カテゴリー

« 白根大凧合戦2018 初日 | トップページ | 花火の季節に喘息、痰が悪化 »

2018年6月 8日 (金)

若い男性の頻尿に漢方

 トイレの回数が多い、何度もトイレに行きたくなる方に、漢方治療を行っております。高齢者の方に多い症状のように思われがちですが、若い方でも悩んでいる方が受診されることがあります。

 高齢者の方の頻尿は、重篤な疾患などが原因となっていない場合は、膀胱などの機能の衰えなどが原因となっている場合が多いですが、若い方の場合は、緊張やストレスなどが原因となっている場合が多いです。Img_0446

 漢方では、緊張やストレスによる気の巡りの異常により起こっていると考えられる場合もあります。患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、若い方の頻尿が改善される場合が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

~*~*~*~ 

 20代男性の方です。

 「トイレの回数が多くて困っています。下痢になったり、便秘になったりを繰り返しています。仕事中に何度もトイレに行きたくなります。周りの目が気になって、よけいに調子が悪くなります。学生のころからでしたが、就職してから、酷くなっているような気がします。」

 繊細でやさしい印象の男性でした。真面目な方なので、極度の緊張が大きな原因となっていると考えられました。この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。Ky23_041

 2週間後、

 「調子がいいです。トイレの回数が人並み?になったと思います。下痢と便秘もしなくなりました。こんなにすぐ効くとは思いませんでした。」

「イライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

高齢者の方の頻尿に対応した漢方治療も行っております。

「頻尿・トイレが近い方に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「男性更年期に漢方」

~*~*~*~

※白根大凧合戦期間中も水戸部クリニックは、平常通り診療を行っております(^^)

« 白根大凧合戦2018 初日 | トップページ | 花火の季節に喘息、痰が悪化 »

イライラ、落ち込み、ストレスに漢方」カテゴリの記事

尿のトラブル、陰部の炎症」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

思春期の症状」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576144/66803787

この記事へのトラックバック一覧です: 若い男性の頻尿に漢方:

« 白根大凧合戦2018 初日 | トップページ | 花火の季節に喘息、痰が悪化 »