カテゴリー

« 潰瘍性大腸炎の下痢が止まらない方に漢方!! | トップページ | 高齢者の体調不良,食欲不振、倦怠感 »

2015年9月14日 (月)

全身性エリテマトーデスの発熱に漢方

 全身性エリテマトーデスの方で、発熱を繰り返す、微熱が続く症状に、漢方薬が効果的です。免疫のバランスを整え、体調を整える漢方薬の服用により、発熱や微熱、倦怠感が改善される方が多いです。

 全身性エリテマトーデスは、難病に指定されていますので、専門外来での治療が中心となりますが、通常の治療と並行して、漢方薬を希望される方が多く受診されています。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 全身性エリテマトーデスは、原因がわかっていませんが、免疫の異常が関与しているのではないかと言われています。Ky16_02_2

◆微熱や発熱を繰り返す

◆関節の腫れや痛み

◆皮膚に赤い湿疹が出る(蝶型紅斑)

◆日光過敏症(紫外線にあたると、発疹が出て水疱ができます。)

◆レイノー症状が起こり、手足が冷たい

◆脱毛

◆口内炎や口の中の炎症

◆その他、臓器障害

などが、一般的な症状ですが、免疫のバランスを整え、症状を改善する漢方薬の服用により、辛い症状が改善される方が多いです。

 全身性エリテマトーデスによる発熱や微熱が出る頻度が減ったり、他の症状が軽減される方、症状の進行が抑制されている状態を保てる方が多いです。Img_2999_3

☆新しいHPを作成中です。

PC、スマホ、携帯対応

「新潟の漢方外来・水戸部クリニック」new

従来からのHPは、こちらです。

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」スマホサイト

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

 

« 潰瘍性大腸炎の下痢が止まらない方に漢方!! | トップページ | 高齢者の体調不良,食欲不振、倦怠感 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全身性エリテマトーデスの発熱に漢方:

« 潰瘍性大腸炎の下痢が止まらない方に漢方!! | トップページ | 高齢者の体調不良,食欲不振、倦怠感 »