カテゴリー

« 口が苦い時の漢方薬 | トップページ | ジュクジュクしたアトピーの浸出液をきれいにするには »

2016年4月 4日 (月)

緊張しやすい、ストレスに敏感で、眠れなくなります。そんな時の漢方

 緊張しやすい、人前であがりやすい、ストレスに敏感で、不安で眠れなくなったり、朝早くに目が覚めてしまって、そこから悶々と・・・起きる時間になるという方が、増える季節です。

 3月から4、5月頃までに多くなるは、就職や職場の異動などによって、周囲の環境が大きく変わる方が多く、新しい環境や人間関係で悩む方が多くなります。Ky14_12_2Ky14_13

 このような症状に漢方薬が好評です。精神安定剤や睡眠薬では、翌朝にだるさや眠気が残って、仕事に支障が出る方、続けるのが心配という方にも好評です。漢方薬では、不安やイライラ、うつうつした気分を発散させる効果のあるものが、たくさんあります。一人ひとりの症状や体質に合わせた漢方薬が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。Ky64_11Ky64_18_3

 ストレス社会と言われる現在は、小さなお子さんでもストレスによる体調不良を訴える方が増えています。学校や行事、友達関係で、悩むお子さんのご相談も増えています。漢方薬は、乳幼児の方から服用できます。自然の生薬から作られる漢方薬は、体にやさしく作用します。

Img_3829_3Img_3830

「ストレスに漢方」

「情緒不安定気味の時の漢方」

「思春期の女性の心身の不調」

« 口が苦い時の漢方薬 | トップページ | ジュクジュクしたアトピーの浸出液をきれいにするには »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

不眠」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 口が苦い時の漢方薬 | トップページ | ジュクジュクしたアトピーの浸出液をきれいにするには »