カテゴリー

« 足裏のしびれでビリビリ | トップページ | 乾燥肌 新潟と関東の違い »

2012年9月 3日 (月)

コロコロ便には、便を潤し、腸の働きを整える漢方薬

 便秘が続く、コロコロした便が出る、残糞感がある方に、腸の働きを整え、便に潤いを与えて軟らかくする漢方薬が好評です。患者さんそれぞれの体質や便の状態に合わせた漢方薬が効果的です。Ky21_17_2_2

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 便秘で毎日出ない、うさぎのフンのようなコロコロ便になる原因は、腸のぜん動運動が低下している場合が多いです。腸のぜん動運動が低下していると便を送り出す力が弱いので、腸内に便が留まる時間が長くなり、過剰に水分が吸収されてしまいコロコロの硬い便になります。腸のぜん動運動が低下する原因には、様々なものがあります。

◇食生活 (野菜などの繊維不足、冷たい食品の摂りすぎ、辛いものや味の濃いものの食べ過ぎ)A306_129

◇不規則な生活習慣、トイレの我慢など

◇ストレスによって、腸の動きに滞りが起きている

◇もともと体質的に胃アトニー、胃下垂などを伴う無力体質の方にも多いです

◇出産後から腹壁や大腸の緊張が低下してゆるむことにより、腸のぜん動運動も低下している

◇高齢の方ですと、加齢により腸の筋力低下により、便を押し出す力が低下している方もいらっしゃいます。Ky22_07

 このように、コロコロ便に悩む方でも原因や体質は、一人ひとり異なりますので、体質に合わせた漢方薬が効果的です。

便秘対策の漢方

便秘の症状に合わせた漢方

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「便秘に漢方」

 ストレスによって腸の動きが低下しがちな方には、ストレスに対応した漢方薬などが効果的です。排便力が低下している方には、腸の働きを整えたり、便に潤いを与える漢方薬などが効果的です。

20120902174237_2 昨日、新潟市の月潟の農道を車で走っていたら、ダブルの虹がでていましたので、写真を撮ってみました。外側の虹は、薄かったので、写真では、ちょっとわからないです。加茂からの患者さんのお話ですと、加茂市周辺で昨日は、たくさんの虹が見られたそうです。

« 足裏のしびれでビリビリ | トップページ | 乾燥肌 新潟と関東の違い »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.胃腸症状」カテゴリの記事

.便秘改善」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コロコロ便には、便を潤し、腸の働きを整える漢方薬:

« 足裏のしびれでビリビリ | トップページ | 乾燥肌 新潟と関東の違い »