カテゴリー

« にきびの芯が取れない。残っている方に漢方 | トップページ | 学校にいる時だけ出る咳を止めたい »

2017年12月26日 (火)

手術後の腰痛がつらい時は漢方

 腰痛や股関節などの手術を受けても痛みの軽減を感じない方に漢方治療が好評です。手術後は、一時的に痛みが楽になっていても、半年~1年くらい経って、元のような症状が始まったという方も多いようです。

 例えば、椎間板ヘルニアなどの場合は、飛び出している椎間板が神経を圧迫していると考えられ、飛び出している部分の切除手術を受ける方がいらっしゃいます。手術は成功し、MRI検査でもきれいな背骨が見られるようになっていても、痛みが続いている、すっきりしないという方がいらっしゃいます。Img_9215

 また、手術後は、痛みを感じなくなり、快適に過ごされていた方でも、秋から冬にかけて痛みが出る方、季節に関係なく、痛みが慢性的になってきたという方も多いようです。

 漢方では、痛みを感じる部分に、何らかの炎症や血流の滞りが生じていると考えます。一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬により改善される方が多いです。

 自分で調べた漢方薬を飲んでみたが、効果がなかった、合わなかったというお話を聞くことがありますが、漢方薬は、いわゆる病名投与(この病気にはこの薬)という選択の仕方ではなく、患者さんそれぞれのその時の証(症状や体調、体質)に合わせた処方になりますので、専門的な知識による判断が必要となります。

 漢方薬による治療を希望される方は、漢方に詳しい医師や薬剤師にご相談される事をお奨め致します。

 新潟の水戸部クリニックでは、保険適用の漢方診療を行っております。新潟市南区(旧白根市)で診療を行っておりますが、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。オンライン診療も好評です。 Ky32_13_2

「手術後の痛み、腫れ、しびれに漢方」

「腰痛に漢方」

「神経痛・神経障害性疼痛に漢方」

従来からのPC用HPもご覧ください。

「腰痛」

「手術後の違和感など」

« にきびの芯が取れない。残っている方に漢方 | トップページ | 学校にいる時だけ出る咳を止めたい »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手術後の腰痛がつらい時は漢方:

« にきびの芯が取れない。残っている方に漢方 | トップページ | 学校にいる時だけ出る咳を止めたい »