カテゴリー

« 女性の痔の痛み、灼熱感で座れない!!漢方で改善 | トップページ | 生理前の腰痛、痛み止めが効かない方にホルモンバランスを整える漢方 »

2014年4月12日 (土)

春は昼間眠い、夜眠れない!漢方で安眠!

 春になると、夜眠れなくなり、日中に眠気が起こるという方が多くなります。自律神経のバランスが乱れやすい季節です。不眠のタイプ別に合わせた漢方薬の服用により、自律神経のバランスが整い、安眠できるようになる方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。

 Ky53_08春は、肝の働きが活発になる季節です。肝とは、肝臓の機能も含まれますが、漢方では、気(気分の気)の巡りをよくし、血を貯蔵する働きを言います。このバランスが乱れた状態を肝の失調、いわゆる自律神経失調症のような状態になります。

 春は、寒暖の差や周囲の環境の変化などによって、ストレスを感じやすいので、この肝の働きに滞りを生じたり、活発になり過ぎると寝つきが悪くなったり、途中で目が覚めると眠れないなどの不眠に悩む方が多くなります。

【睡眠薬が心配、続けたくない方に漢方】Ky14_14

 睡眠薬を服用される方もいらっしゃいますが、翌朝に眠気やだるさが残る、服用を続ける事に不安を感じる方に漢方薬が好評です。不眠の症状や不眠の原因となっている方だのバランスの乱れを整える漢方薬が効果的です。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

 安定剤や睡眠薬との併用もできます。その日の不眠の状態によって、調節して服用することもできます。

2「不眠症・睡眠障害に漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「不眠症・睡眠障害治療に漢方」

~*~*~

 桃の花を頂きました。農家の方が丹精込めて出荷しているお花を持ってきて下さいました。新潟では、鉢花の出荷が最盛期で、アザレア、ツツジ、シャクナゲ、エリカなどがたくさん出荷されているそうです。春ですね。「春眠暁を覚えず・・・。」しっかり寝ていますが、春の暖かな日差しを受けて、うたた寝なんてしてみたくなります(*^^) 不眠で困っている方には、申し訳ないほどよく眠れます。

« 女性の痔の痛み、灼熱感で座れない!!漢方で改善 | トップページ | 生理前の腰痛、痛み止めが効かない方にホルモンバランスを整える漢方 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

不眠」カテゴリの記事

疲れ、だるさ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春は昼間眠い、夜眠れない!漢方で安眠!:

« 女性の痔の痛み、灼熱感で座れない!!漢方で改善 | トップページ | 生理前の腰痛、痛み止めが効かない方にホルモンバランスを整える漢方 »