カテゴリー

« 指のひび割れ、手荒れが治りません | トップページ | 頭が割れるような頭痛、検査異常なく、薬が効かない!! »

2016年11月29日 (火)

成人スチル病です。ステロイドを減らしたい

 難病と言われる成人スチル病の方が、ステロイドの量を減らしたいと、受診されました。病気の性質上、完全にステロイドなしの生活は難しいと思われますが、漢方薬による症状の軽減を希望されました。

 スチル病に関しての定期的な受診を継続される事を前提として、体質改善による症状の軽減のための漢方治療を開始しました。Ky61_03

 膜性腎症による尿たんぱくの数値が高く、リウマチ因子陰性の関節炎が辛いとの事でした。足がほてったり、冷えたりする症状も不快とのお話でした。

 スチル病の治療を継続されていまして、症状の軽減により、ステロイドの減量がされたそうですが、将来的な事も考えて、更なるステロイドの減量と、関節痛などの症状の軽減を希望されました。

 受診の度に、腎機能検査の結果を持参して頂き、数値の変動や身体症状の変化を確認させて頂きながら、体質に合わせた漢方薬を処方しております。

 漢方服用開始から、2、3か月頃から、足の冷えやほてり、関節痛の軽減を実感され、主治医の先生が驚かれているそうです。徐々にステロイドの量も減らして頂けていると、とても喜んでいらっしゃいます。

 「体も楽です。先生にお会いして、希望の光が見えてきました。これからもよろしくお願い致します。」

~*~*~*~

 漢方治療を行っておりますと、難しい症状で受診される方がいらっしゃいます。患者さんそれぞれの症状や体質に合わせて、細やかに対応できるのが漢方薬です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Img_5305

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯、PC対応

「新潟の漢方外来・、水戸部クリニック」new

« 指のひび割れ、手荒れが治りません | トップページ | 頭が割れるような頭痛、検査異常なく、薬が効かない!! »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成人スチル病です。ステロイドを減らしたい:

« 指のひび割れ、手荒れが治りません | トップページ | 頭が割れるような頭痛、検査異常なく、薬が効かない!! »