カテゴリー

« 慢性鼻炎の原因は冷えから?(漢方外来のお話) | トップページ | 生理前からのむくみは漢方で、小顔、美脚に!! »

2017年1月13日 (金)

頭痛がして学校へ行けないお子さんに漢方

 朝、頭痛がして、起きれない、学校へ行けないお子さんが受診されます。検査を受けても特に異常がない場合が多いようです。

 頭痛薬などでは改善が見られない、頭痛薬を飲ませ続けるのが不安という親御さんのご相談が多いです。お子さんそれぞれの体質に合わせた漢方薬を処方しております。

◆偏頭痛

 ズキズキと痛み、体を動かすと痛みが激しくなる、光や音に敏感になりやすい、吐き気やおう吐を伴うお子さんも多いです。目の前のキラキラした光が見えたり、頭痛が起こりそうな前兆を感じるお子さんもいらっしゃいます。成人に比べて、偏頭痛の時間は、短いことが多いです。

 12歳くらいまでのお子さんの場合は、男の子と女の子の比率はほぼ同じですが、12歳以降になりますと、初潮を迎える女の子が多くなりますので、女の子の偏頭痛は、男の子の3~4倍に増加します。

◆ストレスが原因の頭痛

 現代の子供たちは、受験や人間関係など大人と同じようなストレスを感じている方が多く、日常のストレスや疲れによって、頭痛を繰り返すお子さんの受診が増えています。

 頭痛の原因やお子さん体質は、それぞれ異なりますので、診察によりお子さん一人ひとりの体質に合わせた漢方薬を処方しております。Img_5838

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

「子供の頭痛、腹痛、偏頭痛、立ちくらみなどに漢方」

「心に効く漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「子供の頭痛に漢方」new

 甘いものを食べると、低血糖が改善され、偏頭痛が軽減される場合があると言われていますが、食べ過ぎは、反って悪化させる場合がありますので、ほどほどにして下さいね。

~*~*~*~

 ある患者さんのお話です。中学生のお子さんです。

 「毎朝 頭痛がして、学校へ行けなくなっています。CTもMRIも異常がありませんでした。心療内科を紹介されて、偏頭痛の薬と安定剤を処方されています。安定剤は、心配なので、飲ませていません。3か月くらい続けてみましたが、変わらないようなので、漢方で改善されればと思って受診しました。」A307_046

 とお母様。

 優しい表情のおとなしい感じのお子さんでした。うつむき加減で、小さい声で、質問に答えてくれました。

 この方の体質に合わせた漢方薬を2週間分処方しました。

 2週間後,

 「飲みにくくて、最初はジュースに混ぜて飲んでいましたが、慣れたようです。偏頭痛の回数が減って、偏頭痛の薬を飲む回数が増えました。」

 とお母様。

 小さな声で、お子さんが

 『あの・・・よく眠れるようになって、悪夢を見なくなりました・・・。』

 それから約1か月後、

 お母様が来院されまして、

 「頭が痛い時もあるようですが、頭痛薬を飲むほどではないようです。最近は、学校へ毎日行けるようになりました。漢方は、1日1回に減らして、調子が悪いと追加で飲んでいるようです。」

 と喜んでいらっしゃいました。

「子供の頭痛、腹痛、偏頭痛、立ちくらみなどに漢方」

「心に効く漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「子供の頭痛に漢方」new

« 慢性鼻炎の原因は冷えから?(漢方外来のお話) | トップページ | 生理前からのむくみは漢方で、小顔、美脚に!! »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

.頭痛」カテゴリの記事

思春期の症状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭痛がして学校へ行けないお子さんに漢方:

« 慢性鼻炎の原因は冷えから?(漢方外来のお話) | トップページ | 生理前からのむくみは漢方で、小顔、美脚に!! »

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