カテゴリー

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

鼻水が止まらない、花粉症に眠くならない薬を下さい

 「なんとなく、鼻がムズムズ、鼻水が出始めて、花粉症が始まった感じがします。」、「今年も症状が出る前から、漢方を飲み始めたいです。」

 と受診される方が、増えています。以前よりも眠気が起こりにくいと言われる新しい抗ヒスタミン薬が増えていますが、個人の体質や薬剤に対しての感受性の違いなどもあり、眠気やだるさを感じる方、花粉症の症状が激しくて、辛すぎるとのご相談も多いです。

 漢方薬は、抗ヒスタミン薬とは異なる作用で、花粉症の症状を改善します。漢方薬による眠気が起こりませんので、服用しやすいと好評です。Img_9491_2

【抗ヒスタミン薬と漢方薬の作用の違い】

 抗ヒスタミン薬は、アレルギー反応としてヒスタミンが、ヒスタミン受容体にくっつかないように、邪魔をする事で、アレルギー症状を緩和しようと作用します。目や鼻の中の細胞だけに作用すればよいのですが、体の他の部分に作用すると、眠気や口の渇きなどの副作用も起こりやすくなります。以前よりは、このような副作用が起こりにくい抗ヒスタミン薬が開発されているようですが、眠くなったり、集中力が切れてしまうというご相談が多いです。

 漢方では、花粉症の症状や体質に合わせて細やかに対応しております。漢方薬による眠気やだるさが起こりませんので、車の運転や仕事、勉強など、日常生活に支障が出にくいと大変好評です。

 花粉症の症状、鼻炎症状、のどや咳や痰など、皮膚炎などに合わせて、患者さんそれぞれの体質も考慮したオーダーメード処方になります。Ky17_02_3

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「花粉症に漢方」

「蓄膿に漢方」

「花粉皮膚炎に漢方」

2018年2月26日 (月)

閉経後の股関節痛に漢方

 閉経前後から、股関節や膝関節痛に悩む女性が多くなります。

 女性ホルモンの減少に伴い、関節部分の軟骨成分の減少、筋力の低下、骨粗しょう症、リウマチなどの症状に悩む方が多くなります。

 歩くときに痛みが出る方、じっとしていても痛みを感じるなど、日常生活に支障が出る方は、つらいですね。

 痛み止めや湿布、注射などによる治療が一般的ですが、痛み止めの効果が持続しない方や薬が合わないとのご相談が多いです。

 このような方に、関節部分の炎症を鎮め、痛みを軽減する漢方治療が好評です。一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬による治療となります。Img_9017

 股関節の痛みのみの方、他の関節痛も伴う方、更年期症状も伴う方など様々ですが、診察により、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせたオーダーメード処方になります。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。佐渡から、通院して下さる患者さんもいらっしゃいます^^

「痛み・しびれ・むくみに漢方」

「膝関節痛に漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。 

 「閉経してから股関節が痛くなりました。体重を支えるのが大変です。歩くのも痛いです。整形外科に行ったら、体重を減らしなさいと言われました。けど、ダイエットなんて無理です。でもこのまま動けなくなったら大変と思って、受診しました。」

 以前から腰痛はあり、むくみが強く、夕方になると足が痛くなるとの事でした。

 この方は、股関節の血流を改善し、むくみを改善する漢方薬などを処方しました。ダイエットはできないと言われていましたが、心身共に負担が少ないダイエットのお話をしました。Ky32_15_3

 最初の2週間で、腰痛の軽減を実感されました。股関節の痛みは、足を引きずって歩くほどの痛みでしたが、その後少しずつ軽減されています。

 体重は、最初の1カ月で、2キロ減りました。ストレスを感じにくく、継続できそうな気がするとの事です。

 「こんな歩き方になっていて、還暦を迎える前に寝たきりになるんじゃないかと、心配でしたが、希望が持てました。車の運転も以前よりも楽にできるようになりました。甘いものも食べられるし、ストレスが少ないです。もっと早く来ていればよかったです。」

2018年2月23日 (金)

痰が喉に張り付いて切れない時は漢方

 痰が喉に張り付いている、咳払いをしても、なかなか切れない症状が続いている時は、辛いですね。咳こんだり、咳払いを続けていると、自分自身も息苦しいし、職場など周囲の目が気になる方も多いようです。

