カテゴリー

« 赤ちゃんが便秘で、肛門が切れた時の対処法 | トップページ | 茴香、八角、スターアニス、フェンネル »

2012年2月20日 (月)

腰が痛い、鎮痛剤が効かない!腰痛の原因に合わせた漢方とは

 腰の痛みがつらい、鎮痛剤が効かない、合わないとのご相談が多いです。実は、腰痛の原因は、一人ひとり異なります。その原因に合わせた体質改善の漢方薬の服用により、腰の痛みが改善される方が多いです。新潟から漢方情報を発信しているクリニックです。

 腰痛の原因には、

Ky32_13◇腰の関節部分の神経痛、椎間板ヘルニアなど

◇同じ姿勢でじっとしていることが多い

◇姿勢が悪い

◇運動不足

◇ストレス

などが、あげられます。

【漢方では、腰痛の原因や体質改善の処方が効果的】

Ky32_10◆血のめぐりが悪く、冷えている方は、血行を改善して、温める漢方

◆炎症を起こして熱を持っている方は、炎症を鎮める漢方

◆ストレスで気(気分の気と考えるとわかりやすいです)のめぐりが悪い方は、気の巡りを改善する漢方

◆疲れや老化による腰から下、下半身の機能がおとろえている(腎虚といいます。)方は、体力を上げて、足腰の力を補う漢方

などが考えられます。

Photo_2 腰痛の原因となる状態を改善する漢方薬の服用により、腰の痛みが少しずつ楽になる方が多いです。

一人ひとりの症状や体質に合わせた処方が効果的です。

 医師の処方による漢方薬は、健康保険が適用になります。

「腰痛治療、しびれ改善の漢方」スマホサイト

詳しくは、PC用HPをご覧ください。

「新潟の腰痛治療の漢方」

« 赤ちゃんが便秘で、肛門が切れた時の対処法 | トップページ | 茴香、八角、スターアニス、フェンネル »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

漢方薬」カテゴリの記事

痛み、しびれ、関節痛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腰が痛い、鎮痛剤が効かない!腰痛の原因に合わせた漢方とは:

« 赤ちゃんが便秘で、肛門が切れた時の対処法 | トップページ | 茴香、八角、スターアニス、フェンネル »