カテゴリー

« ストレスで体がチクチク、痒くなる時は漢方 | トップページ | 調理師さんの肩こりは、職業病と諦めていませんか »

2018年4月10日 (火)

春の乾燥肌は、冬からの乾燥?!スキンケア漢方がお奨め^^

 春になったのに、お肌がカサカサしている、毛羽立っている、ポロポロと剥がれるなどの乾燥肌に悩む方が受診されます。

 冬の間の乾燥が、春になって現れる事があります。冬は空気が乾燥しやすく、暖房器具によって、部屋の空気が乾燥するので、皮膚からの水分も奪われやすくなっています。

 皮膚の生まれ変わり、新陳代謝(ターンオーバー)は、個人差がありますが、28日から56日くらいかかると言われています。

 冬からの乾燥した状態の皮膚組織が入れ替わるので、春になって乾燥肌が激しくなる場合があります。Img_0050_4_3

 冬からの乾燥などにより皮膚のバリア機能が低下しているので、敏感になっています。紫外線や花粉などによって、湿疹やかぶれなどの肌荒れが起こる場合もあります。

 そのような方に、皮膚に栄養や潤いを与え、皮膚を整える効果が期待できる漢方薬が好評です。皮膚の状態、体質に合わせた漢方薬の服用により、乾燥肌や湿疹が改善される方が多いです。

 新潟の水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれの皮膚炎の症状や体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外の方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

「乾燥肌に漢方」

「子供の乾燥肌・サメ肌に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状についてのページも充実しています。

「治りにくい皮膚症状を漢方で改善」

~*~*~*~

 横断歩道がかすれてしまっていますが、桜の「Abbey Road」と呼んでいます^^  

 ビートルズファンの方ならわかっていただけるかなぁ・・・。

« ストレスで体がチクチク、痒くなる時は漢方 | トップページ | 調理師さんの肩こりは、職業病と諦めていませんか »

.皮膚科症状に漢方」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576144/66595195

この記事へのトラックバック一覧です: 春の乾燥肌は、冬からの乾燥?!スキンケア漢方がお奨め^^:

« ストレスで体がチクチク、痒くなる時は漢方 | トップページ | 調理師さんの肩こりは、職業病と諦めていませんか »