カテゴリー

« 花粉で喉が痛い、違和感がある | トップページ | 春に悪化したにきびに漢方 »

2017年4月 4日 (火)

新学期の不安でお腹が痛くなる、学校へ行きたくない子供に漢方

 4月になり、新学期が始まりますね。

 この季節は、体調不良を訴えるお子さんが多くなります。頭が痛い、お腹が痛い、疲れるなどのご相談が増えます。新しい環境への期待と不安で、緊張するお子さんが多いです。

 新学期が始まったばかりは、焦ってしまう親御さんも多いようです。何日間かお休みして、休息を取らせてあげる事も大切ですが、学校や習い事を休んでみたり、リラックスしやすい環境を工夫したりされても症状が続く方に、漢方治療が好評です。

Img_6512_2◆朝、起きれない

◆頭痛や腹痛、めまいが多い

◆疲れやすい

◆イライラしやすい

◆集中力にかける

などの症状で、遅刻や早退の回数が増えたり、学校に行きにくくなるお子さんのご相談が多くなります。

◇季節の変わり目で、体調を崩している

◇ストレスや疲労の蓄積で、心身共に疲れる

◇人間関係のトラブルによる不安

◇緊張の糸が切れた

など、お子さんそれぞれの心身の不調となる原因が考えられます。A307_046_od_4

 繊細で感受性が高いお子さんに多く、周囲に気を使い過ぎて、疲れてしまう方が多いようです。

 漢方では、気のアンバランスと考える事ができます。目に見えない気(気力、気分、元気などと考えて頂けるとわかりやすいと思います。)を重要と考えます。

◆気分が、欝々している状態は気滞

◆気力が低下して、元気がない状態を気虚

◆イライラしたり、怒りっぽい状態を気逆

 この気の状態を整える漢方薬の服用により、緊張や不安が和らぐ場合が多いです。お子さんそれぞれの体調不良の状態に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「小児の頭痛・腹痛・めまい・たちくらみなどに漢方」

「心に効く漢方」

☆新しいHPを作成中です。順次新しいページを追加しております。

「子供の病気に漢方」new Img_6542Img_6518Img_6546


~*~*~*~

 喜多方のピーナッツ屋さんに寄りました。

 ピーナッツソフトが、とてもおいしかったです^^

 ピーナッツプリンは、ピーナッツバターのように濃厚で、まろやかでした。

« 花粉で喉が痛い、違和感がある | トップページ | 春に悪化したにきびに漢方 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新学期の不安でお腹が痛くなる、学校へ行きたくない子供に漢方:

« 花粉で喉が痛い、違和感がある | トップページ | 春に悪化したにきびに漢方 »