◆痰がのどにひっかかっている

◆喉のあたりが、いつも痰でゴロゴロしている

◆粘り気の強い痰が続いている

◆痰がからんで、咳こむ

などの症状に悩む方が多いです。

 痰を切るお薬、いわゆる去痰薬では、すっきりと切れにくい方、慢性的に痰がゴロゴロしている方(ご高齢の方に多い)に、痰の状態や体質に合わせた漢方薬が好評です。Img_9659

◇サラサラして切れやすい痰

◇粘り気が強く切れにくい痰

◇黄色味を帯びた粘りが強く切れにくい痰

◇痰に咳が伴う方

など、痰や咳の状態、その時の体力に合わせた漢方薬が効果的です。

 ご高齢の方で、慢性化したゴロゴロした痰や咳もそうですが、体力の低下が激しい方も多くなります。体力が低下し、喉や気管支の筋力も低下している方が多いので、それも考慮した漢方薬を併用しております。

 痰や咳の改善と共に、体調が整う方も多いです。免疫力を高める効果のある漢方薬などを併用する場合などが多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で、漢方診療を行っております。遠方からの方には、オンライン診療(遠隔診療)も好評です。

「咳・痰・喘息・気管支炎に漢方」

「長引くひどい咳や痰に漢方」

Img_9660_2Img_9657_2阿賀野市の瓢湖です。

湖面が凍っていて、白鳥が歩いていました^^





2018年2月21日 (水)

風邪は治ったけれど、だるい時の漢方

 風邪の治りかけに、なんとなくだるい、食欲が戻らない、おいしく食べられないなどのご相談を受け付けております。

 のどの痛み、鼻水、咳、発熱などの激しい症状が改善されると、風邪は治ったと思っている方が多いようですが、実は風邪が完治するまでには、1週間から10日かかるという事がわかっています。さらに25%の人は2週間以上、10%以上は症状が続くという研究結果も出ています。

 激しい症状の改善がみられても、完全に回復していないので、症状がぶり返したり、長引く事もあるので、風邪の治りかけの時は、無理をされないことをお奨め致します。

◆体がだるい、肩甲骨の後ろ辺りが痛い

◆関節や筋肉が重だるい、痛い

◆食欲がない、おいしく食べられない、口の中が苦い

◆咳が続いている

◆くしゃみ、鼻水が治らない

などの症状が続いている方に、免疫力を高め、体調を整える漢方薬が好評です。Img_9511

◇体のだるさ、関節痛などが辛い方は、回復力を高める漢方薬

◇食欲がない方、味がわかりにくい、おいしく感じられない方には、胃腸の働きを整える漢方薬

◇咳が長引いている方は、咳により体力の消耗が激しいので、体調を整え、咳や痰の状態に合わせた漢方薬

◇鼻水、鼻づまりなどの鼻炎症状が治りにくい方には、体調を整え、鼻炎症状に細やかに対応した漢方薬

など、患者さんそれぞれのその時の体調や症状に、細やかに対応した漢方薬が効果的です。

 風邪やインフルエンザ症状が長引いている方、治りかけの体調不良の改善に、漢方薬が大変好評です。

 新潟の水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。

「風邪に漢方」

「インフルエンザに漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状についてのページも充実しております。

「新潟の風邪に漢方」

「新潟のインフルエンザ治療に漢方」 A307_047

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「おととい頂いたお薬で、熱も下がって、36度5分くらいになりましたが、体がだるくて、背中のこの辺(肩甲骨の部分)が痛いような重いような感じがしています。それからふくらはぎが突っ張っています。食欲がないわけではないですが、ご飯がおいしくないというか、味がよくわかないような感じがしています。

 子供が小さいので、休んでいられないのもあると思いますが、だるいのが辛いです。」

 体調を整え、胃腸の働きを整える漢方薬を処方しました。

 先日、別の症状で受診された時に、すぐに体が楽になってと喜んでいらっしゃいました。

2018年2月20日 (火)

車の運転が怖い時に漢方

 車の運転が怖いと感じる、高速道路などの運転で、緊張する方に、リラックス効果のある漢方薬が好評です。

 漢方薬による眠気が起こりませんので、車の運転や仕事中でも服用しやすいと好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。Img_9468

