カテゴリー

« だるい、起きていられない | トップページ | 食物アレルギーの子供に体質改善の漢方 »

2015年11月 9日 (月)

顎関節痛治療の漢方

 顎関節痛が続いて改善がみられない方、断続的に痛みが起こる方に、漢方治療が好評です。Ky34_04_2

◆顎がカクカクと音がして痛い

◆顎が痛い

◆口を開けにくい

などの症状に悩む方に、顎関節痛の原因や体質に合わせた漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 顎関節痛の原因として、姿勢が悪い、噛み合わせに問題がある、怪我の後遺症などが考えられますが、ストレスによって顎関節に痛みを感じている場合もあります。

 漢方診療では、体全体のバランスの乱れやストレスに対しての感受性も重要視しています。細かな問診や診察によって、顎関節痛の原因や体質に合わせた漢方薬を処方します。患者さんそれぞれに合わせた漢方薬の服用により、顎関節の痛みが改善される方が多いです。Img_3105_2

「痛み、関節痛などを漢方で改善」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「こんな症状に漢方・整形外科症状など」

~*~*~*~

 サクサクのピザもガブリっ

 顎関節の激痛が続いていて、口を開けるのが辛いと受診された方に、この方に合わせた漢方薬を処方しました。服用を始めて1週間頃から痛みが楽になり始めたそうです。3ヶ月くらい服用されて、痛みを感じることがほとんどなくなりましたので、漢方中止となりました。

 「大好きなピザを大きな口を開けて、また食べられるようになりました。」(^^)

« だるい、起きていられない | トップページ | 食物アレルギーの子供に体質改善の漢方 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 顎関節痛治療の漢方:

« だるい、起きていられない | トップページ | 食物アレルギーの子供に体質改善の漢方 »