カテゴリー

« 目がかゆい、目薬が効かない時は漢方 | トップページ | 医療事務募集 »

2018年3月16日 (金)

花粉症の咳に漢方

 花粉症の症状としては、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどが代表的な症状ですが、花粉の時期に咳が出たり、痰がからんだり、喉がイガイガするという方が多いです。

 風邪症状にも似ていますが、鼻炎症状に伴って、咳や痰が出る場合が多いと言われています。

 花粉が喉や気管粘膜に付くと、それを排出しようと、咳や痰が出ます。また、鼻水が喉の奥に落ちる(後鼻漏)によって、喉の奥に炎症が起こり、咳が出る場合もあります。

 このような場合は、花粉症の鼻炎症状の改善を中心に、咳や痰に対応した漢方薬が効果的です。Img_9755

 花粉症の為の漢方薬は、一人ひとりの症状に細やかに対応しております。

◇さらさらした鼻水

◇粘り気の強い鼻水

◇のどの奥に鼻水がおちる

◇咳が出る、痰がからむ

◇鼻がつまる

◇鼻炎症状に目のかゆみを伴う

◇皮膚がかゆくなる

◇のどがチクチク、イガイガする

など、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせたオーダーメード処方になります。Ky17_01_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

 漢方薬による眠気は起こりませんので、眠くなると困る方にも好評です。

「花粉症に漢方」

「後鼻漏に漢方」

「花粉皮膚炎に漢方」

« 目がかゆい、目薬が効かない時は漢方 | トップページ | 医療事務募集 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.鼻炎、鼻水、鼻づまり」カテゴリの記事

.咳、痰、喉の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症の咳に漢方:

« 目がかゆい、目薬が効かない時は漢方 | トップページ | 医療事務募集 »