カテゴリー

« 乳がん手術後の体調不良に漢方 | トップページ | アトピーが再発しました。 »

2016年10月17日 (月)

インフルエンザ予防接種、子供の接種時期はいつ?

 おはようございます。

 新潟の水戸部クリニック・ブログ担当です^^

 10月も半ばを過ぎましたが、今年もインフルエンザ予防接種をされる方の出足がのんびりしています。暖かい日が多く、

 「インフルエンザの予防接種は、まだ早いのでは?」

と思っている方が多いようです。例年の事なのですが・・・。

 インフルエンザ予防接種を受けてから、体の中で、抗体ができるのは、2週間くらいかかります。小学生以下のお子さんの場合は、1回の接種だけでは、しっかりとした抗体ができにくいので、2回接種が推奨されています。A308_021

 1回目と2回目の間隔は、4週間くらいあけると、効果が高まります。

 インフルエンザが流行し始めるのは、12月下旬から3月頃までなので、小児の方は、10月中の接種がお勧めです。

 ワクチンの効果は、約5か月の間は、持続します。

 インフルエンザ流行のニュースを見て、慌てて接種に来られる方もいらしゃいますが、予防接種を受けても、抗体ができる前に、インフルエンザに感染していまう場合がありますので、早めの接種をお奨め致します。

「インフルエンザ予防接種」PC用HP

☆新しいモバイルフレンドリーサイトを作成中です。より詳しい内容になっています。

「新潟のインフルエンザ予防接種 2016」

 インフルエンザ治療に漢方薬も好評です。抗インフルエンザ薬を飲ませたくない方、授乳中の方にも好評です。Img_5030_2Img_5027_2Img_5028_2


「インフルエンザと漢方」PC用HP

☆スマホ、携帯、PC対応ページ

「インフルエンザ症状に漢方」new

« 乳がん手術後の体調不良に漢方 | トップページ | アトピーが再発しました。 »

.子供の症状に漢方」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

風邪・インフルエンザに漢方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576144/64356264

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ予防接種、子供の接種時期はいつ?:

« 乳がん手術後の体調不良に漢方 | トップページ | アトピーが再発しました。 »