 ある患者さんのお話です。

 「高速道路を運転していた時に、怖くなって、手に汗をかいたり、呼吸が苦しくなる感じがしました。それからまた同じようになるんじゃないかと思うと、普通の道の運転も不安になるようになっています。それから、狭い空間が苦手になっています。なんとなく不安になります。心療内科のお薬が合わなくて、今は飲んでいません。私も治ったから漢方がいいよって、友達に勧められました。」

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。日常的に不安になる事がある方なので、1種類は毎日、車の運転の時に、もう1種類の漢方薬を追加で服用するようにお話しました。

 2週間後、

 「とても気持ちが楽です。イライラしたり、不安になる事があまりなくなりました。車の運転も怖かったのですが、大丈夫でした。」099_2

 この方は、冷え性やPMSの症状もあるので、毎日飲む漢方の継続を希望されました。車の運転も不安を感じることが少なくなり、追加の漢方薬が不要になりました。

 新潟の水戸部クリニックでは、ストレスや緊張によるイライラや不安などに、リラックス効果のある漢方薬などを処方しております。長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。いわゆるオーダーメード処方になります。

 新潟市で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。オンライン診療も好評です。

「ストレスによるイライラ、不安などに漢方」

「情緒不安定気味の方の漢方」

2018年2月19日 (月)

おしっこの出が悪い、排尿障害に漢方

 「おしっこの出が悪いです。出るまでに時間がかかります。出始めれば何ともないのですが、トイレに立ってもなかなか出ようとしません。

 泌尿器科に行ってみましたが、異常がないと言われました。歳のせいだからと言われましたが、なんとも・・・辛いです。しぼりだすように立っていますが、おしっこが出始めるまでが、辛いです。

 娘がこちらにお世話になっておりまして、ご相談してみたらどうかと言われました。」

 80代の男性です。

 診察により、この方の体質に合わせた漢方薬を2週間処方しました。

 「不思議とちゃんと出るようになりました。もう歳だからあきらめた方がいいのかと思っていましたが、よくなるもんですね。びっくりしました。」Img_7796

◆尿が出にくい

◆尿の勢いが弱い

◆出るまでに時間がかかる

◆尿を出し切れるまでに時間がかかる

などの症状を排尿障害といいます。

 膀胱そのものに問題がある場合や尿道が様々な原因で狭くなって尿が出にくくなる場合がありますので、一度、泌尿器科を受診される事をお勧め致します。

 特に異常がない、年齢のせいと言われた方、思うような改善がみられない方に、漢方治療が好評です。

 漢方では、「腎虚」と呼ばれる症状です。「腎虚」とは、腎の機能低下、腎臓の機能だけではなく、水分を体に貯めたり、排泄したりする機能を含んだ働きの低下を意味しています。

 腎虚の状態になると、排泄や生殖機能の衰え、骨の異常や腰痛、耳の機能低下(耳鳴り、難聴など)、抜け毛や白髪、思考力の低下や物忘れなどの症状が現れやすくなります。Ky23_01_2

【腎虚を改善する漢方で、排尿障害を改善!!】

 漢方では、腎虚を改善する処方がいくつかあります。診察により、体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 漢方では、「排尿障害には、この漢方」ではなく、患者さんそれぞれの体質(証)に合わせた漢方処方になります。

 水戸部クリニックでは、長年の漢方診療の経験により、患者さんそれぞれに合わせた漢方薬を処方しております。

 新潟市で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方のの受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も好評です。

「頻尿、トイレが近い方に漢方」

「男性更年期に漢方」

2018年2月15日 (木)

体や腕がかゆい原因は肌着!?

