カテゴリー

« 口の粘つきは、ドライマウス?!漢方が効果的! | トップページ | 産後に体がほてる、だるい!は自律神経の乱れ?漢方で元気なママに! »

2014年7月18日 (金)

熱中症を繰り返す方に新潟の熱中症対策の漢方薬!!

 熱中症を繰り返す方、重症化しやすい方に熱中症予防、改善の漢方薬が好評です。仕事などで、屋外にいる時間が長い方、気温や湿度が高い環境に長時間過ごすことが多い方の受診が多いです。A307_106

 6月頃から、熱中症に何度もなって、点滴を受けたり、入院となった方などの受診が多くなります。辛いので、予防したいとのご相談が増えます。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 熱中症の激しい症状は改善されても、頭痛や倦怠感など熱中症の後遺症の症状が治らない方のご相談も受け付けております。

2_11

◆熱中症は、体の熱が逃げにくい、湿度が高い環境でなりやすい

 熱中症は、直射日光にあたることや気温が高い環境で過ごすことだけが原因ではなく、湿度が高い、風が通りにくい環境などが重なって、体の熱が逃げにくい状態になった時に起こりやすくなっていますので、外で長時間作業をされる方、農作業をされる方、調理の仕事など室内であっても高温や湿度が高い環境で過ごす時間が長い方、スポーツをされる方などに、熱中症予防の漢方薬がお奨めです。A307_100_2

◆熱中症予防の漢方薬が効果的

 水分摂取も非常に大切ですが、暑い環境での体調を整えることで、熱中症の予防効果が期待できます。体力を補い、暑さ負けに対応した漢方薬等の服用によって、熱中症の予防効果が高まります。多めの水分やスポーツドリンクなどと一緒に摂られるとより効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

「熱中症対策、予防のお話」熱中症予防の漢方

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「熱中症に漢方」new

A307_105

~*~*~熱中症の患者さんのお話~*~*~

 先日、熱中症の症状で倒れた方が受診されました。受診時は、意識は、はっきりしていましたが、職場の方に付き添われて受診されました。作業中に意識がもうろうとしたそうです。体温は、平熱に近い状態でしたが、点滴をしながら、熱中症の症状に対応した漢方薬を処方しました。

 雨の日は、ビニール合羽を着て作業をされるそうです。梅雨時は、蒸し風呂の中で仕事をしているような状態になります。そして夏の間は、体力の消耗が激しく、夏は毎年熱中症のような症状を繰り返しているそうです。体力を補い、熱中症予防の効果の高い漢方薬を処方しました。

 熱中症予防の漢方薬を服用していると、仕事がとても楽で、体調もよく、熱中症にならずに済んでいるそうです。涼しくなるまで、服用を続けたいそうです。

« 口の粘つきは、ドライマウス?!漢方が効果的! | トップページ | 産後に体がほてる、だるい!は自律神経の乱れ?漢方で元気なママに! »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

熱中症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱中症を繰り返す方に新潟の熱中症対策の漢方薬!!:

« 口の粘つきは、ドライマウス?!漢方が効果的! | トップページ | 産後に体がほてる、だるい!は自律神経の乱れ?漢方で元気なママに! »