カテゴリー

« 産後から頻尿が治らない時は漢方 | トップページ | 更年期の顔のほてりに漢方 »

2017年11月28日 (火)

肩関節炎が治らない方に漢方

 「肩関節炎が治りません。何をしても、どこへ行っても治りません。漢方がよいと聞きましたので、来てみました。」

 という方の受診が多いです。Img_8970

 肩関節周囲炎は、関節部分の骨や軟骨、腱、靭帯などが老化して、肩関節の周辺部に炎症が起こり、痛みやしびれを感じる症状です。中年以降、50代の方に多いです。

◇腕や肩を動かすときに痛みがある。

痛いからと、あまり動かさないでいると、肩の動きが悪くなってしまいます。

◇寝ているとズキズキと痛み、目が覚める事がある

◇気温が低い時、雨の日や冬に悪化することが多い

 など様々ですが、患者さんそれぞれの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 肩関節周辺部分の炎症を鎮め、血行を改善する漢方薬などを一人ひとりの症状や体質に合わせて処方しております。Ky31_02

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟で診療を行っておりますが、遠隔診療(オンライン診療)を行っておりますので、新潟県内の遠方からの方や新潟県外からの受診も多いです。

「新潟の五十肩・肩関節周囲炎に漢方」

新しいHPもご覧ください。

「痛み・しびれ・むくみに漢方」

 この患者さんは、「いつも首が冷たい、マッサージをしてもらうと、その直後は、少し楽になる」とのお話でしたので、首から肩の関節部分の血行を改善して、温める漢方薬を処方しました。少しずつ痛みが楽になり、痛みをほとんど感じなくなっています。

« 産後から頻尿が治らない時は漢方 | トップページ | 更年期の顔のほてりに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肩関節炎が治らない方に漢方:

« 産後から頻尿が治らない時は漢方 | トップページ | 更年期の顔のほてりに漢方 »