 体のかゆみのご相談が増える季節です。乾燥肌やアトピー肌の方の受診も多いですが、特に原因がわからない方の受診が多くなります。

 寒い季節の皮膚のかゆみの原因は、いくつか考えられますが、保温肌着によって、皮膚の乾燥が起こっている場合があります。Img_9556_2

【保温肌着で乾燥肌が起こる!?】

 寒い季節に着ていると暖かい保温肌着ですが、この肌着によって、皮膚が乾燥してかゆみを起こしている場合があります。

 保温肌着に使われている繊維は、吸湿性と保温性に優れています。

 吸湿性が高いので、皮膚表面から放出された湿気を繊維が吸収します。この湿気が水に変わる時に熱が発生します。この熱を逃がさないように保温する性質が高いので、着ていると温かさを感じます。

 冬は、気温が低下するので、体も体温を逃さないように、皮膚表面の血流も低下し、空気の乾燥も加わって、皮膚が乾燥しやすい状態ですので、皮脂欠乏性湿疹が生じやすくなります。

 それに加えて、保温肌着を着ると、皮膚から水分や潤い成分が奪われやすく、更に乾燥肌が促進されやすくなってしまいます。

 アトピー肌の方、乾燥肌の方、特に皮脂分泌量が低下しやすい年齢の方(40代以降の女性、60代以降の男性)は、注意が必要です。Ky27_06_3_2

 乾燥肌が気になる方は、綿の肌着の上に保温肌着を重ねたり、綿の肌着の重ね着がお奨めです。

 また、保温肌着の保湿性によって、胸や背中のにきびやマラセチア毛包炎が悪化する場合があると言われています。

 汗や皮脂の分泌が促進されやすく、保温肌着で蒸れやすいので、にきびやマラセチア毛包炎が悪化しやすい状態となります。

【乾燥肌や皮膚のかゆみに体の中から皮膚を整える漢方薬】

 乾燥肌、乾燥肌による痒みに、体の中から皮膚に潤いを与える漢方薬が効果的です。体の中から皮膚を健康な状態に整える漢方薬は、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた処方が効果的です。

 保湿剤などでは改善されない方、かゆみが辛い方に好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。

「乾燥肌に漢方」

「子供の乾燥肌・サメ肌に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状のページも充実しております。

「乾燥肌・乾燥によるかゆみを漢方で体質改善」

「赤ちゃん・子供の乾燥肌に体質改善の漢方薬」

2018年2月14日 (水)

頻繁に熱が出る子供に漢方

 頻繁に熱を出す子供、その原因が風邪や一時的な体調不良による場合もありますが、ストレスで急激に体温が上がっている場合が意外に多いです。

 感受性の高いお子さんに多く、0歳児からこのような症状が表れる場合もあります。周囲の環境に適応したり、五感で得るもの全てが刺激になるので、受け止めきれない時があります。豊かな感性を大切にしたいですね^^

 また、乳幼児の方、小学生から思春期のお子さんは、集団生活の緊張やストレスによる心身の不調を訴える場合が多くなります。Img_9612

 子供に多い症状で、ストレスや緊張による場合は

◇原因不明の急な発熱を繰り返す

◇腹痛、下痢、嘔吐を繰り返す

◇脱毛症

◇喘息のような咳が続く

◇頭痛を繰り返す

◇体をかきむしる

などの症状が多いです。

 このような症状は、緊張をほぐして、リラックス効果のある漢方薬がお奨めです。

 自然の生薬から作られる漢方薬は、体にやさしく作用します。漢方薬は、生後2、3か月のお子さんから服用できます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も可能です。

~*~*~*~A306_037_2

 ある患者さんのお話です。中学生の男の子です。

 「頻繁に38度台の熱が出て、学校に遅刻しています。風邪をひいている感じでもなく、すぐに熱が下がります。多い時は、1週間に2、3回も朝熱が出て、下がって、登校してを繰り返します。

 お腹が痛くなったり、下痢になることも多いです。」

 お子さんの体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「飲み始めて最初の1週間くらいで、1度熱が出ましたが、37.5度くらいでした。その後は熱が出ていません。お腹の調子も少しいいみたいです。」

 下痢や腹痛も起こらなくなり、服用されているとイライラした言動もあまりみられなくなっているそうです。

「思春期のイライラ・落ち込み・ストレスに漢方」

「思春期女子の心身の不調に漢方」

「疳の虫、夜泣き、夜驚症に漢方」

「子供の癇癪に漢方」

2018年2月13日 (火)

仕事が休みの前日に頭痛が起こる方に漢方

 仕事のストレスで、頭痛が起こったり、悪化する方が多いです。ストレスや緊張を感じた時に頭痛がする方、ストレスや緊張から解放される週末や仕事や学校が休みの時に、頭痛がする方など様々です。

