カテゴリー

« 食べると胃痛(原因不明) | トップページ | 産後から腰痛、ヘルニアに漢方 »

2016年6月27日 (月)

内臓冷えに漢方!!

 蒸し暑い季節になりましたが、だるさや胃腸の不調が続いている方の受診が多い季節です。下痢になりやすい、風邪をひきやすいなどの原因が、内臓の冷えから起こっている場合があります。また、免疫力の低下により、病気にかかりやすくなります。

◆下痢になることが多いKy22_09_3

◆風邪をひきやすい、治りにくい

◆低体温(36.3度以下)が多い

◆寒がり、厚着をしても寒い

◆手足が冷たい

◆お腹が冷たい

などの症状がある方は、内臓から冷えている場合が多く、体の外側から温めても、なかなか温まらない方が多いです。

 冷たい食品を控えめにしたり、エアコンの設定温度を高めにしたりするなどの工夫も大切ですが、それだけでは、体の不調が改善されない方が多いです。

 このような方に、内臓など体の奥の部分から、温める効果のある漢方薬が効果的です。一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、体調不良が改善される方が多いです。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Img_4528_2

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「内科症状に漢方・胃腸症状、冷えなど」

« 食べると胃痛(原因不明) | トップページ | 産後から腰痛、ヘルニアに漢方 »

.胃の症状」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.腹痛に漢方」カテゴリの記事

冷え」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576144/63818603

この記事へのトラックバック一覧です: 内臓冷えに漢方!!:

« 食べると胃痛(原因不明) | トップページ | 産後から腰痛、ヘルニアに漢方 »

ランキングにご協力下さい

無料ブログはココログ