カテゴリー

« 生理前の腰痛、痛み止めが効かない方にホルモンバランスを整える漢方 | トップページ | 立つとお腹が張る、痛い?原因不明の症状に漢方薬が効果的 »

2014年4月17日 (木)

春に体調がすぐれないのは、自律神経の乱れ?

 春になると体調不良に悩む方が多くなります。春は、自律神経のバランスが崩れやすい季節と言われますが、その理由をご存知ですか。漢方の視点から、春の体調不良を考えます。

 春は、冬に比べると気温が高く、体の中のエネルギーが活発になってきます。「木の芽時は、病気や症状の芽吹き時」とご説明することが多いです。自律神経系の働きが活発になり、体の中に滞っていた、老廃物を排泄しようとあらゆる症状が現れる季節です。また、進学や就職、異動など周囲の環境の変化により、緊張したり、ストレスを感じやすい季節です。

A307_047_2◆頭痛、めまい、耳鳴り、頭が重い、肩こり

◆イライラしやすい、怒りっぽい

◆やる気が出ない、気分が沈む、だるさが続く

◆胃もたれ、食欲不振、胃痛など胃の不快感、下痢や便秘など

◆寝つきが悪い、途中で目が覚める、眠った気がしない

1_4_2◆疲れ目、ドライアイ、目の充血、

◆腰痛、膝関節痛、肩や手足のしびれや痛み、筋肉のひきつれなど

◆乾燥肌、抜け毛、にきびやアトピー性皮膚炎が悪化

◆生理不順、生理痛、更年期障害の症状が現れる、または、悪化する

などの症状のご相談が多くなります。

 このような症状は、気温や気候の変化や周囲の環境の変化がストレスとなり、冬から溜まっていた疲労などによって、自律神経のバランスが崩れると起こりやすくなります。

2_5 症状や体質に合わせた漢方薬の服用により、上記のような症状が改善される方が多いです。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で、続けやすいと好評です。

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「西洋医学と東洋医学のよさを活かした医療を水戸部クリニックで」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「新潟の漢方医院・水戸部クリニック」new

« 生理前の腰痛、痛み止めが効かない方にホルモンバランスを整える漢方 | トップページ | 立つとお腹が張る、痛い?原因不明の症状に漢方薬が効果的 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

めまい」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

しびれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春に体調がすぐれないのは、自律神経の乱れ?:

« 生理前の腰痛、痛み止めが効かない方にホルモンバランスを整える漢方 | トップページ | 立つとお腹が張る、痛い?原因不明の症状に漢方薬が効果的 »