 頭痛薬を飲み続けることに抵抗感がある、頭痛薬で胃が痛くなる、頭痛薬が効かない方に漢方治療が好評です。Img_9477_2

 漢方では頭痛の原因はいくつか考えられますが、ストレスや緊張することが多い方には、気の巡りを改善する漢方薬などが効果的です。ストレスや緊張により気の巡りに滞りや偏りが生じる事で、頭痛が起こると考えます。

 一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、頭痛が起こる頻度が減ったり、痛みが軽減される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も好評です。

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

 「週に1、2回くらい頭痛がします。特に仕事が休みの前の日に頭痛がする事が多いです。せっかくのんびりできる時に頭痛がすると困ってしまいます・・・。」Ky15_10_2

 職場でのストレスが多いとのことでした。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。

 「漢方薬を飲み始めて、最初の1週間は1回頭痛がありました。2週目は、全く頭痛が起こらなかったので、びっくりしました。職場でのストレスはありますが、頭痛がなくなったので、その分だけでも気分が楽になっています。朝も起きるのが辛かったのですが、スッキリと起きれるようになっています。」

「頭痛・片頭痛に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「頭痛・片頭痛治療の漢方」

「筋緊張性頭痛・片頭痛・群発性頭痛などに漢方」

2018年2月 9日 (金)

手の平が乾燥して、水泡がかゆい時の漢方

 「手の平が乾燥して、水泡が出ます。ステロイドを中止して3か月になります。リバウンドを経験して、水泡が少しは減りましたが、まだ出てきますし、かゆみが辛いです。

 それから、おでことあごの湿疹が治らないです。あと首に出ているこの赤い皮膚炎ですよね、これなんですけど、ぜんぜん治らなくて、困っています。」

 新潟の水戸部クリニックでは、治りにくい皮膚炎に漢方治療を行っております。ステロイドを中止したい方、使いたくない方のご相談が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。遠隔診療(オンライン診療)も好評です。Img_9467_3

 手の平は、乾燥と水泡

 額とあごは、にきびのような湿疹

 首から肩にかけて、赤紫色の皮膚炎が広がっていました。

 この方の体質に合わせた漢方薬を処方しました。手の平の水泡を吸収し、皮膚に潤いを与える漢方薬やにきび様の湿疹、首の皮膚炎も考慮して、皮膚の新陳代謝を活発にする漢方薬などを併用しました。

 2週間後、

 「手の平の水泡が驚くほど減って、かゆみで眠れないことがなくなりました。おでこ、あごの湿疹は、まだ変わった様子はないです。」

Ky26_20_4_2 継続して2か月後、

 手の平の水泡がほとんど出なくなりました、額とあごの湿疹も軽快を実感されました。

 汗が多くなる季節に移り替わった時に、一時的に水泡や浸出液が多くなりましたが、漢方薬を変方したことで、改善がみられました。Ky26_065_2

 現在継続して、約6カ月になりますが、手の平の水泡は完全に出なくなり、乾燥による荒れも治っています。額、あごの皮膚炎は、全くわからないくらいきれいな状態になりました。

 首の部分の赤みの強い皮膚炎もかなり薄くなり、目立たなくなっているので、継続して経過をみています。

「新潟の漢方皮膚科・水戸部クリニック

「様々な皮膚炎に漢方1」

「様々な皮膚炎に漢方2」

2018年2月 8日 (木)

子供が便秘で痛がります。そんな時の漢方

 便秘に悩むお子さんに漢方薬が好評です。整腸剤や酸化マグネシウム、オリゴ糖、ヨーグルトなど、薬や食べ物を工夫されているようですが、うんちをする時に、痛がるお子さんをみていると辛いですね。Img_9548_3

 漢方では、お子さん一人ひとりの体質や便の状態に合わせた処方を検討しております。

◇便が硬い コロコロ便

◇細い便が、すこしずつしか出ない

◇便が出るまでに時間がかかり、痛がる

◇浣腸を嫌がる

◇便秘薬、整腸剤では、すっきり出ない

など、様々です。

 小児は、胃腸の働きが未熟な為、ちょっとした事で、便秘になったり下痢になったりしやすいです。お子さんそれぞれに合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も好評です。

「新潟の子供の便秘・腹痛に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。詳しい症状についての内容を掲載しております。

