カテゴリー

« 処置室のプチリフォームしました♪ | トップページ | 腰が痛い、鎮痛剤が効かない!腰痛の原因に合わせた漢方とは »

2012年2月15日 (水)

赤ちゃんが便秘で、肛門が切れた時の対処法

 
 赤ちゃんの便秘のご相談を受付けております。「こより浣腸」や「おへそ周りのマッサージ」、離乳食を工夫しても便が硬い方、市販のお薬等で試してみても思うような改善がみられない場合に漢方薬が好評です。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです^^

A307_027 赤ちゃんや小児の方の便秘には、腸を刺激したりするお薬ではなく、腸の働きを整える効果のある漢方薬が効果的な場合が多いです。

◇便が硬くコロコロの赤ちゃんには、便を潤してやわらかくする漢方薬

◇いきむ力が弱い赤ちゃんには、腸の働きを整え、排便力をつける漢方薬

◇便がやわらかかったり、硬くなったりと便の状態が変わりやすい赤ちゃんには、腸の働きを整える漢方薬

などが効果的です。

 自然の生薬から作られる漢方薬は、体にやさしく作用しますので、生後2,3ヶ月のお子さんから服用することができます。医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

 いきみ続けて、肛門が切れたり、いぼ痔のような状態、おむつかぶれのご相談も多いです。

20120208114204

「子供の便秘・腹痛」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

子供の便秘、腹痛を漢方で改善

« 処置室のプチリフォームしました♪ | トップページ | 腰が痛い、鎮痛剤が効かない!腰痛の原因に合わせた漢方とは »

心と体」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

.皮膚症状」カテゴリの記事

.子供の症状」カテゴリの記事

.便秘改善」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんが便秘で、肛門が切れた時の対処法:

« 処置室のプチリフォームしました♪ | トップページ | 腰が痛い、鎮痛剤が効かない!腰痛の原因に合わせた漢方とは »