カテゴリー

« 顔にできたブツブツ(稗粒種)に漢方 | トップページ | 給食を食べるとお腹が痛くなる子供に漢方 »

2018年5月17日 (木)

食いしばり治療に漢方

 寝ている時に、歯をくいしばっていて、あごが痛い、頭痛がする方に、漢方治療が好評です。

◇食いしばりで、あごが痛い、歯が痛い

◇ストレスを感じると食いしばっている

◇食いしばりとチックに悩んでいる

◇食いしばりで、頭痛がする

◇食いしばりの痛みで目が覚める

 かみ合わせの改善、マウスピース、枕を変えるなど、いろいろと工夫されている方が多いようですが、思うような改善がみられない方に、漢方治療が好評です。Img_0124

 ストレスや緊張により、歯を食いしばってしまう事が癖になっている方が多いようです。ストレスや緊張を自覚されていない方も多く、とても我慢強い方に多い症状です。

 小さなお子さんでも、歯ぎしりや食いしばる方がいらっしゃいます。繊細で感受性が豊かなお子さんに多いです。

 患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、食いしばる回数が減り、それに伴うあごの痛みや頭痛、肩こりも改善される方が多いです。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」 Ky53_081

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「寝ている時に、歯ぎしりをしているようです。隣で寝ていて気になると言われています。あごを強くかみしめているみたいで、朝起きた時に、あごが痛いことが多いです。」

 仕事などでストレスがあり、日常的ににイライラしている自分に気づいているとの事でした。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「少し楽になったような気がしますが、まだかみしめが強いみたいで、あごが疲れた感じがします。」

 漢方薬を変方しました。

 「あまりイライラしなくなりました。歯ぎしりも聞こえなくなっていると言われました。朝起きた時に、あごが痛いとか疲れた感じもなくなりました。」

« 顔にできたブツブツ(稗粒種)に漢方 | トップページ | 給食を食べるとお腹が痛くなる子供に漢方 »

.子供の症状に漢方」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレスに漢方」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛に漢方」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576144/66517536

この記事へのトラックバック一覧です: 食いしばり治療に漢方:

« 顔にできたブツブツ(稗粒種)に漢方 | トップページ | 給食を食べるとお腹が痛くなる子供に漢方 »