「子供の便秘・腹痛に漢方」

~*~*~*~Ky64_20

 「便秘がひどくて困っています。便秘薬やヨーグルト、オリゴ糖、ご飯に麦を混ぜてみたり、さつまいもを毎日食べさせるようにしたり、いろいろやってみましたが、ちょっといいかな~と思ってもすぐに出なくなってしまいます。

 出ても硬いコロコロした便が、少ししか出ません。出すのを痛がっています。毎日浣腸をするのもよくない気がして、漢方の方がいいと思ってきました。」

 お子さんの体質に合わせた漢方薬を処方しました。漢方では、「子供の便秘にはこの漢方」とはなりませんので、診察により、お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 「とてもよく出るようになりました。あんなに苦しんで痛がっていたのが、嘘のようです。もっと早く来ればよかったです。」

~*~*~*~

 台湾出身の患者さんに「ぐでたまのポケットティッシュ」を頂きました。日本と形が違いますね。漢方治療を希望されて、中国や台湾、韓国出身の方の受診も多いです。文化の違いや母国のお話を聞かせて頂く事があります^^

2018年2月 7日 (水)

生理痛がひどすぎる方にホルモンバランスを整える漢方

 連日の大雪で、体が冷えて、体調を崩されている方の受診が増えています。その不調の原因が、体の冷えにあると気づいていない方も多いですが、冷えによって、生理痛が悪化していたり、関節痛が増悪していたり、下痢や便秘の原因となっている場合が多いです。

 生理痛が酷い方、冷えると痛みが悪化する方に漢方治療が好評です。お腹にカイロをあてたりするなど工夫されているようですが、鎮痛剤が効かないほどの激しい痛みで、動けなくなる方、ピルなどを飲みたくない方などに、ホルモンバランスを整える漢方治療を行っております。Img_9623

 重篤な疾患が原因となっている場合もありますので、一度婦人科を受診されることをお勧めします。特に異常が認められない方、思うような改善がみられない方にホルモンバランスを整える漢方薬が効果的です。

【生理痛の状態や痛む期間など細かな体質に合わせた漢方】

◇生理前から痛む

◇生理が始まってから痛む

◇生理痛と一緒に頭痛もする

◇生理痛と一緒に吐き気を伴う

◇お腹を温めると痛みが和らぐ

◇お腹を温めても痛みは楽にならない

◇生理出血の量が少ない

◇生理出血の量が多すぎる

◇生理に伴って貧血になりやすい

など一人ひとりの症状や体質に合わせて、細やかに対応できるのが、漢方薬です。A307_049_2

医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟市で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの方の受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も好評です。

「生理痛・生理不順に漢方」

「女性の健康と美しさのための漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状についてのページも充実しております。

「新潟の生理痛治療の漢方」

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。

Img_9624 「生理痛が強いです。全身冷えている感じがします。夏は、クーラーの風があたっただけで、冷えます。

 乾燥肌が気になります。鼻詰まりもあって、点鼻薬が手放せません。」

 という方が受診されました。

 この方は、手足だけではなく、体の中からの冷えが強い方でしたので、お腹を温める漢方薬と女性ホルモンのバランスを整える漢方薬を処方しました。

 2週間後、

 「なんとなく調子が良い気がします。鼻の通りがよくなったので、点鼻薬を使わなくなりました。生理は、まだ来ていないので、わかりませんが、なんとなく、体が温まっている感じがします。

 2か月後、

 「漢方を始めてから2回生理がありましたが、何を飲んでも効かなかった生理痛が、楽になっていて驚きました。お肌の乾燥にもいいですね。冬なのに、カサカサしなくなりました。」

「生理痛・生理不順に漢方」

「女性の健康と美しさのための漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状についてのページも充実しております。

「新潟の生理痛治療の漢方」

2018年2月 6日 (火)

職場に苦手な人がいて、動悸がする時の漢方

 「職場に苦手な人がいます。時間帯で入れ替わるのですが、その人と仕事をする時は、動悸がして、仕事が手につかなくなります。

 いない時間は、なんともなく仕事ができますが、体が固まったようになって、動悸がします。安定剤を処方してもらって飲んでいますが、仕事中に眠くなって、困っています。」

 職場のストレス、緊張などによる動悸や不安、頭痛や腹痛、不眠などの症状に悩む方が多いです。原因がわかっていても改善や回避が難しい場合がほとんどですね。Img_9533

