カテゴリー

« お肌カサカサ、かゆみ改善の漢方 | トップページ | 足裏のしびれでビリビリ »

2012年9月 1日 (土)

ストレスで不妊!?そんな時は、心と体にやさしい漢方

 ストレスによって、ホルモンバランスの乱れが生じやすくなります。生理周期が乱れる、生理痛が激しい、基礎体温がバラバラなどの原因が、ストレスによる場合があります。婦人科で特に異常が認められない場合などは、漢方薬の適用になります。Ky63_16_2

 女性ホルモンのバランスを整え、生理周期を整えたり、ストレスを発散させる効果のある漢方薬などが効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になりますので、経済的で続けやすいと好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 細かなお話を伺って、生理の状態、PMS症状を改善する漢方薬を処方しております。

 漢方では、「気」というものを重要視して考えます。「気」とは、「気分の気」や「元気の気」と思っていただけるとわかりやすいと思います。

◇焦りやイライラ、落ち込んだりすると、着床にも影響が・・・

 焦ってイライラしたりしていると「気」のめぐりが滞り、気滞という状態になっていますと、体の機能にも滞りが起こりやすく、妊娠にも影響が出ることが多いです。

 不妊治療で受診される方は、努力を続けられて心身共に疲れている方が多いです。みなさんそれぞれの思いがあるでしょうし、周囲からのプレッシャーなども感じていらっしゃる方も多く、温熱療法などの際にお話しして下さる方が多いです。Ky54_09_2

 その際に「診察の時に言い忘れたのですが・・。」とよりデリケートな内容のお話を伺えることも多いです。それによって、処方を変えることもございます。

 漢方では、ホルモンバランスを整えることだけでなく、心身の疲労を和らげることも重要と考えております。気になる事がございましたら、ご遠慮なくご相談下さい。

 「基礎体温の高温期が低く、5日くらいで終わっていたのが、14日になりました。生理周期も20日あればいい状態でしたが、26日になりました。」

 「おりものの量が極端に少なかったのが、たぶん普通の人と同じくらいの量になってきたと思います。」

 「生理出血が、血の塊のようなドロドロとしたゼリー状のものが、出ていましたが、その量が減り、通常の生理出血の状態になってきました。」

 20120901112151「今まで何をやっても周期が整わなかったのに、びっくりです。体調もいいです。」 

 「生理前のイライラや頭痛がほとんどなくなりました。」

と様々な症状が改善される方が多いです。

 生理周期やPMS症状の改善と共に、妊娠しやすい体質に整うお手伝いをしております。

 Ky56_04先日、無事お子さんを出産された方からご連絡をいただきました。詳細は、お知らせできませんが、ストレスが多い方で、心身共に疲れていられた方でしたが、気のめぐりを改善し、体調を整えることから始めて、その後ホルモンバランスを整える漢方薬に変方して、めでたく妊娠された方です。

「不妊症治療の漢方薬」

☆新しいHPを作成中です。スマホ、携帯対応

「不妊症治療に漢方」

« お肌カサカサ、かゆみ改善の漢方 | トップページ | 足裏のしびれでビリビリ »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

不妊症」カテゴリの記事

イライラ、落ち込み、ストレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスで不妊!?そんな時は、心と体にやさしい漢方:

« お肌カサカサ、かゆみ改善の漢方 | トップページ | 足裏のしびれでビリビリ »