カテゴリー

« 重い生理痛、かき回されるような痛みです | トップページ | 歩くと膝が痛い、漢方で楽に »

2016年6月19日 (日)

梅雨時の頭痛に漢方

 梅雨時に、頭痛で受診される方が多くなります。梅雨時に多い頭痛に、原因や体質に合わせた漢方薬が好評です。Ky15_10

【梅雨時の頭痛の原因】

◆低気圧の影響で、脳の血管が拡張しやすくなり、頭痛を起こしやすくなります。

◆湿度が高いので、余分な水分が体の中に溜まりやすくなります。湿邪によって、血管が拡張したり、神経を圧迫したりすることで、頭痛が起こります。漢方では湿邪と言います。

 このような方に、一人ひとりの頭痛の症状や体質に合わせた漢方薬が好評です。

 頭痛が続いている方は、重篤な疾患が原因となっている場合も考えられますので、検査を受けられることも大切です。特に異常が認められない、思うような改善がみられない方に、体質改善の漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 こちらは、新潟市南区(旧白根市)にあるクリニックですが、県内ほぼ全域から受診して下さる患者さんが多いです。新潟県内でも厳密には、気候が異なりますので、お住まいの地域の気候や湿度、生活習慣などを考慮して、細やかに対応させて頂いております。

詳しくは、HPをご覧ください。Img_4501_2

「頭痛・偏頭痛治療の漢方」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯にも対応

「頭痛・偏頭痛に漢方」

« 重い生理痛、かき回されるような痛みです | トップページ | 歩くと膝が痛い、漢方で楽に »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.頭痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨時の頭痛に漢方:

« 重い生理痛、かき回されるような痛みです | トップページ | 歩くと膝が痛い、漢方で楽に »