 安定剤や睡眠薬による治療が一般的のようですが、日中眠くなって、仕事や車の運転に支障が出る方、思うような改善がみられない方に、ストレスや緊張を発散する効果のある漢方薬が好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も好評です。

 この患者さんは、とても繊細でやさしい方でしたので、職場の特定の方に対しての緊張が原因となっている事がわかっていましたので、緊張やストレスを発散しやすい漢方薬を処方しました。

 仕事のシフト表を見て、その方と一緒に仕事をする日だけ漢方薬を服用されるようにお話しました。Ky13_05

 「とても気持ちが楽になりました。他の人と一緒の時のように、全く気にならないとまではいきませんが、動悸がしたり、体がかたまったようになる事もなくなりました。もっと早く飲んでいればよかったです。」

「仕事のストレス・緊張に漢方」

「情緒不安定に漢方」

「心に効く漢方」

2018年2月 5日 (月)

2018年の花粉症対策は2月から

 全国的に厳しい寒さが続いていますが、花粉症の症状で受診される方が多くなっています。

 また、症状が出る前から、予防として漢方薬を開始される方もいらっしゃいます。本格的な花粉シーズンに入る前から、少量の漢方薬を服用することで、症状の軽減がみられる場合が多いです。Img_9461_2

 以前からこちらのブログでもご紹介しておりますように、花粉症の漢方は、鼻炎症状に細やかに対応しております。

例えば、

◇さらさらした鼻水が止まらない

◇粘り気の強い鼻水が溜まって、鼻をかんでも出ない

◇鼻がつまる

◇のどの奥に鼻水がおちる

◇鼻炎症状に目のかゆみを伴う

◇皮膚がかゆくなる

◇のどがチクチク、イガイガする

など、一人ひとり異なります。

 漢方では、患者さんそれぞれの症状や体質に細やかに対応しております。

【花粉症の漢方薬は、眠くならない】Ky17_01

 眠くなりにくいと言われる抗アレルギー薬が、たくさんありますが、眠くなってしまう方、効き目が弱いと感じている方が多いようです。

 漢方薬は、眠気が起こる成分が含まれていませんので、車の運転をされる方、仕事中に眠くなると困る方などにも好評です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、お財布にやさしいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。遠隔診療(オンライン診療)も大変好評です。

「花粉症に漢方」

「蓄膿治療を漢方で」

「後鼻漏に漢方」

「花粉皮膚炎に漢方」

2018年2月 1日 (木)

小麦アレルギーでアトピーが悪化した時の漢方

 「小麦を使う仕事をしていましたが、アトピーが悪化して、検査を受けたら小麦アレルギーになっている事がわかったので、仕事を変えました。それから1年半くらいになりますが、アトピーが酷くなる一方なので、漢方で体の中から治さないとだめなのかなと思って受診しました。Img_9375

 痒みが強く、下から次々に落屑がはがれ落ちます。お風呂に入ると痒くて、しばらく掻いてしまいます。 」

 ステロイド、タクロリムス軟膏を使用中

 顔、首、首の後ろ、上半身、両腕に、症状が強く出ていました。

 小麦アレルギーもあるので、現在小麦を避けた生活をされているそうですが、小麦を含む食事を食べられるように戻りたいとの事でした。

 この方の体質に合わせて、皮膚の炎症を鎮める漢方薬と共に体質改善の漢方薬を処方しました。

 皮膚は、2週間で軽快を実感されました。かゆみが楽になり、落屑の量が減りました。

 継続されて、約3か月くらいで、落屑がほとんど見られなくなったので、漢方薬を変方しました。ステロイドやタクロリムス軟膏は少しずつ塗る回数を減らして、中止となっています。

 皮膚の炎症がほとんど気にならない状態になったので、体質改善の漢方薬を中心に継続されています。

 小麦アレルギーに対しての数値が少し下がり始めています。今後の経過を診ながら、様子をみたいと思います^^ Ky63_03_2

「アトピー性皮膚炎に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。他の症状についてなどの掲載も多いです。

「新潟のアトピー治療に漢方」

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟で漢方診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。

 遠隔診療(オンライン診療)も好評です。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »