥が腫れた感じになり、苦しくなります。気道浮腫っていうんですか?そうなる時もあって、呼吸困難になったこともあります。

 職場の同僚がこちらがよいと教えてくれたので、来ました。」

 この方のじんましんの症状の軽減とアレルギー体質改善の漢方薬を処方しました。

 2週間後、

 「なんかちょっといいみたいです。最初の1週間くらいは、抗ヒスタミン薬も一緒に飲んでいましたが、大丈夫かな?と思って、漢方薬をしっかり飲んで、抗ヒスタミン薬を減らして飲んでみました。

 1か月後、

 「本当に、調子がいいです。漢方だけにしていますが、ぜんぜんじんましんが出なくなっています。何年も辛くて、悩んでいたのに、うそのようです。先生のおかげです。本当にありがとうございます。」

「慢性じんましんに漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「じんましんに漢方」

~*~*~*~

 白根大凧合戦が、本日1時より開催されます。

 明日も平常通り診療を行っております^^ 

 (診療やってますか?のお問い合わせが多いので・・・。)

« 生理痛でピルを続けていたら、抜け毛!! | トップページ | 白根大凧合戦2018 初日 »

.皮膚科症状に漢方」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576144/66803777

この記事へのトラックバック一覧です: 慢性じんまんが激しくて、呼吸困難になる方に漢方:

« 生理痛でピルを続けていたら、抜け毛!! | トップページ | 白根大凧合戦2018 初日 »